森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

明日の約束 3話のあらすじと感想「学校に新たな疑惑が...死の原因は?優しさで支配する母」

f:id:aeron501:20171023010442j:plain
出典:関西テレビ公式サイトより

明日の約束 3話のあらすじと感想「学校に新たな疑惑が...死の原因は?優しさで支配する母」

明日の約束 3話のあらすじ「学校に新たな疑惑が...死の原因は?優しさで支配する母」

スクールカウンセラー藍沢日向(井上真央)の元にバスケ部のマネージャー増田希美香(山口まゆ)がやってくる。
希美香はバスケ部のキャプテン長谷部(金子大地)と1年の沢井(渡邊剣)が「自分たちのことがバレたら....」と話をしていたという。


自殺した吉岡圭吾(遠藤健慎)の母真紀子(仲間由紀恵)はテレビのワイドショーで息子の子に関して語る。
もともとはバスケ部のイジメ、それに輪をかけたのが教師の対応だと語った。

校長記者会見の様子も再び放送され、イジメのことを「その程度のこと」と発言したと取り沙汰されていた。
職員室では教師たちが放送を見てあまりにも悪意のある放送に落胆している。

バスケ部では顧問の辻(神尾佑)が部内でいじめがあったのか調査するという。
辻はバスケ部員に話をする。
そして、最後はこの問題に気が付かなかった自分の責任だと辞職を匂わせた。

学校の帰り道、バスケ部の長谷部と沢井が話をしている。
「あのこと....」となにか圭吾の死に関して隠している様子。
その二人の間に希美香(山口まゆ)が入り隠してないで話してほしいと言った。


日向(井上真央)の母親は日向の彼氏本庄(工藤阿須加)に会っていた。


日向は霧島(及川光博)とバスケ部員の聞き取りをする。
部員たちはイジメはなかったと話す。
そして、キャプテンの長谷部もイジメはなかったと言った。
ただ、長谷部はそれだけでなく次の大会出場が危ぶまれると聞かされると「自殺とかされて責任なすりつけられて、迷惑だ」と言い切った。


バスケ部の顧問辻(神尾佑)は以前の学校で体罰事件を起こした過去がある。
実際にはある生徒が後遺症が残るほどの怪我を負い、その原因となったいじめをおこなっていた加害者の生徒を許せないと暴力をふるってしまったのだ。

日向(井上真央)の前に週刊誌の記者小嶋(青柳翔)という男が現れる。
学校は個別の取材に答えないために学校の外で話しかけてきたのだ。
小嶋はスクールカウンセラーとして責任は感じないんですか、と一方的に言う。
立ち去ろうとする日向だったが小嶋は今回の事件で無関係の人々が楽しんでいるんだと冷たく宣告した。
世間から見たら今、学校や教師は生徒を殺した悪だと思われている、覚悟した方がいいと言った。


日向は帰りに彼氏の本庄(工藤阿須加)の家に行った。
日向は「人の悪意が怖くなった」と弱気なことを言って本庄に甘えた。
しかし、本庄の家に上がると見覚えのある和菓子が置いてあった。
その和菓子は日向の母から貰ったものだと本庄が言うと日向は機嫌が悪くなった。

日向の母は昔からすべて自分の思い通りにしたい人だった。
漫画を読めば捨てられ、自分の小遣いをためて万年筆を買えば捨てられた。
読む本も遊ぶおもちゃもおやつも、友達も全部自分が決めなくては気がすまなかった。
そして、そのことを毎日のように「明日の約束」と表紙に書かれたノートに綴って日向に守らせていた。


バスケ部の顧問辻は校長に辞表を提出した。
校長はすぐには受けとろうとしなかった。
ちょうどそのとき圭吾の母真紀子(仲間由紀恵)から校長に電話。

真紀子は現時点での情報を報告してほしいと言うことらしい。


生徒たちは生徒たちでそれぞれ悩みを抱えている。
それでもバスケ部は「人殺し」と言われてしまう。
そのことに激怒したキャプテンの長谷部は「勝手に学校休んで、勝手に自殺した」と言い、人殺しと言った生徒に掴みかかった。
霧島(及川光博)や日向が仲裁に入る。
そして、駆けつけた辻は喧嘩を止め、長谷部に「キャプテンとして俺がいなくなってもしっかりやれ」と声をかけた。
その場を去った辻を追いかけ日向は「まだ、何もわかっていないのに辞めるのは悔しくないですか」という。
辻は「一度間違った人間はいつまでも許されない、罰を受け続けなくてはならない」と静かに答えた。


日向や霧島、校長は圭吾の家を訪ねる。
真紀子(仲間由紀恵)は息子の部屋を見ますかと言った。
日向は「見せてください」と言った。

真紀子は圭吾の黒く塗られた部屋を「絶望の深さ」だと言ったが日向は「吉岡くん(圭吾)の好きな色は黒だって言ってました」と言った。
しかし、真紀子は取り合わなかった。


夜道で辻が何者かに暴行を受ける。
スタンガンで倒されたあと鉄パイプで殴られる。
ちょうどこの日はハロウィン。
相手はかぼちゃの被り物をしていて顔は見えない。

明日の約束 3話の感想「学校に新たな疑惑が...死の原因は?優しさで支配する母」

少しずつ事件の真相が解き明かされてきたようにも見えますが、実はまだまだ何もわかっていないのかもしれません。
吉岡圭吾の死のきっかけはまだ、わからないままです。
ただ、圭吾が先輩長谷部に送った「先輩のせいで死にます」というメッセージはスマホの残されいるんじゃないかと思いますが。

それにしても今回辻を襲ったのは誰なのでしょうか。
ここまででは辻を襲う動機があるひとはいないようにも思います。

そして、学校の対応も世間から批判の目にさらされています。
日向もその職務から責任を十分に感じているようですが、やはり自身の母親の姿と圭吾の母親の姿を重ねて見ているのでしょうか、真紀子(仲間由紀恵)のことが気になっているようです。