森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【高嶺の花】1話見逃した!あらすじと感想

f:id:aeron501:20180629011935j:plain
出典:日テレ公式サイトより

【高嶺の花】1話見逃した!あらすじと感想

「高嶺の花」見逃し配信はHuluがオススメです。
Hulu-2週間お試しはコチラから
ももがドラマの中で言っていた「ゲーム・オブ・スローンズ」もHuluで配信中です。
本記事は2018年7月11日時点のものです。

【高嶺の花】1話のあらすじ

自転車で疾走するひとりの女性(石原さとみ)
自転車を停めた視線の先にはひとりの男性(三浦貴大)
女性は手を振るが男性は困り顔
そして、女性は警察に連行されてしまう。

女性は月島もも(石原さとみ)
男性はもものかつての婚約者吉池拓真(三浦貴大)

かつて婚約はしたが今はももには「近づき禁止令」がでている。
世間ではストーカーと呼ばれるような行動をしてしまっている様子。


警察から釈放されたももは自転車で家に戻る途中
池に落ちてしまう。
そして、壊れた自転車を押して商店街の自転車屋さんへ
そこは店主のぷーさんこと風間直人(峯田和伸)と店番のコスプレ娘秋保(高橋ひかる)がいた。
ももは自転車を直して欲しいと言った。
そして、池に落ちて服もぼろぼろになってしまったためにプーさんのジャージを借りた。


ももの家は華道「月島流」の家元
もも(石原さとみ)は月島流の天才華道家
しかし最近は新興流派の「宇都宮流龍粋会」に月島流の地位も脅かされてきている。


ももの父は月島流の家元市松(小日向文世)は家のことも心配だがもものことを心配している。
婚約を破棄されてから半年、新しい人を見つけて傷ついた心を癒やしてもらえとアドバイスをした。
同じ頃、商店街の自転車屋のプーさんの母親が亡くなった。
20年ほどの介護生活でずっとプーさんが面倒を見ていたという。
周囲は介護で恋愛もできなかっただろうと早くも相手を探すようにけしかけた。


ももは自転車屋のプーさんに借りたジャージとサンダルと返しに
そこでプーさんの母親が亡くなったことを聞いた。
喫茶店で話しをしているとプーさんに問題のある中学生を預けに来る人が
聞けばプーさんと一緒にいると血気盛んな中学生も落ち着くようだという。
まあ、とにかくプーさんこと風間直人(峯田和伸)は優しいのだという。


そして、月島流には宇都宮龍粋会の宇都宮龍一(千葉雄大)が訪れてきていた。
そして、市松(小日向文世)に娘との縁組みを申し出た。
龍一の考えは華道協会の理事の椅子。

そのためなら月島流をもっと大きくしたいとも言った。
市松はその言葉に一瞬考えたが話しに乗るような態度を取った。


もも(石原さとみ)には妹がいる。
妹はなな(芳根京子)
ももの父市松の後妻ルリ子(戸田菜穂)はももとは血が繋がっていない。

月島流の跡取りはなな(芳根京子)になりそうだが本人にとっては荷が重すぎるようだ。


もも(石原さとみ)はプーさんの元を訪ねる。
そしてプーさん達の行きつけの喫茶店で話しをする。
話題はプーさんのお見合いの話し。

相手の女性には5歳の息子がいるがそのことを受け入れようとするプーさんにもも(石原さとみ)は厳しい言葉をかける。
ただそれは厳しいだけでなくきちんと優しさもある言葉だった。

そして、次はももが何か悩んでいるのではないかとプーさんが話しを聞くことに。
自分のことを話すことに抵抗を感じるももだったが次第に自分のことを話し始める。

自分もバツ1だと言うこと(結婚式前に籍を入れてしまったため実質的な結婚生活はない)
その男性のことを見に行ってしまう。
ストーカー認定されているというような状況を話すがプーさんや周囲の人たちはちゃんと話を聞いてくれた。
ほどなく喫茶店は夜の部となりアルコールも入り、みんなで飲んだ。

結局、ももはそのまま寝てしまい目を覚ますとプーさんの家に泊まったらしい。


結局、プーさんのお見合いは断られたという。
そのことを聞き、もも(石原さとみ)は笑った。

そして、ももはプーさんに「私にワンチャンあると思ってる?」と聞く。
プーさんは答えなかった。
ふたりはそれぞれ思うところがあったが笑った。


そのころ月島流ではももの妹なな(芳根京子)が月島流の行事を取り仕切ることとなった。
しかし、ななはその行事のプレッシャーに堪えられなかった。
代わりにその大舞台にもも(石原さとみ)が上がった。

その舞台を見ていた宇都宮龍一(千葉雄大)もももの登場に目を見張った。

「高嶺の花」見逃し配信はHuluがオススメです。
Hulu-2週間お試しはコチラから
本記事は2018年7月11日時点のものです。

【高嶺の花】1話の感想

やっぱり石原さとみさんのドラマは面白いです。
もちろん脚本とかなのですがそれでも圧倒的に石原さとみさんの魅力がでています。

ちょっと5→9の雰囲気もあるのでしょうか。
あれは見てませんでしたが...

いまのところ正体不明なキャラクターがいます。
商店街の面々はなんとなく分かるのですが、コスプレ娘の秋保(高橋ひかる)は謎です。
引きこもり中学生の登場もこのストーリーになにか関係があるのかと?これも謎
宇都宮龍一(千葉雄大)も謎といえば謎ですね。
色々と楽しみです。