森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【ゼロ 一獲千金ゲーム】見逃し5話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20180715233334j:plain
出典:日テレ公式サイトより

【ゼロ 一獲千金ゲーム】見逃し5話のあらすじと感想

「ゼロ 一獲千金ゲーム」の見逃し配信はHuluがオススメです。
Hulu-2週間お試しはコチラから
本記事の配信情報は2018年8月12日時点のものです。
最新の配信情報は「Hulu」のサイトにてご確認ください。

【ゼロ 一獲千金ゲーム】5話のあらすじ

「部屋はすべて同じ。君達は何・・・?」
という問いの答えを探す面々。
部屋の隅の角度を示す記号がある。
その部分の角度は36°

その角がどうして36°なのかをさくら(ケンドーコバヤシ)に理解させることでこの問題のヒントが隠れて言うのではないかとゼロ(加藤シゲアキ)は考えた。
そして、ゼロはさくらに少しずつ説明し、さくらもその記号の場所が36°だということを理解した。

しかし、問題の答えは分からない。

いよいよ、残り時間が短くなり各チームが慌てて答えを送信するが正解は出ない。

そして、解答を送信していないチームはゼロチームと標(佐藤龍我)チームだけとなった。

そして、ゼロも標も同じ答え「星」にたどり着く。
そして、答えの「星」を送信しようとしたとき、標が「ちょっと待って」と言う。
しかし、同部屋のスナオ(杉野遙亮)は「星」を送信してしまう。
結果、不正解

残りはゼロのチームだけ
答えが「星」ではないと気がついたゼロは「風車」の答えを選択。

さくら(ケンドーコバヤシ)は答えを送信

そして、正解したが水槽内のゼロの頭上まで水が入ってしまう。

水が止まり、排水され水槽が開かれるが既にゼロや他の水槽内のメンバーの息はない。

それぞれのメンバーが一斉に心臓マッサージや人工呼吸を行う。

そして、全員が目を覚ました。

それぞれのチームは個人個人の策略はあったがしれでに全員がなんとか無事に帰還した。

【ゼロ 一獲千金ゲーム】5話の感想

それぞれのチームに思惑が入り乱れました。
結果的にはゼロが正解を出したことで全員が助かったがそれぞれの思惑が露呈しました。

そして、次回は手越祐也さんが演じる小太郎が登場します。
今度のゲームは「ソウ」に出てきたような危険な感じのマシンが登場します。

「ゼロ 一獲千金ゲーム」の見逃し配信はHuluがオススメです。
Hulu-2週間お試しはコチラから
本記事の配信情報は2018年8月12日時点のものです。
最新の配信情報は「Hulu」のサイトにてご確認ください。