森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

祐真キキ「アナザースカイでの発言集」大抜擢の秘密、ギャラの話

f:id:aeron501:20160604031434p:plain 祐真キキ「アナザースカイでの発言集」大抜擢の秘密、ギャラの話

日本ではあまり知名度のないと言っては失礼ですが女優の「祐真キキ(すけざねきき)」さんがアナザースカイ(another sky)でロサンゼルスについて語ってくれました。

祐真さんは今のところ日本に滞在しているようです。
先日の海外ドラマ好き芸能人にも出演されていました。

なんといっても2015年に始まったアメリカの大人気ドラマ「HEROS Reborn」に大抜擢されていますから日本より世界での知名度の方が高いかもしれませんね(笑)

祐真キキさんにとってのロサンゼルス&名言集

祐真さんのアナザースカイはロサンゼルス。

LAに来て4年。
はじめからハリウッドかアメリカドラマへの出演を狙って22歳での渡米だったと言います。

「狙ってきた」
すごいです!

おそらく日本人でも俳優、女優を志す人がたくさん渡米していと思います。
そんななかで「狙って」しかもちゃんと人気ドラマに大抜擢されているのですから...

今は次の作品のオーディションを受けるためにトレーニングをしているそうです。

祐真さんのオーディションに向けた練習にはiPhoneが大活躍です。

相手役のセリフを先に録音し、その声に対して自分のセリフを練習していく。
iPhoneのカメラで動画を撮影したり。

最近ではその自撮り動画がオーディションの1次審査対象になることも増えてきているそうです。

「日本では俳優業は雇われている感覚、アメリカでは周囲のスタッフもすべて自分で雇わなくてはならないので社長としての仕事もこなさなくてはならない、そこが大きな違い」

渡米して最初の頃はわけも分からずアメリカCAAという最大手のエージェントに売り込みメールを送りすぎて「ブラックリストに載りますよ」という警告を受けたこともあるそうです(笑)

3年間で200以上のオーディションを受けた。

「エキストラの仕事でも2〜3万の報酬がもらえることも多かったので下手なバイトより良いこともあった」

ロスでは外食が高いので自炊
「ひとり鍋か、ふたり鍋?」

「おかしを食べない日はない」

役の幅を広げるためにしていることとしてカンフーや殺陣ができたほうが有利なのでアクションの勉強を日々勉強している。

アジア人の枠はすごく狭くて
「忍者かサムライ(笑)」


アメリカのドラマは非常にシビアで撮影したのにお蔵入りで放送されないことも多々あると言います。

放送されても2話で打ち切りとか(笑)

20話撮影しても視聴率が悪ければ容赦なく打ち切りになるといいます。

俳優仲間から見た祐真キキは「素直に学ぼうとする姿勢が素晴らしい。」

祐真キキがHEROS Rebornにキャステイングされたきっかけ

サンタモニカで殺陣のクラスに通っていた時に同じクラスの中学生の男の子のお母さんがキャステイングディレクターの友達だったそうです。

そのディレクターが「日本人の女の子で殺陣のできる子」を探していると話を持ちかけてくれたそうです。

その話があの「HEROS Reborn」でした。
一見、ラッキーに見えるきっかけですがきっかけはあくまでもきっかけに過ぎず、殺陣を根気よく学んだことや英語の勉強をしたこと、さまざまな努力の結果があっての抜擢になったのでしょう。

「人生が変わった」瞬間だったそうです。

この「HEROS Reborn」のプロデューサー「ジェームズ・ミドルトン」は祐真さんを抜擢した理由を次のように語りました。

・本格的な武術のスキルが必要だったがLAには誰もいなかった。
・彼女の武術スキル
・そして...笑顔

更に元々、あまり登場の予定のなかった彼女の役は第1話を放送後の反響が大きくシリーズ全体で登場させることになったそうです。

「自分が行動すれば 常に頑張ってれば周りの人もみんな応援してくれるし、自分のやりたいことを切り開いていかにとって思いますね」

なぜハリウッド作品にこだわるのか? 「子供の頃も芸能界に憧れはあったんですけど高校を卒業してから"自分が本当に何をしたいのか”を悩んでいた時期があってその時にタンザニアに1花月バックパッカーで行った」
「その時の自分って本当に何もできなかった、難民キャンプの人達とか食べ物がなくて飢餓で苦しんでる人達を”どうにか助けられないのかな?自分の力で"って思っていて、じゃあアンジェリーナ・ジョリーになろうって思って(笑)」
「アンジェリーナージョリーって難民キャンプを自分の足で回ったりとか、あの人がそれをするだけでその難民キャンプの事実が世界に知れ渡る、それってすごいなと思って」

アンジェリーナジョリーはこれまでに5億円以上の寄付をしているそうです。

「ハリウッド映画に出たいというよりも世界中の人を救える影響力を持ちたいからハリウッドで勝負したい」と語り「”自分が有名になってできるだけたくさんの人が助かればいいなと思っています”それが本当の私の夢」と締めくくりました。

そしてハリウッド映画で大きや役を掴みたい、生きるか死ぬかの瀬戸際で生きている人達に比べれば自分の苦労はなんてことないとロサンゼルスで力を磨いているそうです。

祐真キキのストレス発散

  • 特大のチョコレートケーキ、とにかく甘いのが大好き
  • ひとりカラオケ
  • そして最後に 「祐真キキさんにとってLATEDはどんな場所ですか?」に対しての答え
    「チャンスはゴロゴロ転がってるけどすごい厳しい世界」


    今回このアナザースカイをみて祐真キキさんは

    時折見せる関西弁(出身は京都)のとってもキュートな女性でした。

    海外ドラマ大好き芸能人SP」では共演の大石絵理さんのオススメドラマ「ゴシップガール」を「クソつまんねぇ」と言っていましたが(笑)

    あまり裏表のない性格のようでネットでは「祐真さんのことを嫌い」だという人も結構いるみたいですが私はますます好きになりました。

    祐真キキさんのギャラ

    ここからはアナザースカイの話とは違います。 今回のアナザースカイを見ていてギャラの話を思い出しました(笑

    先日の「海外ドラマ好き芸能人」の放送を見た感じでは日本の主演級のギャラと言い放って周囲を驚かせました。

    会話の様子では1話数千万円もらていてもおかしくない感じもしました。

    まあ、周囲の人達も雇わなくてはなりませんから確かにそのくらいもらっていてもおかしくないかもしれませんね。