森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【家族の旅路】4話あらすじと感想

f:id:aeron501:20180211124841j:plain
出典:東海テレビ公式サイトより

【家族の旅路】4話あらすじと感想

【AD】『家族の旅路』見逃し配信は有料となります。
▶まずは登録【FODプレミアム】
登録後に別途ポイントの購入が必要です。

【注意】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。

【家族の旅路】4話のあらすじ

祐介(滝沢秀明)が礼菜(谷村美月)の元を訪ねると店の常連客が礼菜に乱暴をしていた。
男は礼菜の母あかね(横山めぐみ)に入れ込んでいたがあかねが娘に興味を持つように差し向けた。
そのことで男はその気になったが娘の礼菜はその気にはならなかった。
そのことで男が逆上したようだ。
礼菜は祐介が弁護士だと言い男を追い払った。


祐介が事務所に戻ると津村弁護士の妻から柳瀬(遠藤憲一)の私物が送られてきた。
その中にバス通勤をしていた定期入れを探す。
当時を知る人によればその中に息子の光男の写真を入れていたという。
しかし、その定期入れに写真はなかった。

祐介は事務所の所長澤田(片岡鶴太郎)に柳瀬はシロだと言った。
しかし、面会に行った祐介に柳瀬は会おうとはしない。
それでは再審請求もできないだろうと澤田は言う。

祐介はあかねの元を訪ねる。
あかねはすでに祐介の正体を知っていた。
祐介は柳瀬の弁護士になろうと思っているとあかねに告げた。
あかねは信じられないようすだったが、祐介はこれまでのあかねの行動を批判した。
必要があれば礼菜をあかねから引き離すと宣言した。
祐介を話しているうちにあかねは倒れてしまった。

幸いあかねは無事だった。


祐介は病院に駆けつけた礼菜と共に店に戻った。
そしてあかねの話を聞く。
あかねは礼菜の父河村(小林タカ鹿)と中学生の頃から交際していた。
しかし、暴力的な河村に嫌気が差し別れたと言う。
そのころに出会った柳瀬とならうまくやっていけると思ったのではないかと推測した。

しかし、結局は柳瀬とはうまくいかず光男を置いて河村の元に戻ってしまった。

そんな母の思いを礼菜は分かっていた。
そして、母の葛藤も理解し自分の痛みに変えてしまって涙を流す礼菜を見て祐介は心打たれた。
祐介は思わず礼菜にキスをした。


あかねが目をさます。
寄り添っていた礼菜が駆け寄る。
あかねはすぐに祐介のことを聞いた。
そして礼菜が祐介に気があると感じ、「あの先生だけはやめときなさい」となぜか忠告した。
あかねは自分の親や家族を殺した男を無罪にしようという祐介に共感できないと言い、そんな男とは絶対にダメだと言った。
もし、自分が死んだ後でも化けて出ると言った。


祐介は自分の生家の阿佐ヶ谷の家の付近を訪ねていた。
近所の人に当時の話を聞き、そして八王子のあかねの両親の元も訪ねた。
そして、祐介は阿佐ヶ谷から八王子に引っ越したあかねの両親花木が引っ越す前に誰かとトラブルになっていた様子だと聞いた。
そのことをあかねの父に聞くとその男は河村だと言った。
河村は礼菜の父であかねの2番目の夫。


事務所に戻ると祐介はこの事件の真犯人は河村ではないかと澤田に話した。
昔からあかねの実家の花木家に金の無心に行ったり、ひどい時は盗みに入ったりしていたようだ。
そのうちにあかねの兄に子供が生まれるということで八王子に引っ越した。

しかし、そのことを知らなかった河村は花木家の財産目的に殺そうと阿佐ヶ谷の家に押し入った。
しかし、そこに住んでいたのは全く関係ない大富家の人々だったのではないかと推測した。

祐介はあかねには事情を話さず河村の写真を借りた。
そして、凶器の刃物を買ったとされる店を訪ね河村写真を見せる。
30年前のことだが店主ははっきりと覚えており、河村の写真をみて「この男だ」と断言した。


そして、祐介は澤田も連れて柳瀬の面会に。
そこで柳瀬の他に真犯人に見当がついたと祐介は告げる。
澤田も柳瀬の息子の光男のことを聞く。

そのことで柳瀬は動揺する。
自分が犯人だと嘘をついてまで守りたいのは何なのか。
光男の行方は?

【AD】『家族の旅路』見逃し配信は有料となります。
▶まずは登録【FODプレミアム】
登録後に別途ポイントの購入が必要です。

【注意】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。

【家族の旅路】4話の感想

なんだか結論は見えてきている感じもしますが、もうちょっとわからないことがるので様子を見ましょう。

それよりも祐介と礼菜がいい感じになったのは少し意外でしたね。
真犯人の見当を付けた祐介はもう止まることはできないのでしょうが礼菜にとっては残酷な結末になりそうです。

それにしても今回のタッキーはいい感じです。
谷村美月さんはSPECのときのセーラー服のスペックホルダーのイメージが抜けません(笑
深夜食堂も良かったですよね。


物語はいよいよ核心に。
次回は祐介が自分が何者なのかと葛藤することになります。

親子の深い愛を感じることになるのでしょう。
ただ、祐介を育てた義父母のことも考えるとなかなか考えてしまいます。