森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

アウトキャスト 3話あらすじと感想「新たな恐怖」

アウトキャスト 3話あらすじと感想「新たな恐怖」

アウトキャスト 3話あらすじ「新たな恐怖」

ボウリングに興じる男女の4人組。

ルークとブレイクは警察官で相棒。 ルークの妻テリーがブレイクのために友達を紹介したのだ。

ところがブレイクが女性に暴言を吐きその場は解散。

ブレイクは飲み過ぎたのか体調が悪くなりルークの家に。

ルークが買い出しに行っている間にブレイクがテリーに暴行を働き、そして殺害していた。

カイルは牧師に連れられて車でどこかに向かっている。
二人がついたのは刑務所。

ルークがアンダーソン牧師に声をかけた。
ブレイクが妻テリーを殺害したのだがその様子が猟奇的でおかしいということでアンダーソン牧師を呼んだ。

牧師とカイルが刑務所に着くとブレイクのところに案内される。 そして、事件の様子を聞く。

ルークはブレイクは別人だと言う。

ブレイクはその語り口調も接し方も確かに普通ではない。

アンダーソン牧師はブレイクの中にいる誰かに話しかける。

アンダーソン牧師が十字架を向けるもブレイクには効かない。
これまでとは状況が違うという。
もしかしたら悪霊の仕業ではないかもしれない。

しかし、ブレイクの様子をみたカイルは自分が話をするという。

カイルが「俺のことを知っているか?」と聞く。

「アウトキャスト(のけ者)だ」
そしてブレイクを殴る。しかし、結局カイルはその場から立ち去ることとなる。

しかし、ルークは妻も殺され、出世もあきらめた。
本当のことをどうしても知りたいとカイルに詰め寄る。

その間に牧師がブレイクと話をするがブレイクが手錠から抜け出し牧師を襲う。

その声にカイルとルークが駆け寄る。

カイルがブレイクを殴ると真っ黒い血を吐いた。


メーガンの夫マークは警察官だが最近気になる場所がある。
その場所を詳しく調査したいところだが署長の返事はいつも決まっている。
調べても仕方がないという。

ただ、今回は署長の許可を得てマークは気になる場所を調査に行く。


メーガンは町で赤い車の男を見かける。

すると体調が悪くなってしまう。
勤務先の学校でも窓の外に赤い車が見えると周囲の音も耳に入らないほど動揺してしまう。

そして、あの赤い車の男が滞在するモーテルを見つける。
男が外出している隙に部屋に忍び込む。

そして、パソコンの画面をみて自分のフェイスブックページが表示され愕然とする。

男が戻る。

メーガンは部屋から逃げ出していた。
部屋に何か違和感を感じる男。


ルークはブレイクの元へ

ブレイクはルークに言う
「悪魔のせいならどうする?裁判をやり直すか?」

ブレイクは止まらないルークの妻テリーのことが好きで仕方なかったと。

ルークはブレイクの暴言に我を失い、殺める寸前で思いとどまった。


カイルは向かいのノーヴィルの元を訪ねるとナイフで惨殺されていた..

アウトキャスト 3話感想

物語はいろいろなエピソードが展開していますね。

ちょっと抽象的すぎてわかりにくい感じです。

メーガンとあの男の関係、ブレイクの真相、マークが調べたトレーラーハウスのこと、カイルの向かいのノーヴィルの死。
個人的にはノーヴィルの死が気になりますね。

いつもカイルに車を貸してくれましたが...

次回の予告編を見る限りメーガンの件は決着しそうです。