森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

大貧乏 8話のあらすじと感想「ママを買収!?1億円の魔力!本当の悪が牙をむく!」

f:id:aeron501:20170105214745j:plain
出典:フジテレビ公式サイトより

大貧乏 8話のあらすじと感想「ママを買収!?1億円の魔力!本当の悪が牙をむく!」

大貧乏 8話の「ママを買収!?1億円の魔力!本当の悪が牙をむく!」あらすじ

DOHの社長天満(奥田瑛二)は元々加瀬(成田凌)の父が立ち上げた会社を乗っ取った過去がある。
どうしても天満を潰したいと言う加瀬。

柿原(伊藤淳史)も七草ゆず子(小雪)もそんな加瀬の素性も知ったうえでまた3人が結束した。


そんな中、柿原のあこがれのドラマ「ジャスティスゴトー」の撮影を柿原の事務所で撮影させてもらえないかとの連絡が入る。

「ジャスティスゴトー」は柿原が高校生の頃にあこがれたドラマ。
元々はゆず子がゴトー(マイケル富岡)のことをかっこいいといったのがきっかけのようだ。
しかも、高校時代に柿原とゆず子が話したのはそのこと1回だけだったという。
しかし、そのことをゆず子は全く覚えていなかった。

柿原はあこがれのゴトーに会えると喜ぶ。

撮影を前にプロデューサーの都鳥(片岡仁)が訪れストーリーを説明するがそのストーリーは加瀬の生い立ちによく似ている。
父親を殺され一家離散し10年後にその復讐を果たすというもの。


天満と浅岡(滝藤賢一)はふたりで会うが浅岡はどこまでも天満について行くと言い、これまでの裏の顔も含めて尊敬していると意味深なことを言った。

浅岡が天満と別れたあと、浅岡の前に加瀬が姿を現す。
加瀬は天満と何を話していたのかと詮索するが浅岡は「あの人を出し抜けるのは私しかいない」と加瀬に手を出すなと忠告した。


翌日、柿原の事務所では柿原と加瀬が口論。
加瀬はいっこくも早く天満を倒したい。
そこで浅岡を脅迫してでも天満の弱みを掴みたいというが柿原は出来ないと言い濱中電子工業の専務直宏(大鶴義丹)に会うが、そのことで加瀬と柿原の考え方の不一致からふたりは喧嘩になる。


そんな中、ジャスティスゴトーの撮影が始まる。


加瀬は待ちきれずに天満のことを追っていた。
密かに尾行するが気づかれてしまう。
天満は加瀬のことに気がついており「立派になった」と白々しく褒めた。
その反面で加瀬の父のことを蔑み、ただ優しいだけの男だったと卑下した。
その言葉に堪えられなくなった加瀬は天満の胸ぐらを掴んでしまう。

しかし、天満は逆に加瀬の手を掴み大きな声で助けを求める。結局、加瀬は警察に捕まってしまう。
加瀬の引き受けには柿原(伊藤淳史)が行った。

柿原は何があっても暴力や脅迫はダメだと加瀬に言い、「絶対に仲間を犯罪者にはしない」と宣言する。

そんな空気を察し、ゆず子が一緒にご飯を食べようと誘う。
夕食を一緒に食べゆず子はこれまでの加瀬のことに同じように心を痛める。


DOHでは業務上横領の罪で浅岡(滝藤賢一)が逮捕された。
すべては天満が仕組んだことだが浅岡に罪を着せたのだ。
浅岡は最後に「天満ーーー」と叫びすべて証言するというが天満はそしらぬ顔で「まじめな人だと思っていたんだがね」としたり顔。


柿原の事務所では柿原(伊藤淳史)、加瀬(成田凌)、ゆず子(小雪)の3人である人からの手紙を読んでいた。

その手紙の差出人は浅岡の別れた妻。
浅岡の妻はかつてゆず子とも仕事をしていたことがあった。
そしてその手紙には浅岡が今も悪いことをしているのならそれは自分の責任だと懺悔の言葉が書かれていた。

浅岡の娘は元々体が弱く、浅岡の妻はその娘のために自然食品にハマってしまった。
そしてある時、その会社への投資話にだまされ借金を負ってしまった。
浅岡はその事実を知り、最初は借金を返済するために横領に手を染めてしまった。


加瀬は浅岡のことを救いたいと言い出した。
ジャスティスゴトーの撮影に法律家としての主張をする柿原の言葉が心に響いた。

そして、柿原は浅岡の元を訪ね、弁護をすると宣言した。


ある日、ゆず子の元に天満(奥田瑛二)が訪ねてくる。
そして紙袋に入った1億円を一方的に渡した。

あなたを傷つけたくないと言い手を引くように要求した。
そして、天満はゆず子の子供達を見て「あなたにはお金よりも大切なものがありましたね」と意味深なことを口にした。

大貧乏 8話の感想

結局、天満(奥田瑛二)の右腕の浅岡(滝藤賢一)が横領で罪を着せられてしまいました。
加瀬の前でも父親のことを悪く言うような男で本当に冷酷です。

ラストで一方的に1億円を置いていきますがお金よりも大切な子供達のことを見つめる天満の魂胆は何でしょうか。

浅岡を救い出し逆転勝利を期待しましょう!

次週の予告では濱中電子工業の高野由鶴(奥貫薫)も柿原等に協力をする様子。

現時点、天満の一人勝ちだが逆転の兆しはあるのか?