森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

石原さとみさん出演のドラマ一覧を復習【まとめ】

f:id:aeron501:20161005003257p:plain
出典:フジテレビ公式サイトより

石原さとみさん出演のドラマ一覧を復習【まとめ】

石原さとみさんが主演する新ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」がいよいよスタートします。
ドラマの女王と行っていいのか分かりませんが今、恋愛系のドラマであれば石原さとみさんの人気はダントツではないでしょうか。

もちろん若い人達のドラマはもう少し違った女優さんもいますが20代後半の大人の恋愛という意味では外せないでしょう。

今回はそんな石原さんがこれまで主演、出演したドラマを復習していきましょう。

なお、紹介するドラマは管理人の独断と偏見に満ちたピックアップとなっています。

Ns'あおい(フジテレビ:2006年)

石原さとみさん初主演となるドラマです。
2006年1月〜3月の放送で、初回視聴率は16.4%という好視聴率でスタート。
その後、少し数字は落ちたものの平均視聴率14.2%とまずまずの結果でした。

ドラマの主題歌はコブクロの「桜」

石原さとみさんのドラマの主題歌がコブクロとかなり貴重なドラマだと言えるでしょう。

ヴォイス〜命なき者の声〜(フジテレビ:2009年)

フジテレビの「月9」初出演となるドラマ。
残念ながら管理人は見ておりません....
フジテレビの公式オンデマンドでも現在は配信しておらず今となってはDVDを買うしかないのですけどね。

主演は瑛太さんで生田斗真さん、石原さとみさんら5人の医大生の葛藤を描いています。
各話のゲストには志田未来さん、六角精児さん、田中圭さん、田村亮さんなどたくさんの人が登場していたようです。

視聴率は初回17.7%で平均視聴率14.6%でした。

リッチマン、プアウーマン(フジテレビ:2012年)

このあたりから「石原さとみ伝説」が始まったんでしょうかね(笑)

同じように小栗旬さんも共演すると共演した人が売れるという「小栗旬伝説」もこの辺りからなんですかね。

物語は比較的ベタなシンデレラストーリーですね。

割と売れたイメージでしたが実は最高視聴率15.8%、平均視聴率12.4%と月9枠としては少し寂しい数字ですね。

ただ、後に伝説的なドラマとなって「フジテレビオンデマンド 」では未だに人気でよく視聴されているようです。

失恋ショコラティエ(フジテレビ:2014年)

これまた松潤氏との共演が話題となりました。

若き日の有村架純さんも出ています。

これまた放送後に話題になった感もあります。
視聴率は最高視聴率が14.4%で平均視聴率は12.3%と割とフツウな感じです。

ディアシスター(フジテレビ:2014年)

月9ではないものの石原さとみ恋愛3部作と勝手に呼んでる第3部ww

これはねえ、岩田剛典さんの「ハチ」も良かったんですねよー

お姉ちゃんと萩原さんが最終的にくっついたのもかなり良かったです。

途中、死んじゃうと思われた主人公の美咲(石原さとみ)でしたが最終的にぜんぜん元気だったという(笑)

フジテレビ枠が多かったので「フジテレビオンデマンド」で復習

なぜかフジテレビ率の高い石原さとみさん。
このドラマの中で「リッチマン、プアウーマン」「ディアシスター」はフジテレビオンデマンドでの配信があります。
「Ns'あおい」や「ヴォイス」は配信がありませんでした。
「失恋ショコラティエ」も配信がありません。

代わりに「5→9」もフジテレビオンデマンドには含まれていましたね。(要追加料金でしたが)

ウォーターボーイズは配信があります。

で、管理人的にひとつだけ見るなら「ディアシスター」ですかね。

石原さとみさんのまとめ

石原さとみさんの演技は自然体で男に媚びず、それでいてかわいらしいのでまあ、「無敵」といったところでしょうか。
「しゃべくり007」で紹介されていたのは「女性が今一番なりたい顔1位」だそうです。

とりあえずフジテレビオンデマンドで復習しておいたら良いんじゃないでしょうか。

AD