森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

明日の約束 5話あらすじと感想「遂に確信へ・・・少年の不穏な過去に母の影。会見で衝撃の告白」

f:id:aeron501:20171023010442j:plain
出典:関西テレビ公式サイトより

明日の約束 5話あらすじと感想「遂に確信へ・・・少年の不穏な過去に母の影。会見で衝撃の告白」

明日の約束 5話あらすじ「遂に確信へ・・・少年の不穏な過去に母の影。会見で衝撃の告白」

吉岡圭吾(遠藤健慎)が自殺したがバスケ部のキャプテン長谷部(金子大地)がその首謀者として世間から白い目で見られている。
それはネットに投稿された動画やマスコミの報じ方にもよるものが大きい。
長谷部の個人情報はネットで拡散され家にも関係のない心ない人たちによる嫌がらせが増えていた。
結局、長谷部は学校を休むこととなった。

長谷部は吉岡の死の直前に届いた「僕は先輩のせいで死にます」というメッセージのことをスクールカウンセラーの日向(井上真央)に告白した。

学校では長谷部の停学が提案される。
校長も理事会から早々の騒動の収束を命じられている。


日向は交際している本庄(工藤阿須加)からプロポーズされる。
日向は母親のことや今の学校の状況もあり、悩むがプロポーズを受け入れた。


吉岡の母真紀子(仲間由紀恵)はいじめで家族を失った会合に参加する。


日向と霧島(及川光博)は中学のころから吉岡を知る生徒たちに話を聞く。
吉岡は中学でも周囲と馴染めないことがあったという。
その理由はいくつかあるが、学校で飼っていたうさぎを吉岡が裏山で殺していたとか吉岡の母親が何かと学校に注文をつける「モンスターペアレンツ」だったからだという。

そして、吉岡がバスケ部のキャプテン長谷部の喫煙のことでベンチ入りさせるように脅していたのはもしかしたら母親が関係しているのかもしれないと日向は推測するがあくまで推測の域は出なかった。
それでも中学時代から家庭環境に問題があったのではないかと日向は考えていた。
その言葉に霧島はあくまで推測でことを大きくするのは良くないとアドバイスした。


学校では長谷部の退学が議論される。
責任を一人のかぶせるのはどうかと教員たちの意見も別れている。


日向は吉岡の幼馴染の香澄(佐久間由衣)に会う。
香澄もかつて同じ高校だったが香澄もいじめが原因で2年のときに退学している。
吉岡のことを聞くがあまり多くは語らなかった。


吉岡の母は弁護士とともに記者会見を開くという。
校長(羽場裕一)もそのないように恐々としている。

記者会見には日向(井上真央)と霧島(及川光博)が臨んだ。
記者会見では吉岡が長谷部にタバコを吸うように強要されたときに密かに録音していたとされる音声が公開された。
場合によっては告訴も辞さないという考えのようだ。


会見後、吉岡の母真紀子(仲間由紀恵)は日向と霧島に校長が来ていないことに「不誠実だ」と怒りを露わにする。
日向もこれまで生徒たちから聞いた内容から母親の見解と相違があることを話そうとするがこらえた。
そして、喫煙を強要されたときの録音は本当に吉岡圭吾の意志なのかと聞く、真紀子は「あたりまえでしょ」と答えた。

その場から帰る際、週刊誌の記者の小嶋(青柳翔)に声をかけられる。
小嶋は真紀子と日向のやり取りを見ていたというが日向の考えはあながち間違いではなさそうだと言った。
「あの家族、壊れてるっぽいんで」と言う。
そして、圭吾が自殺したのは深夜だと言うと日向は驚いた。

日向は長谷部から聞いた話を思い出していた。
あの圭吾が自殺したときに「僕は先輩のせいで死にます」というメッセージが長谷部に送られていた。
長谷部はそのメッセージは登校中に送られてきたものだと言ったが、小嶋に自殺した時間を聞くと圭吾が自殺したのは深夜の2時から明け方の5時だという。

長谷部に送られてきたメッセージの時間と合わない....


学校に戻った日向は長谷部に声をかける。
そしてスマホのメッセージをもう一度見せてほしいと言い、そのメッセージは「吉岡くんの言葉じゃない」と伝える。
「吉岡くんが亡くなったのはもっと前だから」と言った。
長谷部はその言葉を聞き泣き出した。

そして、長谷部は理事会での聞き取り調査で学校をやめたくない、この学校でバスケがしたいと強い意志で言った。
その言葉に日向も校長も長谷部をかばった。


夜の海辺のバスケットコートでは長谷部とマネージャーの増田(山口まゆ)がいた。
増田は長谷部を励ました。
そして、2人きりでなんだか少し照れくさくなった長谷部はトイレに。
トイレでは何者かが長谷部を襲った。


学校では真紀子が日向を訪ねてくる。
2人だけで話をしたいと言う。

明日の約束 5話感想「遂に確信へ・・・少年の不穏な過去に母の影。会見で衝撃の告白」

少しずつ吉岡家の黒い部分が見えてきました。
圭吾の妹は母親からほっとかれていますし、父親は不倫をしているという状況。
そして、圭吾のスマホから長谷部に送られた「先輩のせいで死にます」というメッセージは真紀子が送ったものなのでしょうか。

それから霧島(及川光博)も何か少しずつ行動が怪しくなっています。
日向を見つめる目もちょっと怪しげですし、職員室では黒いノートを見て何か怪しげな表情を浮かべていました。

途中、長谷部の罵声を収めた動画を撮った生徒が判明しましたが長谷部は許しました。
少しずつ見えてきたこの事件は次週もなかなか期待できそうです。

視聴率はやや苦戦していますがなかなかおもしろくなってきました。