森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【モンテ・クリスト伯】7話あらすじと感想「永遠のさよなら」

f:id:aeron501:20180419221624j:plain
出典:フジテレビ公式サイトより

【モンテ・クリスト伯】7話あらすじと感想「永遠のさよなら」

【AD】『モンテ・クリスト伯』見逃し配信は【FODプレミアム】がオススメです。
▶【FODプレミアム】31日間無料おためしはコチラから

【注意】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
本ページの情報は2018年5月31日時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。

【モンテ・クリスト伯】7話あらすじ「永遠のさよなら」

幸男(大倉忠義)の元に現れた台湾のマフィア「ヴァンパ」のダニーと仲間

ダニーは「ショーン・リー」殺しのことについて自分たちの身元がバレるのを恐れている。
そしてその鍵をにぎるのがショーン・リーの娘
今は日本語を話す男に引き取られていったという。

その娘を探すようにダニーは幸男に命令する。


真海(ディーン・フジオカ)は神楽清(新井浩文)を訪ねていた。
真海が以前紹介した安堂(葉山奨之)という男が実は詐欺師だったことを報告に来たのだ。
しかも、神楽の妻の留美(稲森いずみ)は安堂が詐欺師だとしりながら金の工面をしようとしていると付け加えた。
そして、そのお詫びにということで南条幸男がショーンリー殺害事件のことで警察の捜査を受けると言った。

そのころ留美は神楽に出させた金で700万円以上の安堂の借金を支払っていた。

更に留美たちが殺した寺門類(渋川清彦)の遺体が発見された。
そのことで15年前の事件について入間公平(高橋克典)は事件のことを調べなおしていた。
そこで前大統領「真海」という名前を見つけ驚いた。


入間家では公平の父貞吉(伊武雅刀)が瑛理奈(山口紗弥加)のことに気がついていた。
瑛理奈は家庭教師として入間家に出入りするようになり、公平の妻を毒殺し、今回も義理の娘未欄(岸井ゆきの)の婚約者を毒殺していた。

貞吉は家政婦に瑛理奈が使っている毒を調べるよう指示したがそのことはすぐに瑛理奈にバレてしまった。
そして、瑛理奈は悪びれずその計画を貞吉に話した。
瑛理奈は未欄を殺し、貞吉のせいにして貞吉も自殺に見せかけて殺そうというのだ。


幸男はヴァンパが来たのは神楽が手を回しているからだと思い神楽のもとを訪ねる。
しかし、神楽から聞いたのは「真海(ディーン・フジオカ)」の名前だった。
神楽は真海が幸男を狙っていると思っている。

そして、幸男は真海のもとを訪ねるが真相は聞けなかった。
それでも真海が幸男のことを狙い、ショーン・リーの娘を引き取ったのも真海だと確信し、自宅で妻子を人質に取っている香港マフィアのダニーに告げた。

ダニーたちは引き上げていったがすみれ(山本美月)は幸男にダニー達が何者なのか聞いた。

幸男は台湾時代にショーン・リーの付き人をしていたが借金のトラブルにショーン・リーを巻き込み結果的にショーン・リーはヴァンパに殺されてしまった。
その事件の真相を明るみ出そうとしているのが真海だと告げた。


そして、そのことですみれ(山本美月)は真海が15年前にテロリストという冤罪で逮捕された婚約者の暖だと確信した。
そして、すみれは真海(暖)のもとを訪ねる。
最初からわかっていたと言い、暖のことを待っていられなかった自分が悪いと謝った。

しかし、真海(暖)は「悪いのは幸男だ」と告げた。


幸男とすみれは「ベストパートナー賞」の授賞式
その会見で記者たちに「ションリー殺しの犯人は南條幸男」という情報が飛び交う。
騒然とする会場ですみれは「私達は今日限りで離婚します」と突然一人で話し、立ち去った。
すみれは幸男のことが許せなかった。
戸惑う幸男に「暖を殺したのはあなた」と告げ幸男に別れを告げた。


ひとりで途方に暮れる幸男の前にマネージャーの愛梨が現れる。
愛梨はノートとペンを差し出すと「遺書を書いてください」と言い。
自分がショーン・リーの娘であることを明かした。
幸男が死なないと妻と娘が同じ目に会いますよと脅迫めいたことを言い残し立ち去った。

幸男はすみれに宛てた遺書を書き、首を吊った。


そして、真海(暖:演・ディーン・フジオカ)の元に警察がやって来る。
寺門類殺害の重要参考にだという。

【モンテ・クリスト伯】7話感想「永遠のさよなら」

いよいよ物語が終焉に向かっていきます。
15年前の事件の真相を知る人々が暖のことを思い出し、恐れています。
公平だけは立場を利用し、なんとか暖を逮捕しようと言う思惑があるようです。

幸男は本当に死んでしまったのでしょうか。
愛梨はショーン・リーの娘として復讐を成し遂げたのでしょうか。
次週予告ではその辺りになにか展開がありそうです。

だんだん最終回に向けてどんどん物語が深くなっていきます。
ラストは入間公平と柴門暖(真海)との対峙となるのでしょう。

それから、瑛理奈も目が話せないです。

【AD】『モンテ・クリスト伯』見逃し配信は【FODプレミアム】がオススメです。
▶【FODプレミアム】31日間無料おためしはコチラから

【注意】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
本ページの情報は2018年5月31日時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。