森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【モンテ・クリスト伯】最終回(9話)あらすじと感想「絶望の向こう側」

f:id:aeron501:20180419221624j:plain
出典:フジテレビ公式サイトより

【モンテ・クリスト伯】最終回(9話)あらすじと感想「絶望の向こう側」

【AD】『モンテ・クリスト伯』見逃し配信は【FODプレミアム】がオススメです。
▶【FODプレミアム】はコチラから

【注意】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
本ページの情報は2018年6月14日時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。

【モンテ・クリスト伯】最終回(9話)のあらすじ「絶望の向こう側」

暖(モンテ・クリスト真海:演・ディーン・フジオカ)の元に守尾信一郎(高杉真宙)がやってくる。
真海から渡された薬で未蘭(岸井ゆきの)が瀕死の状態になってしまった。
信一郎は真海のことを絶対に許さないと言い残し帰っていった。


入間家では瑛理奈(山口紗弥加)が貞吉(伊武雅刀)を殺そうとしていた。
瑛理奈はすべての罪を貞吉のせいにしようとしていた。
間一髪で公平(高橋克典)が帰宅した。

未蘭の容態を心配するが状況の異変に気がつく。
公平は貞吉と二人にしてくれと言うと貞吉から瑛理奈が犯人だと告げられる。
貞吉は話せないが真海が置いていった五十音のボードでそのことを知らされた。


神楽(新井浩文)は真海の元に捕らえられている。
そして真海がかつてマナヒラ王国で受けた拷問を再現していた。

その様子を見ている真海の元にエデルヴァ(桜井ユキ)から連絡が入る
南条幸男(大倉忠義)が病院からいなくなったという。
エデルヴァは自分のことを南条に明かしたが、すみれ(山本美月)にもその復讐のことを明かした。
真海がこれほどまでに復讐に燃えるのはすみれにも責任があると言った。


未蘭(岸井ゆきの)の病院を真海が訪れる。
ICUの前でうなだれる公平に真海が声をかける。

そして、これまでの毒殺が瑛理奈(山口紗弥加)の犯行だと知っていたのに自分の保身のために隠したんですよね?と言われ公平は返す言葉もなかった。

そのころ神楽の妻留美(稲森いずみ)は安堂完治(葉山奨之)と逃走中。
留美は自分の息子である完治との逃避行に嬉しそう。

ちょうど、公平から留美に電話が入る。
そして、完治は自分と公平の息子であると告げるが公平は驚かない。
真海から聞かされていると告げる。
留美は一度は捨てた子供、今度は力になってほしいと公平に頼んだ。


真海は母の墓参りに。
そこにすみれ(山本美月)が現れる。
そして、もう復讐はやめるべきだと言った。
真海は殺したいほどの相手が苦しむ姿は見ていて幸せを感じると言った。
そして、もし本当に復讐をやめてほしいなら自分と結婚してくれと言った。
幸男も娘も捨ててふたりだけで、という条件
明日、晩餐会を開くからそのときに返事を聞かせてほしいと言った。


廃墟なったビルで留美(稲森いずみ)と完治(葉山奨之)は公平(高橋克典)と会う。
そして、公平は完治に自分と留美が親だと告げた。
あまりに突然の出来事に完治は気分が悪くなった。

それでも公平は完治に対して、できることをすると「海外への逃亡」を約束した。

そして、公平は完治を車に乗せた。
しかし、公平は完治を逃がすつもりはなかった。
完治のことを殴りつけ、そしてまた山の中に埋めた。

完治を埋めた公平が立ち去るとそこに真海の秘書土屋(三浦誠己)が現れ、完治を掘り返した。

【AD】『モンテ・クリスト伯』見逃し配信は【FODプレミアム】がオススメです。
▶【FODプレミアム】はコチラから

【注意】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
本ページの情報は2018年6月14日時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。

神楽(新井浩文)は空腹だった。
換金されている部屋のドアから外を覗くと暖(ディーン・フジオカ)が食事をしている。
そして、暖に助けてほしいと必死で訴えるが暖は取り合わない。
それでも「安心してください、簡単には殺しませんから」と言い残し去っていった。
空腹で仕方のない神楽だったがそこに暖の手下がパンとスープを持って入ってくる。
しかしその食事はタダではないという。
部屋の片隅に会ったベッドに札束が入っていた。
それは闇金が神楽に融資した3000万円
そのうち1000万円でパンとスープを売るという。
それでも空腹には勝てない、神楽は1000万円でパンとスープを買った。


とある教会で留美(稲森いずみ)は公平(高橋克典)に会う。公平は完治は船に乗って言ったと報告した。
しかし、留美は公平の嘘に気がついた。
留美は公平に向かって「人殺し」と叫ぶが公平は留美を突き飛ばし立ち去ってしまった。

息子が父親によって殺されたことに愕然とする留美のもとに真海(ディーン・フジオカ)がやってくる。
そして、真海は留美に封筒を渡した。

留美はその封筒の中身を見ると「神様」と感謝の言葉を口にした。


入間家では瑛理奈(山口紗弥加)の元に公平に隠し子がいるというメールが入った。
そのことで瑛理奈が公平に詰め寄ると公平は未蘭(岸井ゆきの)を殺そうとし未蘭の婚約者出口や公平のかつての妻を殺したのも瑛理奈だと知っていると大きな声で罵った。
そして、この家から出て行けと叫んだ。
公平が家を出ると絶望した瑛理奈はあの毒を持ってどこかに。


そして、テレビでは殺人事件の犯人に関する記者会見が開かれていた。
殺害された寺門類(渋川清彦)を殺したのは安堂完治(葉山奨之)と断定し公開捜査に踏み切ったというもの。
その記者会見場に留美が現れる。
そしてテレビカメラに向かってその指名手配される安堂完治は生きていると言った。
更に安堂完治は刑事部長の入間公平の息子であり、DNA鑑定書もある、さらに入間公平は安堂完治を殺そうと警棒で殴打し、遺棄したと公表した。

そのことで行き場を失った公平は慌てて自宅に戻る。
すると留美がすでに毒を飲んでおり、程なく吐血し死亡した。

公平は息子を探すが見当たらない。
そして貞吉(伊武雅刀)の部屋に行くとそこには真海がいた。
今回のことはすべて真海が仕組んだことがきっかけになっている。
公平の恨み節に真海は冷静に答える。
そして、もう後がないと知ると取り乱した。


未蘭(岸井ゆきの)が入院している病室の前には守尾信一郎がいた。

病室の中が騒がしくなる。
すると自分の足で歩いていくる未蘭
すっかり元気になった未蘭だったが信一郎は驚いた。

実は未蘭は意図的にICUに入れられていたのだ。
かつて入間公平に妻や未蘭の婚約者が亡くなったとき、毒の成分が検出された。
そのことで主治医は公平に相談していたが公平は自分の保身のために事件として扱わなかった。
そして、主治医は真海から「未蘭の命が危ない」と相談を受けていたという。
公平が未蘭のことでまたしても事件として取り扱わなかったことで主治医は真海に協力した。
真海が信一郎に渡していたのは「解毒剤」で一時的に未蘭の容態は悪くなったように見えたが実は未蘭の命を救うためのものだったのだ。
その話を聞き、信一郎は真海のことを思い返した。
そして、真海があの「暖」だと気がついた。


真海(暖:演・ディーン・フジオカ)は幸男(大倉忠義)、神楽(新井浩文)、すみれ(山本美月)を招待して晩餐会を開いた。
幸男と神楽は椅子に縛られている。
テーブルの周りには灯油がまかれている。

真海はすみれに昨日の約束の答えを聞く。
すみれはもうこんなことは終わりにしようと言い、そして「暖と結婚します」と宣言した。

すみれの「結婚」という言葉は「かつて愛した暖」との結婚ではなく、こんな復讐をやめさ眼の前の人や多くの人を守ろうとしたのかもしれない。
エデルヴァからも以前、真海(暖)がこんな風になってしまったのは「あなたのせい」と言われたこともあり、暖のことを信じて待つことができなかった自分も責任も感じているのかもしれない。

そんなすみれの言葉を聞き、暖は幸男と神楽の拘束を解いた。
そして、まかれた灯油の真ん中でこれまでの復讐のことを思い出し「楽しかった...」とつぶやき火をつけたマッチを床に落とした。
暖の周囲が火に包まれた。


暖の復讐劇はテレビでも取り上げられた。
暖の行方は分からない。
公平(高橋克典)は精神的に追い込まれ医療刑務所に入った。
安堂完治も目をさました。


海辺には暖とエデルヴァの姿があった。

【モンテ・クリスト伯】最終回(9話)感想「絶望の向こう側」

んー最後が微妙!
幸男と神楽を生かして逃しました。
復讐をやめる条件の「すみれと結婚」が曖昧ない感じで終わりました...
周囲の人を守り、復讐をやめさせるために結婚するというすみれの中には「かつて愛した暖」はいなかったのかもしれません。

全体を通しては面白かったのですが話が飛躍しすぎてしまって少しついていけない部分もありました。
放送が終わった今、少し消化不足感は否めないです。
それでも物語としてはとてもおもしろかったです。
15年後の暖の姿にだれも気が付かないわけ無いだろーと思いながらも制作側の方々もそこは分かっていてある意味開き直って作っていたようです。

多くの15年前の因縁が集結した結末でした。
信一郎と未蘭が結ばれたのだけは良かったですね。

【AD】『モンテ・クリスト伯』見逃し配信は【FODプレミアム】がオススメです。
▶【FODプレミアム】31日間無料おためしはコチラから

【注意】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
本ページの情報は2018年6月14日時点のものです。最新の配信状況はフジテレビオンデマンドサイトにてご確認ください。