森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

闇金ウシジマくん 5話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20160824195421p:plain
出典:TBS公式サイトより
まゆみにスマホのアドレス帳に入っている男のアドレスを全部消せと脅迫する神堂

闇金ウシジマくん 5話のあらすじと感想

闇金ウシジマくん 5話のあらすじ

上原まゆみ(光宗薫)が仕事中には指輪を外していることに激怒した婚約者の神堂(中村倫也)。
まゆみの手を瓶で殴る。
怖がるまゆみだが神堂は裏腹な優しさで朝を迎える。

まゆみは職場でミスが多いことを指摘される。
そのときに指輪が外れないように神堂に瓶で殴られたことを思い出し不安に思う。

神堂に指を瓶で殴られたことで指が腫れてしまい指輪が外れなくなり職場でも結婚をすることがバレてしまった。

このまま神堂と結婚していいものかと思い悩むまゆみ。
しかし、結婚を破棄することで自分の評価が下がることも避けたい。


神堂はまゆみに会社の経営に必要な金を工面して欲しいという、しかも500万円。

神堂はまゆみの母にも手をつけていた。
そして、まゆみと結婚すれば堂々と会えますねとまゆみの母に色目を使う。


結城美奈(佐々木心音)は母からまたウリの仕事を持ちかけられるがもうウンザリしている。
町を歩いていると謎の男K(金田誠一郎)に声をかけられる。
その男は元は派遣労働者だったが今は勝負に勝って金をたくさん持っていると言う。
金がないのかとたずね、自分がどんな風に金を作ったのか興味があれば電話をくれと一方的に名刺を渡して去っていった。

小瀬章ことコセちん(本多力)はニート仲間の飯野(野澤剣人)とトーキー(水間ロン)とNPO法人で「学び」と称した奉仕活動を始める。
NPOの担当は小瀬にまず老人に靴磨きの奉仕をしてこいと命じる。
コセちんは最初は断られるが1人のおばあさんの家の修繕を手伝う。
帰りがけ1000円貰う。
久しぶりに一生懸命働いたお金に嬉しくなるコセちん。

翌日も同じおばあさんがコセちんに来て欲しいと言う。
そして、実のおばあちゃんに似ているおばあちゃんに自分の気持ちを打ち明ける。

美奈は友達からは元カレのJP(福山翔太)が少年院から出てきたと聞かされる。
JPが元カノの美奈を捜していると聞き怖くて仕方ない。


誕生日の前日、まゆみは神堂の暴力のことを考えやはり「別れよう」と決心するが「誕生日イブ」と称して赤いバラをプレゼントしてくれたので少し気持ちが変わりそうになる、。

しかし、まゆみはまた神堂に殴られる。
元カレから電話がかかってきただけなのだが神堂は激怒してまゆみに手を上げたのだ。
そして、携帯に登録している男の電話番号を全て消去しろと言う。
あまりの迫力に従うしかないまゆみ。

まゆみは勅使河原(三田真央)に相談するが勅使河原はそれは神堂の愛情だから大丈夫、神堂を信じるようとに言う。


闇金ウシジマくん 5話の感想

今のところまゆみがマズイ方向にまっしぐらです。
神堂はまゆみの妹の夫にまゆみの元カレを襲わせましたが「僕は指一本触れていませんから」と逃げる気満点です。

それにしても神堂はなかなかのキャラクターですねー中村倫也さんも切れキャラがいい感じです。
比較的穏やかな役柄の印象だったのですがここではかなり悪い感じが出てていいです。

最近見ている「アオイホノ」とのギャップがありすぎて(笑)

それにしても今回は丑嶋くんの出番が少ないんですよね。
後半に向けてがつがつ出てくるのか?
このあと来週はカウカウ名物の「かわいいものしりとり」が見られそうですしね