森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【コンフィデンスマンJP】1話のあらすじと感想「ゴッドファーザー編」

f:id:aeron501:20180409002741j:plain
出典:フジテレビ公式サイトより

【コンフィデンスマンJP】1話のあらすじと感想「ゴッドファーザー編」

【AD】『コンフィデンスマンJP』見逃し配信は【FODプレミアム】がオススメです。
▶【FODプレミアム】31日間無料おためしはコチラから
【注意】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
本ページの情報は2018年4月9日時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。

【コンフィデンスマンJP】1話のあらすじ「ゴッドファーザー編」

ホストクラブ「K」のNO.1ホスト心人(東出昌大)
そのホストクラブの社長久美子(未唯)
2人が向かった先は闇カジノ「THE BIG STORE」
そのカジノのオーナー「夜桜の麗(長澤まさみ)」

久美子のお目当ては丁半博打
その壺を振るのは政吉(小日向文世)
心人と久美子は次々に勝ち続ける。


その前日、心人(東出昌大)と久美子(未唯)は壺振りの政吉(小日向文世)を買収していた。
そして、その政吉の壺振りは出る目を事前に決めることができる。
そのおかげで賭場に来た心人と久美子は大勝ちしたのだ。

そのあまりの勝ち方に麗(長澤まさみ)はそろそろ勝っているうちに終わりにしたらと声をかけるが久美子は引かない。
そして、次を最後の勝負にすると言うと勝っていたチップを持参した1億円を全部賭けると言いだした。
麗は戸惑ったがこの勝負を受けようと言った。
ただし、壺は自分が振ると言った。

しかし、政吉の置いたサイコロは誰が振っても決まった目がでるようになっている。
その政吉の目配せで久美子はまたしても勝った。

しかし、麗(長澤まさみ)は往生際が悪くお金を渡さないと言い、久美子と金を取り合った。

2人が金を取り合っていると警察の捜索が入る。
警察に囲まれた麗(長澤まさみ)は日本刀を振り回した。
そのことで麗は射殺されてしまった。
その様子を見ていた久美子(未唯)は持参した金も持たずに店から逃げた。


しかし、この捜索は仕組まれたもので麗(長澤まさみ)を撃った刑事は実は中古車チェーンの会社社長の石崎(山西惇)
石崎は妻と娘をホストに狂わせた久美子に復讐をしようとこの計画を実行したのだ。
石崎の計画に乗ったのはホステスの麗(長澤まさみ)、田舎のショーパブで踊っていた心人(東出昌大)、ヤクザ映画に出ていた大部屋俳優の政吉(小日向文世)をスカウトして計画を練ったのだった。

そして、社長が見せ金に用意した1億と久美子(未唯)から巻き上げた1億がそれぞれ入ったスーツケースを積んで石崎は上機嫌で引き上げた。
しかし、そのスーツケースは偽物で本物の2億円は麗たちが持ち逃げした。

麗は仮の名前、「ダー子」が通り名。
そして心人は「ボクちゃん」、政吉は「リチャード」
それぞれ本名は不詳


2億円を手に入れ祝杯を上げるダー子(長澤まさみ)とリチャード(小日向文世)をよそにボクちゃん(東出昌大)はもうこの仕事はしないと宣言し部屋を後にした。


そして5ヶ月後
ダー子(長澤まさみ)の元に1本の電話
リチャード(小日向文世)が昏睡状態

ボクちゃん(東出昌大)も駆けつけた。

今回のことは自分が悪いとダー子が説明した。
今回ターゲットにしたのは公益財団法人あかぼしの会長である赤星(江口洋介)
表向きは文化芸術や慈善事業を手がけているが実は裏の顔は経済ヤクザ
様々なコネクションを持ち、日本のゴッドファーザーと呼ばれることもある。
そんな赤星に警察も目をつけており、捜査の手もかなり近くまで来ている。
そのことで危機感を感じている赤星のことのことを利用しようと考えたのだ。
しかし、そのことでリチャードは瀕死の重傷となった。

赤星は仲間を「家族」と呼び、何よりも大事にした。
しかし、その一方で裏切りものには容赦ない制裁を加えていた。
今回のリチャードの件もそうした事情から何らかの裏切り行為がバレてしまったのかもしれない。


ダー子はリチャードを貨物船の船長として赤星に接触させた。
赤星が国外に現金を持ち出したいと思っていることを知っていたダー子とリチャードは作戦を進めた。
そして、狙い通りに赤星から現金の国外持ち出しの話があった。
その持ち出しに乗じてダー子は国税局を装って現金を失敬するつもりだった。
しかし、その作戦は失敗し、リチャードが瀕死の重傷。

ダー子は相手が悪かったと落ち込み、自分の責任だと言った。
ボクちゃんはそんなリチャードの姿を見て、「カタキは僕がとる」と赤星に復讐する決意。
ダー子も今回は流石に賛成しなかったがそれでも幼い2人の親代わりだったリチャードの敵を取りたいとボクちゃんの気持ちは固まった。

2人はパイロットとCAになるべく猛勉強を始める。
そして、あっけなくダー子は本物のCAになってしまった。
ボクちゃんは流石にパイロットは無理だった。


ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は赤星(江口洋介)に接触を始める。
2人の筋書きはこうだ。
ダー子は3流の航空会社のCA
ボクちゃんはその航空会社のボンボン
そして、ギャンブル狂い。
多額の現金を国外に持ち出すためにこの航空会社のルートを使って違法な現金の持ち出しをしていると。

そのことで赤星は自分に通報されるか、自分の協力をするか迫った。
結局、ふたりは赤星の協力をすることに。
そして赤星から最初の仕事。
渡されたバッグをマニラの空港まで届けること。
それが最初に課せられた使命。

赤星は仕事をする上で絶対に守らなくてはならない2つのことを話した。
一つはバッグの中身を知ること。
もう一つは何があっても赤星の名前を出さないこと。

その条件で2人は最初の仕事に取り掛かる。
ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は赤星(江口洋介)から渡されたバッグを持っていさき空港へ
無事に出国はできたが結局マニラでボクちゃんが捕まってしまう。
結果、バッグからは覚醒剤が出てきたためにボクちゃん大ピンチ。
ダー子はそっと逃げた(笑

勾留されるボクちゃんだったが「誰の指示だ」と聞かれても一切返事をしなかった。
ほどなく赤星が金の力でボクちゃんのことを釈放させる。


赤星はボクちゃんが赤星の名前を出さなかったことを評価した。
そしてボクちゃんはめでたく赤星から家族として認められた。

赤星はマニラへ現金を持ち出す計画を実行する。
その実行にはダー子をボクちゃんも協力する。
計画は万全で情報が漏れればそれはダー子とボクちゃんに疑いがかかる。

そして、20億円を国外に持ち出す計画が実行される。
搭乗の時、国税局の捜査員たちが赤星の前に現れる。
そして、スーツケースを調べるという。
スーツケースには現金が入っているはずだったが実際に出てきたのは普通の荷物だった。
国税局の職員を装っていたのはダー子の仲間。
赤星はそのことを見透かしたように対応する。
そして、ニセの国税局職員を排除したあと本物の現金が入ったアタッシュケースを機内に持ち込んだ。

その道中、赤星はボクちゃんとダー子に命はないと忠告した。
ほどなく上空でバードストライクが怒り飛行機が安定飛行できなくなった。

そして、近隣の飛行場に不時着するという、しかも安全のために重量のある手荷物を機外に放出するという。
ダー子は迷わず赤星のアタッシュケースを放出した。
ダー子と一緒にアタッシュケースを放出する客室乗務員にはリチャードの姿もあった
赤星にその正体がバレたところでパラシュートを使って逃げようとするも赤星に捕まってしまう。
その現金の行方に赤星は自ら飛行機から飛び降りる。

その姿を見てダー子とリチャードは大喜び。
乗客たちも大喜び。
実は乗客も含めすべてダー子たちが用意したもの。
飛行機も空港も全て架空のものだった。

そして、機内にあったアタッシュケースを取り出す。
放出したのは実は現金の入ったものではなく予め用意されたものだった。
機内ではダー子が客達に日当として100万円の束を配った。


飛行機からパラシュートで飛び降りた赤星が落ちたのは鳥取砂丘だった。
そして、アタッシュケースを開けた赤星は愕然とした。
赤星が開けたアタッシュケースの中身は白紙の束だった。


リチャード(小日向文世)とダー子(長澤まさみ)は祝杯を上げる。
ボクちゃん(東出昌大)は浮かない顔
実はこの計画、ボクちゃんには内緒だった。
リチャードが瀕死の重体だったのも演技だった。

そして、リチャードが今回の報酬を2人に渡す。
渡された封筒には小銭が少しだけしか入っていなかった。
いろいろな経費を引いて残りは数百円だった(笑

401回目の引退を宣言するボクちゃんだった。

【AD】『コンフィデンスマンJP』見逃し配信は【FODプレミアム】がオススメです。
▶【FODプレミアム】31日間無料おためしはコチラから
【注意】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
本ページの情報は2018年4月9日時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。

【コンフィデンスマンJP】1話の感想「ゴッドファーザー編」

最初はどうなることかと思いましたが、おもしろかったですね。
展開もちゃんとスピード感があっていいですね。
小日向文世さんがかなりいい味を出しています。

まあ、面白い長澤まさみさんを見られるのもいいですね。

次回はゲストに吉瀬美智子さんが登場するそうですが楽しみです!