森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

「ウォーキング・デッド S7」1話「惨き鉄槌」のネタバレな感想

f:id:aeron501:20161025211716j:plain
出典:FOX公式サイトより

ウォーキング・デッド S7 1話「惨き鉄槌」のネタバレな感想

いよいよまちに待った「ウォーキング・デッド シーズン7」が始まりました。
僕も放送を前にテレビの前にスタンバイしての視聴開始でした。

今回は「dTV」 で9時からの本放送を前に昼間から限定で視聴することもできたのですがまさかの抽選外れ(笑)
9時からのリアルタイム視聴となりました。

リアルタイムを見ながらいつものようにあらすじをカタカタと同時進行で打っていたのですがあまりの展開に途中で打つのはあきらめました。

とりあえず最後まで1巡したのですが......もう言葉がありません。
ということで3巡くらいしてあらすじを打ち終えたのですが自分でも「うーーーん」というくらいのエグい内容なので2時間かけたのですが封印することにしました。

内容については基本的なストーリーを詳細な描写なしでのストーリーの中心的な内容をネタバレしつつ感想やその時の僕の感情を交えつつ綴りたいと思います。

ですので詳細な内容を知りたいという方には物足りないかもしれませんがご容赦ください。

それでもかなりエグい(衝撃的な)内容になりそうなのでそのあたりが苦手な方はここから先には進まないでくださいね。

「ウォーキング・デッド シーズン7」1話のあらすじ

シーズン6のエンディングからの続きとなりますが「救世者」のニーガン(ニーガン表記とネガンの表記がありますがこのブログでは公式のFOXでの表記ニーガンに統一します)はルシールで誰かを殺すということで最初に殺されてしまったのはエイブラハムでした。
ニーガンのバッド「ルシール」で頭の形がなくなるまで殴打されます。

チェック50本当にこのニーガンは怖すぎます。
エイブラハムを何の躊躇もなくバットで殴り続けます。
このことで周囲の救世者のメンバーも従わざるをえないのでしょうな....

その後のやりとりでダリルがニーガンを殴るのですがダリルは人質としてその後捉えられることとなりとりあえずは生かされます。

そして2人目の犠牲者はグレン。
原作のネタバレとしてグレンの名前はネット上でも挙がっていましたが本当にグレンが死んでしまうとは衝撃的です。
1話から一緒のグレンは本当にかっこよくなったのに......


途中、リックはニーガンにあの橋のところに連れていかれます。
そこではウォーカーの群れの中に放り出されたりニーガンに命を取られそうになります。
そのことでリックは次第にニーガンへの反抗的な目を沈めていきます。

ニーガンに連れ回されたリックは再び仲間たちの元に戻るわけですがまだニーガンに対して絶対服従という目をしていないことでニーガンは息子のカールの腕を切り落とすようにリックに命じます。

ぎりぎりのところで決断を迫られカールの腕を切り落とさないと全員皆殺しにするといわれカールも「やってくれ」と覚悟を気めます。

リックも観念しカールの腕に斧を振り下ろそうとしたときにニーガンが制止します。

結局、ニーガン達はエイブラハムとグレンを殺し、ダリルを人質に取り、去って行った。
去り際に「俺のために供給しろ」「1週間後に回収に来る」と言い残した。


残されたリック達は戦意喪失。
しかしグレンを殺されたマギーはひとりで戦うという。

リックはこのまま戦っても全員が死ぬだけだという。
サシャやミショーンがマギーを説得する、もちろんこのまま返るわけではない。
サシャは露ジータに「彼のカタキを討つ」と約束する。

リック達はキャンピングカーに乗りアレクサンドリアへ戻る。

「ウォーキング・デッド シーズン7」1話の感想

本当にニーガン怖いっす。
それにしてもグレン...
この先、これ以上犠牲者が増えなければ良いのですが、ダリルはまた一人さらわれてしまいました。
前にも何かこんなのあったような気が...

カールもたくましくはなりましたがこのままでは本当にかわいそうです。
ニーガンをどうにかできないもんですかね!?