森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

ウチの夫は仕事ができない 7話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20170708232725j:plain
出典:日テレ公式サイトより

ウチの夫は仕事ができない 7話のあらすじと感想

見逃し配信はHuluがオススメです。
▶▶【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

ウチの夫は仕事ができない 7話あらすじ

小林司(錦戸亮)は近隣で行われる盆踊り大会の企画を任されれる。
小さな街の盆踊り大会だが大手飲料メーカーの東京進出のPRのためで手抜きはできない。

司は早速飲料メーカーの担当と顔合わせ。
当日はPR商品の「サンシャワー」を半凍結状態で納入し、夜には飲み頃になるように手配するという。

沙也加(松岡茉優)は妊娠の検診
今日の検診では赤ちゃんの性別が分かると思っていたが残念ながら分からなかった。

病院の帰りに公園で休んでいると司の姉みどり(江口のりこ)からの電話。
司の父(升毅)が上京してきており東京駅で合流できたという。

司の父の上京を知らされていなかった沙也加だがみどりは何日か泊めてやって欲しいと言う。
慌てて準備をする沙也加

そして、司の父がやってくる。
着いて早々に孫は男がいいと言い出す。
そして、孫の名前は自分が付けると言う。
沙也加は困惑する。

そして司も帰宅するがやはり父の上京を知らなかった様子。


司は商店街にあいさつに行くが商店街の店主達はここ数年人手が見込めない。
今年は中止しようと思っていたと言われてしまう。

そのことを土方(佐藤隆太)に報告し、盆踊りは中止したほうが良いんじゃないかと進言するが土方はクライアントから受けた以上中止の選択肢はないと言う。

商店街の人たちは乗り気ではないが司は奮闘する。


司が家に帰り、会社のことや上司のことを沙也加に話す。
その様子を見ていた父は夜二人になったときに司に「男として最悪だ」と男は仕事の愚痴や弱音を家庭に持ち込むべきではないと指摘された。
司は反論しようとするが父は一方的に話を切り上げた。
それでも司は父が自分の工場を閉鎖しなくてはならないときに少しでも話を聞きたかったと言った。


司は翌日も商店街で盆踊り大会のPRをする。
商店街の人たちは少し迷惑そうに見守った。
そんな中、一人の男性の犬がいなくなってしまう。
司は状況を聞き一緒に探した。
無事に犬は見つかり飼い主に引き渡すことができた。


そして仕事終わり、司は父や沙也加、そして姉みどりとその彼氏と食事をすることになっていた。
タクシーで待ち合わせのレストランに向かうが会社での急なトラブルで呼び戻される。

みどりの彼氏は実は司の同僚の田所(薮宏太)なのだが今のところその事実に誰も気がついていない。

結局、司は徹夜作業になってしまった。
司の父も司のことを心配する。

翌朝も朝早く出てしまった司のことが心配になり父は司の様子をこっそりと探りに。
そんな父の様子を見つけてしまう沙也加。

そんな司は街頭で盆踊り大会の宣伝をひとりで行う。
そこには男としてのプライドやメンツよりも「盆踊り大会を成功させたい」という思いで行動する司の姿があった。
そんな司の姿を見て涙ぐむ父(升毅)


そして、盆踊り大会の当日
予定していた飲料が届くが予定とは違い常温で届いてしまう。
このままでは盆踊り大会で配布することができない。
メーカーの担当は「ちゃんと発注した」と責任転嫁
あげく盆踊り大会の責任者だろうと司に「なんとかしろ」と押しつける。

司は電話で飲み物を何とかしようと各方面に電話をかけ手配しようとする。
しかし、思うように手配できない
そこに以前犬を探していた人がやってくる。
難色を示していた商店街の人たちもやってくる。

「みんなも本当は盆踊りを盛り上げたかった」といい嬉しそうだった。
そして常温で届いてしまった飲料を氷のプールを作り冷やしてくれた。

盆踊り大会は大盛況
土方(佐藤隆太)や黒川(壇蜜)も様子を見に来る。

司の父も司が商店街の人たちや職場の人たちから信頼されている姿を見て安心したようだ。
そして、家に戻り、司の父は沙也加に孫の名前を付けようとしていたことを詫びた。
子供の名前は親からの初めてのプレゼントだといい、出すぎたことをしてしまったと。

盆踊り大会を終え帰ってきた司に「おつかれさん」と優しく声をかけた。


休日、沙也加(松岡茉優)と司(錦戸亮)は産婦人科に
今日は赤ちゃんの性別が分かるかもしれない。
二人ともどちらでもいよねと言いながら病院へ
結果、男の子だろうと伝えられた。

沙也加はどちらでもいいと思っていたが「男の子」と聞いたときとても嬉しい気持ちになった。

見逃し配信はHuluがオススメです。
▶▶【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

ウチの夫は仕事ができない 7話の感想

今回も素敵なエピソードでした。
司の周囲も今となっては「仕事ができない」というイメージも薄まってきています。
土方(佐藤隆太)黒川(壇蜜)に関しては司のことを一人の部下としてきちんと見てくれているようです。

そろそろ最終回に向けて物語がもう一つ展開しそうですが姉みどり(江口のりこ)の彼氏が司の同僚の田所(薮宏太)だと分かるのはいつになるのでしょうか。