森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【モンテ・クリスト伯】ネタバレ感想2話「別人に変貌完了」

f:id:aeron501:20180419221624j:plain
出典:フジテレビ公式サイトより

【モンテ・クリスト伯】ネタバレ感想2話「別人に変貌完了」

【AD】『モンテ・クリスト伯』見逃し配信は【FODプレミアム】がオススメです。
▶【FODプレミアム】1ヶ月無料おためしはコチラから

本ページの情報は2018年4月27日時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。

【モンテ・クリスト伯】ネタバレあらすじ2話

2017年の春には守尾漁業は廃業の危機
先代の英一郎(木下ほうか)の息子の信一郎(高杉真宙)は銀行の融資が受けられず困窮。

海辺に漂着する一人の男柴門暖?
柴門家はすでに亡くなっていた。
暖がテロリストとして逮捕されてから母の恵(風吹ジュン)は誰とも関係を持たず最期は餓死に近い状態だったという。


暖は牢獄に捕らえられていたがそこに脱獄を企てるファリア真海(田中泯)という男に出会う。
そのファリアは暖の話を聞き投獄された理由を説明した。
暖が手紙を届けようとした「TIファンドマネジメント」の入間貞吉(伊武雅刀)は暖が投獄されているラデル共和国とつながりが深い。
その入間貞吉やその息子入間公平(高橋克典)にはめられたのだろうと推測した。

暖(ディーン・フジオカ)は同じ漁師の神楽(新井浩文)から手紙のことがバレたのだということも分かった。
そのことで暖はどうしても帰りたいと言う気持ちになった。

脱獄を企てるファリアは暖の手伝いの申し出を断るが暖はそれでもファリアを手伝った。
そして、ファリアは少しずつ暖に心を開いていった。
更に自分はこの国の元大統領だと言った。

そして、暖(ディーン・フジオカ)はファリア(田中泯)に様々なことを教わった。
2人は脱獄をするために穴を掘り続けた。
その間にファリアは何か国語もの言葉と様々な歴史の事実を教えた、更に「息子として相続してくれ」と何かを託した。

結果、ファリアは志なかばで力尽きた。
そして、ファリオの遺体は海に捨てられることに。
その遺体を入れる麻袋に暖が入れ替わり入れられた。
そして海に捨てられる暖が入った麻袋。
海のなかで暖は自家製のナイフで麻袋を切り脱出した。



そして暖(ディーン・フジオカ)は故郷に辿り着いた。
そしてかつて世話になった守尾漁業の社長の息子信一郎(高杉真宙)に再会する。
しかし、信一郎は暖のことに気が付かなかった。
暖はボロボロの格好で「ホームレス」のような感じだった。
それでも疲弊した暖に食事を食べさせ、ボロボロの衣類の代わりに自分のお古を貸した。

夜、かつてすみれ(山本美月)が営んでいた喫茶店を訪れるとそこはスナックになっていた。
そこのママにすみれ(山本美月)が南条幸男(大倉忠義)と結婚したことを聞かされる。
そしてすみれは料理研究家として有名に。
幸男は有名な俳優になっていた。

そのスナックで元地上げ屋の寺門類(渋川清彦)を見つける。
そして、「暖をはめたのは誰だ?」と刃物を突き立てて聞く。
その口から聞かされたのは神楽(新井浩文)と南條幸男(大倉忠義)が暖をはめたということ。
結果、暖は逮捕されることとなったのだ。

その事実を知り暖は愕然とした。

後日、暖はかつての世話になった守尾漁業の社長(木下ほうか)に会いに行く。
社長は病気で入院中、その見舞いに行くが暖のことには気が付かなかった。


そして暖は意を決して貨物船に乗る。
シンガポールに行くためだ。
あのラデル共和国で会ったファリア(田中泯)は元大統領
その資産がシンガポールの銀行に隠してあったのだ。

そして自分が死んだらその資産を息子として暖(ディーン・フジオカ)に相続して欲しいと言っていたのだ。
シンガポールの銀行に着いた暖
あまりに汚い風体なのでセキュリティに止められるがマネージャーに「貸金庫を改めに来た」と伝える。
そして名前と暗証番号を伝えると想像を絶する資産があった。


守尾漁業の社長英一郎が亡くなった。
葬儀には南条(大倉忠義)や神楽(新井浩文)も現れた。
そして、入間(高橋克典)も現れる。

あの暖(ディーン・フジオカ)の事件以来、入間は出世し、神楽は不動産会社の社長として成功した。
南条も俳優として成功した。

一方、守尾漁業は倒産した。
息子の信一郎(高杉真宙)は若いが1億円の借金を背負うこととなった。

葬儀を終えた信一郎が事務所にもどるとあの「ホームレスのような男」に貸した衣類が返されていた。
そしてそこには手紙と1億円の小切手があった。


港で2人の神楽(新井浩文)と南条(大倉忠義)の前に一人の男が現れる。
しかし、2人は暖のことに気が付かなかった。

暖はクルーザーで港を後にした。
しかし、その姿を遠目に見たすみれはもしかしたら「暖」だと気がついたのかもしれない。

【AD】『モンテ・クリスト伯』見逃し配信は【FODプレミアム】がオススメです。
▶【FODプレミアム】1ヶ月無料おためしはコチラから

本ページの情報は2018年4月27日時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。

【モンテ・クリスト伯】感想

話の展開がちょっと急ぎすぎていますが(笑)
途中の無理矢理な展開はさておき、これからの復讐がどんな感じになるのか楽しみです。

それにしてもみんなが暖のことに気が付かないのは?となりますね。
ドラマでは分かりにくいのですが時間的には15年たっていますから仕方ないのかもしれませんがね。

1話の視聴率は5.1%とあまり良くありませんでしたがストーリーは好きな感じですので頑張ってほしいところです。