森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【スモーキングsmoking】ドラマを全話視聴 ネタバレ感想

f:id:aeron501:20180804154406j:plain
出典:テレビ東京公式サイトより

【スモーキングsmoking】ドラマを全話視聴 ネタバレ感想
『スモーキングsmoking』は「暴力描写などの刺激的な表現が含まれます」ので視聴にはご注意ください

スモーキングsmoking(ドラマ)のあらすじ

テレビ東京の深夜枠ドラマ「スモーキングsmoking」
放送はすでに終了していますが今回「[NETFLIX](https://www.netflix.com/browse)」で全話視聴しちゃいました。

最初はちょっとだけ見たのですがそのままハマってしまいこの土曜日だけで視聴完了しました(笑

ボリューム的には1話23分程度の12話でしたのでだいたい5時間くらいで一気に見てしまいました。


物語のストーリーもエグいのですが映像もまあまあエグいです。
とは言えテレビで放送できる範囲です。
管理人は「(悪い)金子ノブアキ」さんが割と好きなのですが今回もまあまあ悪いです。
とはいえ元々「麻薬取締役官」で妻子を殺されて....という感じです。

このスモーキングは石橋凌さん演じる佐辺ジィを中心に金子ノブアキさん演じる八丁、丸山智己さん演じるゴロ、吉村界人さん演じるヒフミン
4人の殺し屋の物語です。


4人はスモーキングという「家族」
4人は裏社会の殺し屋で、殺した証拠に的(ターゲット)の背中の刺青を剥いで依頼主にその証拠として届けるというスタイル。
1話2話あたりはその仕事ぶりを伺うような内容。

3話あたりから少し物語が進みます。
佐辺ジィの昔の仲間だという松戸(螢雪次郎)が登場
物語のメインストリー「クリーナー」編に突入していきます。

「クリーナー」とは元々佐辺(石橋凌)が所属していた暗殺集団だったが、ある時期から「悪を悪で制する」という趣旨に反し何の関係もないような一般市民まで殺すようになったために佐辺は10年前に抜けていたのだ。
そのキッカケとなった事件で佐辺と子供のころのヒフミン(吉村界人)と出会うことになったのだが。

4話5話は小休止し6話からクリーナー編が本格的にラストまで続きます。
6話ではクリーナーのドン砂地(麿赤兒)が姿を現します。
そして、クリーナー編の中心人物毛沼(高橋和也)も凶暴さを増していきます。

7話ではゴロ(丸山智己)が好きになるミナミ(橋本マナミ)が登場します。
ミナミとの出会いはこの後のストーリーに大きな意味を持ってきます。

8話ではスモーキングが「女子供には手を出さない」という掟を破ってまで成敗した女性経営者単(ひとえ:演・山村紅葉)が登場。
唯一、頭を爆発させるという手法で成敗となりました。

9話から最終回12話までは「クリーナーVSスモーキング」となります。

<h2スモーキングsmoking(ドラマ)の感想>

全12話となかなか盛りだくさんあ感じで面白かったです。
クリーナーとの抗争もよく描かれていました。
ただ、佐辺ジィの殺されるタイミングは嫌ってほどあったのでその辺りの演出には少しうなってしまいますが。

あとは人によっては全体的に描写がややエグいのが難点かもしれません。
「ソウ(全作)」「冷たい熱帯魚」や「悪人」あたりを見ていたので僕は大丈夫でしたけど。

あとは高橋和也さんの悪い役ってなんだか珍しい気もします。
山中崇さんや松田龍平さんも出ています。
野間口徹さんもでていました。

金子ノブアキさんの役どころ

金子ノブアキさんの役どころとしては妻子を殺され今度は殺す側に回るというストーリーで、深いところではそんな単純ではないのですが、佐辺ジィの「世の中を浄化する」という悪を悪が裁くと言ったところでしょうか。

金子ノブアキさんの前に(悪い)と付けたのですが、「悪い役」の金子ノブアキさんが好きですね。
2011年に斎藤工さんがまだ深夜ドラマの帝王だったころに出演された「QP」のトム役は良かったです。
渡部豪太さん演じるジェリーとのコンビでそのボスが斎藤工さん演じる我妻涼との3人の主要キャストはどれもかっこよかったです。
物語としてはとにかく暗い殺し屋の話ですから見る人を選びますがこの記事を書いている2018年8月4日時点では「Hulu」で配信されています。

「QP」の視聴はHuluがオススメです。
Hulu-2週間お試しはコチラから
本記事は2018年8月4日時点のものです。

クローズZEROⅡ(映画)の鳴海大我役も良かったです。

新宿スワンの葉山役も良いですし、クライシス(テレビドラマ)の結城もクールでよかったです。

あとはまあ、RIZEのドラムとしてジェシーと共に初期からのメンバーですし、年々ドラムがかっこよくなっていきます。
今でも「NO TATTO」を貫いているのもカッコいいところです。

スモーキングsmoking(ドラマ)の原作

スモーキングの原作は漫画です。
すでに完結しています。
全5巻で2017年に完結しています。

漫画は最近電子書籍での発行も多く場所をとらないのでオススメです。

電子書籍漫画なら「ebookjapan」がオススメです。