森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

ラヴソング(2016春月9)の概要やキャスト相関関係まとめ

ラヴソング(2016春月9)の概要やキャスト相関関係まとめ

f:id:aeron501:20160411213727p:plain
出典:フジテレビ公式サイトより

2016年春の月9「ラヴソング」がいよいよ開始されます。 主演は福山雅治さん。

福山雅治さんといえば思い浮かぶドラマがいくつかありますがその中でも印象的なドラマ「ガリレオ」映画化もされ大ヒットしたドラマで福山さんの代表作のひとつと言ってもいいでしょう。

今回はどのようなドラマなのでしょうか。

極上のラブストーリーを期待

福山雅治さんはモテ男の印象ですが意外にもラブストーリーの作品が少なく結婚後の作品がこのラブストーリーとはなんとも不思議な感じです。

そんなドラマは制作には「ガリレオ」のチームが手がけますから期待できます。 脚本は倉光泰子さん

福山さんのドラマ主演自体も約3年ぶりということで期待が持てます。

ただ、結婚後ということで女性ファンがどの程度反応するのこが気になるところです。

簡単なストーリーとしては 夢を諦めた元プロミュージシャンが天使の歌声と出会い...

またそのミュージシャンとしての情熱を燃やし始めると同時に恋も芽生えてしまうという..ベタと言えばベタなメインコンセプトがややありがちなのでどこまでストーリーに肉付けできるかに興味がありますね。

そのあたりはガリレオチームですから期待しても良いのかもしれませんね。

天使の歌声「さくら」

ドラマの中で福山雅治さん演じる「神代」と運命的な出会いを果たすヒロインは天使の歌声の持ち主です。

演じるのは新人のシンガーソングライター「藤原さくら」さん

藤原さんは実際に本物のミュージシャンです。 今回のドラマのヒロインは多くの女性シンガーソングライターの中からオーディションで選ばれました。

藤原さんは初めて会った監督から「面白いやつだな」と言われるキャラクターで20歳という若さもあり見事にヒロインの座を射止めました。

「天使の歌声」と言われる歌声は少しハスキーがかっていてLOVE PSYCHEDELICO(ラブ サイケデリコ)のKUMIさんを思わせるような心地良いトーンです。

ドラマの中でもさくらさんの歌声が披露されることと思います。


【公式】福山雅治主演4月・月9「ラヴソング」遂にヒロイン発表!その1

ラヴソングのキャストや相関関係について

主演は福山雅治さんです。

福山さんが演じるのは「神代広平」(44)という元プロミュージシャン。
でも今は別の仕事をしているがどこかしらに音楽への未練を抱えている。

対するヒロイン「佐野さくら(21)」を演じるのは藤原さくらさん
さくらは人と接することが苦手。 幼少期は広島の児童養護施設で育った。

そしてさくらの幼なじみ役として菅田将暉さんが登場します。
須田さんが演じるのは「天野空一」という役で両親から捨てられたという難しい役どころです。

さくらとルームシェアをしている中村真美(夏帆)はさくらと同じ児童養護施設で育ち一緒に上京した。
姉的存在でキャバクラで働く。

神代のかつてのバンドメンバーで田中哲司さんや水野美紀さんも登場します。

役どころとしては23歳の歳の差ですが本当にラブストーリーへと展開していくのでしょうか。

また、水野美紀さん演じるかつてのバンドメンバー宍戸夏希(40)は密かに神代に好意を抱いている。

三角関係に発展するのか気になるところですが23歳の歳の差を埋める恋愛を見てみたい気もします。


【公式】福山雅治主演4月・月9「ラヴソング」第1話予告