森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

アウトキャスト 8話あらすじと感想「危険な共存」

f:id:aeron501:20160731105700p:plain

アウトキャスト 8話あらすじと感想「危険な共存」

アウトキャスト8話「危険な共存」あらすじ

かつてシドニーはおもちゃ屋で働いていた。
そして、そのおもちゃ屋に来ていた子供を監禁していた。

警察署長のガイルズはシドニーを暴行罪で逮捕する。
アンダーソン牧師に対する暴行のことだろう。
その様子を家から見ているカイル。

カイルの妹メーガンはマークをケンカ中。
メーガンがかつて性的な虐待を受けていたドニーのことをマークが暴行したためだ。
マークは停職となった。


アンダーソンはカイルを訪ねる。
そして、カイルの家の前にいるシドニーが逮捕されたと知ると「思うつぼだ」とどこかに行ってしまう。

アンダーソンはガイルズの元を訪ね、シドニーを逮捕したのは時期尚早だと言う。
そして、奴は人間じゃないと言う。
ガイルズもこれまでよりも不可解な事件が増えていることに不安を覚える。

カイルは母親の見舞いに。
見舞いには娘のアンバーも同行した。
そして、母親の病室に見慣れない花が飾ってあることに気がつく。
看護師に話を聞くと数日前に見舞いの人が来たと言う。

話を聞くとどうやらその男はシドニーのようだ。

カイルは娘のアンバーを妹のメーガンに預ける。
そして、向かった先は警察署。

そして、シドニーと話したいと伝えるとシドニーの独房に入ることを許可される。

そして、母を何故知っているのかとたずねるが答えは釈然としない。
また、体を乗っ取るのは偶然のこと。
カイルの母親のときもそうだったと。

そして、カイルの周囲でこの悪魔に体を乗っ取られることが多いことについては「マッチの火のようだ」と言った、そして道が見つけやすくなったという。

ガイルズはレニーの妻をカイルの家に連れてきた。
レニーの妻は先日カイルが悪魔の影を感じて追いかけていた女性。

レニーの妻をソファに座らせ説教をする。
そして仲間は何人だと聞くがレニーの妻は救世主を信じろと言う。


ガイルズ所長はレニーに話を聞く。

そして、カイルも助けたいと言うことを伝える。
レニーの妻は取り憑かれている。

悪霊を退治しようというアンダーソンだったが、レニーはそれを拒んだ。

そして、あのキャンピングカーはそういった悪霊に取り憑かれた人を一時的に閉じ込めていたのだ。
そのことで平穏を保っていた。

レニーはそういった何人ものひとを預かってはキャンピングカーに閉じ込めることで周囲の平穏も守っていた。


カイルはアンダーソンにレニーの妻の悪霊退治を頼まれたが拒んだ。
カイルはシドニーと話をして少し気持ちを改めていた。

カイルとアンダーソン牧師は仲違いをする。
悪霊を退治しろという牧師、しかしそれを拒むカイル。

結局、シドニーは釈放となった。


アンダーソンは町で笑いものになってしまった。

夜、協会に戻ると教徒の代表達が来ていた。
そして、記念日での行動は牧師失格だという。
すぐに荷物をまとめて出ていくように言われる。

アンダーソンは悪魔に町を支配されると言うが教徒達は聞く耳を持たなかった。


カイルはこれまでのことを妹メーガンに話す。
 アリソンが娘のアンバーを殴っていた仲裁に入りアリソンを殴ったこと母に暴力を振るったこと、それは悪霊達を退治するためのものだたと説明した。

 

アリソンはそのことを覚えていないだろうという、そしてそのことを思い出したら自暴自棄になるかもしれないからなるべく早く探し出さないとと心配した。

アンダーソンはパトリシアの元を訪ねる。


シドニーはカイルの前の家グラントの家に戻る。
そこにはパトリシアの息子アーロンがいた。
シドニーはアーロンの証言を元に釈放された。
そして、シドニーがアンダーソンを傷つけているとこを目撃していたことも告げた。
シドニーは冷静に帰るように諭す。

しかし、アーロンは家にアンダーソンがいるかもしれないから帰りたくないという。


シドニーはアーロンを見ておびえていた。
かつての自分は幼い子供を閉じ込めて性的な暴行を加えていた。
しかし、悪魔が乗り移りその悪行をしていた本当の人間の魂を閉じ込めているのだがアーロンを見ていると本来の人格に戻りそうな恐ろしさ。

アウトキャスト 8話「危険な共存」の感想

これまで悪者だと思っていた悪魔だと思っていた存在のシドニー達が少し違う感じがしてきました。
かつて、悪行を働いていた本来のシドニーのことを乗っ取った悪魔。
カイルの母も悪魔に魂を奪われたようですがカイルが子供の頃は虐待を行っていました。

カイルの元妻アリソンも娘アンバーに辛く当たっていたことがあったようです。

もしかするとシドニー達は悪霊ではなく別のものかもしれません。
今回のラスト近くでアーロン「安全なうちに帰れ」と言ったのは本来の自分を押さえ込んでいた能力の限界を感じているのかもしれません。

アウトキャストは全10話となっています。
ラストまでのあと2話でどんな展開になるのでしょうか。