森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【絶対零度】見逃し8話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20180627004034j:plain
出典:フジテレビ公式サイトより

【絶対零度】見逃し8話のあらすじと感想

【AD】「絶対零度」見逃し配信はFOD
絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

本記事の配信情報は2018年8月27日時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

【絶対零度 未然犯罪潜入捜査】見逃し8話のあらすじ

井沢範人(沢村一樹)の妻子が殺された事件と山内(横山裕)が追いかける桜木泉(上戸彩)が殺された事件は何か繋がりがあるかもしれない。
そう、井沢は山内に告げた。
そんなとき、井沢の妻子を殺したとされる宇佐美が出所した。
その真相を確かめるべく井沢は宇佐美に接触するが宇佐美は何も語らなかった。


ミハンチームでは新たな危険人物が特定される。
その人物は砂田繭美(白石麻衣)という女性
市役所の戸籍住民課に勤務しているが先日拳銃を買っているという。

そして1週間後には結婚式を控えているという。
そんな状況でどうして人殺しをするのか?
ミハンチームの面々は疑問に思う。
さらに砂田は美人だが過去に整形をしている。


井沢(沢村一樹)と小田切(本田翼)は役所の客として窓口の砂田(白石麻衣)と接触する。

南(柄本時生)は砂田が整形した美容整形のクリニックからカルテを盗み出した。
そのカルテによれば整形をしたのは2年ほど前、その頃何かあったのかもしれない。

繭美の婚約者神谷(入江甚儀)は大学勤務
父親(羽場裕一)はその大学の理事長
繭美の結婚に「金目当てか?」と少しだけザワッとなる。


そして、翌日
井沢と小田切は神谷の家で食事をすることに。


山内(横山裕)は繭美の知り合いと接触すると繭美の元カレが亡くなっているという。
そして、その男のことを調べている男がいるらしい。


神谷家を訪れている井沢と小田切
話が盛り上がっているとき、別の部屋に石が投げ込まれガラスが割られる。
その石は紙に包まれており、その紙には「地獄に墜ちろ、ゲス女」と書かれていた。

繭美(白石麻衣)は以前からストーカーに悩まされているという。


そんなとき山内のかつての上司長嶋(北大路欣也)が訪れてくる。
そして、長嶋は井沢に会いたいと山内に申し出た。
長嶋と井沢は夜バーで落ち合った。


ミハンチームでは繭美(白石麻衣)の過去について調べていた。
元カレは工事現場の資材落下に巻き込まれて死亡している。
そのころ、今の婚約者の神谷は心臓移植を受けている。
もしかしたら、繭美の元カレの心臓は神谷に移植されたのかも知れない。

その病院は神谷の父が経営する大学の系列病院
その心臓移植に何かの謎が隠されているのかも知れない。

そんな時、繭美が拉致される。
拉致したのは神谷の心臓移植をした元医師都築
都築は繭美に恨みを持っていた。

かつてふたりは不倫関係にあったが都築が部長に就任する日に医療機器メーカーから賄賂を受け取っていたことを暴露する週刊誌の記事が出た。
その記事の情報源は繭美だった。
その後、都築は病院を解雇となり、他の病院でも雇われず結果的に医師としてのキャリアを奪われた。
その恨みもあったが都築の望みは「繭美とやり直す」ことだった。

結局、現場に山内と小田切が駆け付け事なきを得た。


そんな状況に繭美の婚約者神谷は式を延期しようと提案するが繭美はどうしても予定通りの明日、式を挙げたいと言った。


その後、ミハンチームが調べた結果いくつかの事実が分かった。
繭美の元カレは事故にあった。
神谷は子供のころから心臓が悪かったが余命半年を宣告されていた。
病院の理事長でもある父が心臓外科の医師を「心臓外科部長」にしてやると告げ強引な移植を行った。

そのことを偶然知ってしまった繭美は抗議をしたが当然受け入れられず。
そして、繭美は整形し、病院に就職した。
そして、その心臓移植を担当した都築に近づき不倫関係となり、その後不正を週刊誌に告発しドン底に落とした。

そして、元カレの心臓を持っている神谷に何らかの復讐をしようとしているのだろう。
結婚式の日は元カレの脳死判定の日、復讐にはうってつけの日になるのかもしれない。


そして、結婚式の当日

繭美(白石麻衣)はブーケの影に銃を隠していた。

ミハンチームも駆け付ける。
繭美は自分の恋人を奪った神谷の父への復讐として神谷の父の大切なもの(息子の統一郎)を奪うと言う。

そして、繭美は引き金を引いた。
しかし、弾は出なかった。
繭美の銃の弾は以前井沢が神谷家を訪れたときに見つけたときに抜いてあった。

しかしその後、統一郎は繭美の前に立ち笑顔を「大丈夫だよ、僕が叶えるから」と言った。
そして統一郎は口から血を流し倒れた、毒物のようだ。

統一郎は興信所を使い自分の心臓移植の真相を調べていた。
そして、繭美の正体も知っていた。
その上で自分の命を繭美のために使うと決めていたのだ。

復讐のために近づいた繭美だったが統一郎の心の広さに触れ、復讐の灯が消えようとしていた。
この統一郎の自分の命を投げ出してまで行った行動にその復讐の灯は完全に消えた。

繭美は統一郎を助けて欲しいと懇願した。

無事に統一郎は助かった。

【絶対零度 未然犯罪潜入捜査】見逃し8話の感想

今回はなかなか良いないようでした。
繭美役の白石麻衣さんは良かったです。
入江甚儀さんは個人的に「闇金ウシジマくん」のヒロミチのイメージが強いのですが今回は良い役でした。

そして、北大路欣也さん演じる長嶋が登場ですが、どうも上戸彩さん演じる桜木泉が生きている模様。
その桜木と長嶋は何か「ミハンチーム」のことを調べている模様です。

あと、2話。
どんな真相が待っているのでしょうか。

【AD】「絶対零度」見逃し配信はFOD
絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

本記事の配信情報は2018年8月27日時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

【絶対零度】の見逃し記事はこちらでもまとめています。
【絶対零度】見逃し動画配信