森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

ウォーキング・デッド7 3話「囚われて」ネタバレ的な感想

f:id:aeron501:20161025211716j:plain
出典:FOXより

ウォーキング・デッド7 3話「囚われて」ネタバレ的な感想

ウォーキング・デッド7 3話のネタバレ的な感想

救世主に囚われたダリルは普段は真っ暗な部屋に閉じ込められている。
与えられる食料はドッグフードを挟んだサンドイッチ。
サンドイッチを運んでくるのはドワイト。

もう何日たっただろうかやっと部屋から出される。

そして、ウォーカーの群れの中に放たれる人々を見せられ「あいつ等みたいになるかオレになるか?」と問いかける。
オレとはドワイトのようにニーガンに服従しろということだ。
ダリルは「ひざまずかない」と答える。


ある日、ドワイトは裏切り者を追って町を出る。
その隙にダリルは部屋から抜け出すがシェリーにここからは逃げられないと部屋に戻るように言われる。
しかしダリルはその言葉を無視して逃亡を図るろうとする。

しかし、程なく救世主たちに囲まれてしまいニーガンが現れる。

この隙を作ったのは罠だったのだ。

そして3つの選択を迫られる。
1つは死んでニーガンの役に立つ。
もう1つは死んだ方がマシと思うような仕事をする。
そして、3つめはニーガンの為に働く。

「簡単だろ?」とニーガンは言うがダリルは返事をしない。

結局、ダリルはニーガンの仲間に囲まれボロボロにされ部屋に戻された。


ドワイトは脱走した仲間に本当にこの生活でいいのかと言われるがこのままでいいと答える。
妻のシェリーはニーガンの妻となった。
それでもこの生活を続けるしかない。
ドワイトはもうこの生活に限界を感じたという友人を自らの手で撃った。

ドワイトはアジトに戻りシェリーに「彼は優しいか?」と尋ねる。
シェリーが「優しい」と答え逆に「幸せ?」と聞く。
ドワイトは「死ぬよりよっぽどいい」と答える、シェリーも「そうね」と答えた。

ドワイトとシェリーは元夫婦。
シェリーの妹ティナが病気でその薬をドワイトが盗み3人は逃げたが結局は連れ戻され、ドワイトは殺されるところだったがシェリーがニーガンの妻になるということでドワイトも生かされることとなった。

ダリルはその話をニーガンに聞かされるが結局最後までニーガンに服従しなかった。

ウォーキング・デッド7 3話の感想

今回はドワイト回でした。
悪者には違いないのですがドワイトのことを知ると少し同情の余地があります。
それにしてもこのニーガンの絶対的な力ってどこから出てくるのでしょうかね。
隙があったらやられちゃいそうな感じなのにwww