森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

ウチの夫は仕事ができない 最終回(10話)あらすじと感想

f:id:aeron501:20170708232725j:plain
出典:日テレ公式サイトより

ウチの夫は仕事ができない 最終回(10話)あらすじと感想

見逃し配信はHuluがオススメです。
▶▶【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

ウチの夫は仕事ができない 最終回(10話)あらすじ

沙也加(松岡茉優)の出産予定日が近づいてきている。
沙也加の妊婦友達も続々と出産をしている。

そんな時、司(錦戸亮)が手がけたとある自動車メーカー「ヨツヤ自動車」の社内イベントの企画「しいたけ刈り」が好評でで、今度は自動車メーカーが参加するモーターショーのイベント企画を手がけることになった。


いよいよ、司のプレゼン当日。
沙也加は破水。
司はそのことを隠してプレゼンに向かうが司の姉みどり(江口のりこ)からのメールで田所(薮宏太)がそのことを知り、土方(佐藤隆太)に報告する。
大事な仕事を前にしてはいるが家族の一大事。
土方をはじめチームの面々は司のことを心配する。
そして、土方は「チームを信頼して任せろ」と言う。
司は沙也加のもとにかけつける。

司がかけつけるとすでに無事に男の子が生まれていた。
司は立ち会えなかったことを詫びたがそれでも母子ともに無事で安心した。

司は息子に「歩(あゆむ)」と命名した。
その夜、沙也加の病室を訪れた田所はみどりにプロポーズをした。
そして、ふたりも結婚することとなった。


ヨツヤ自動車の件は司の作った資料を後輩が説明した。
プレゼン自体は大成功となった。
しかし、その案件は先方の意向で後輩たちが引き継ぐこととなった。
少し寂しげな司だったが「今できる仕事をがんばる」という司


司はすっかり「イクメン」になった。
とにかく子供の面倒をよく見る司に沙也加は「もっと仕事をしたいんじゃないか?」と心配になる。
しかし、司はそんなことないという。
そんなとき、司の手がけた企画イベント「男ってつらいよ」というイベントが開催される。

そしてイベントでは講演会の講師が飛行機のトラブルで来られなくなったしまった。
そんななか、司はイベントを企画したキッカケの話をする。
会社と家庭の板挟みのお父さんたち。
司は自分のことばで家族や自分の境遇、仕事のことを語る。
司にとっては家族が1番、もしかしたら仕事を最優先にできない男は「仕事ができない」と言われてしまうかもしれない。
「それなら僕は仕事ができない男でもいい」と言った。
多くの共感を呼び大きな拍手がなった。

沙也加はそんな司の言葉を聞き涙を流した。

そして、夏には田所とみどりが結婚した。
姉の夫が会社の後輩というなんとも不思議な関係となった。

見逃し配信はHuluがオススメです。
▶▶【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

ウチの夫は仕事ができない 最終回(10話)感想

とにかく松岡茉優さんの笑顔の素敵なドラマでありました。

仕事ができない夫の司(錦戸亮)はとてもまっすぐな男で良かったです。