森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

世界一難しい恋 1話あらすじと感想

f:id:aeron501:20160414000723p:plain
出典:日本テレビ公式サイトより

国内大手のホテルグループ「鮫島ホテルズ」

その社長鮫島零治(大野智)は「世界一のホテルをつくること」が目標

些細なことでもルールを重んじ即座に従業員をクビにするような男
この日もあっさりと35年働いた清掃係やもうすぐ子供が生まれるドアマンをクビにした。

帰りがけに研修中の柴山美咲(波留)とあう。 ぶっきらぼうな対応の美咲だったがクビにはしなかった。

元々美咲はフランスのパリの5つ星ホテルで2年間のフロント経験を持っていた。


鮫島には鼻持ちならないライバルが居る アメリカの雑誌の格付けで5年連続のトップとなる「ステイゴールドホテル」の社長和田英雄(北村一輝)

鮫島ホテルズは10位にも入らない。
それでも30位以内にはランキングされている一流のホテル。

鮫島は和田のことが嫌いで仕方がない。
和田もまた鮫島のことを快く思っていないが眼中にはない様子。


その社長として妥協は許さない零治
しかし、どんな相手にも上から目線で何でも口に出してしまう。

数十回の見合いをしているがなんでもすぐに口に出す零治に女性はすぐにNGをだし断られ続けている。
そんな零治に秘書の村沖舞子(小池栄子)は「本当に好きな人に出会ったことがないのでは」と指摘。


零治が出社すると社長室に美咲が勝手に入っていた。
零治は即座にクビを宣告しようとするがどういうわけかクビにはできなかった。

どうにも様子がおかしい。
零治自身もなにかおかしいと感じている。

秘書の舞子もそんな零治の姿に違和感を感じる。
どうやら最初に会った時から一目惚れをしてしまったのかもしれない。

そんな零治のことを意に介せず美咲はものを言う。

新人の歓迎会に無理やり参加した社長に対しても盛大に意見を言ってしまった。

そのことで零治は社員から嫌われていることを知った。


クビになると思った美咲だったが結局は不問となった。

やはり零治は美咲のことが好きなのかもしれない。

そんな時に会社のジムで美咲の涙を目にする零治。
美咲はベルギー人の彼氏との関係に悩んでいるようだ。

美咲の涙を見た零治も零治なりの求愛表現をする。
しかし美咲は全く気が付かない(笑)

零治の好意

零治は美咲のことが気になって仕方がない。

本人はあくまで認めないが秘書の村沖は零治のことを見て美咲に好意があることを見抜いていた。

鮫島ホテルズの浴場には牛乳がないことを美咲が嘆くと零治は美咲の前で牛乳を飲んでみせた。
従業員への朝のあいさつもしたことがないが美咲のことを意識するあまりに挨拶をするようになった。

世界一難しい恋 1話の感想

第1話を見終えましたが単純に面白いですねー

嵐、大野智さんの独特の位置での演技は見ていてもコミカルな感じがきちんと出ていて良かったです。

一方、波留さんもとっても笑顔が素敵な方ですね。
先日まで放送されていたNHK「あさがきた」での人気もうなずけますね。

そんな波留さん演じる美咲に密かに好意を寄せる零治の細かな表情は見ていてもコミカルでいいです。
ただ、怪物くんを思い出してしまったのは僕だけでしょうか。