森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【高嶺の花】見逃し9話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20180629011935j:plain
出典:日テレ公式サイトより

【高嶺の花】見逃し9話のあらすじと感想

「高嶺の花」見逃し配信はHuluがオススメです。
Hulu-2週間お試しはコチラから
本記事は2018年9月5日時点のものです。
最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。

【高嶺の花】見逃し9話のあらすじ

もも(石原さとみ)の部屋にいる千秋(香里奈)
実は千秋はももが風間直人(ぷーさん:演・峯田和伸)に差し向けたハニートラップ?
元々、ももと千秋は親友同士
ぷーさんが千秋に気を許せばそこで「それまでの男」と吹っ切れるという。

千秋は看護師と言っているが実は千秋も病院グループ経営のお嬢様で医師
ももと違い男を次から次へと取り替えている。
千秋の言い分としては「本物の男」がいないということらしい。


もも(石原さとみ)は兵馬(大貫勇輔)と会う。
そして、ももにはもう「もう一人の自分」が見えることはないと言う。

それならもう月島の家元にはなれないと落ち込むももに兵馬も「妹を指名した意味が分からない」と言った。
その実力差は歴然だがなな(芳根京子)を指名した月島市松(小日向文世)の判定は理解できないと言った。


月島家でもななはどうして自分が指名されたのか分からないと市松に尋ねた。
そこで市松は他言するなと前置きをして「ももは私の本当の娘ではないのだ」と告白した。
ルリ子もその事実に驚いた。


神宮流の俎上が行われる。
兵馬(大貫勇輔)と龍一(千葉雄大)の一騎打ちとなる。
その俎上には月島からも裁定に出向く。
しかし、市松は病気療養中と言うことでなな(芳根京子)が代理、もも(石原さとみ)も同席する。

神宮の家元も病気療養中で俎上には参加出来ない、しかもその意思も確認できない。
兵馬はその父の票を龍一にと言う。
その票はももが龍一の前に華を置く。

その票に龍一は入れられた。
他の家元達の票も集めている龍一は勝ちを確信した。

しかし、結果は圧倒的
裏工作で買収していた家元達もさすがに龍一に票を入れるわけにはいかなかった。

結局、龍一に票を入れたのはななだけだった。
ななは前の決まった龍一の前に華を置き「かわいそう」と呟いた。


もも(石原さとみ)は龍一(千葉雄大)のもとを訪れていた。
そこでももが実は自分が月島市松の娘ではないと聞かされる。
しかし、ももは納得いかない、「そんな話は信じない」と龍一に向かって叫んだ。


もも(石原さとみ)は市松(小日向文世)の元を訪ね、自分は本当の娘ではないのかと尋ねる。
市松の様子から本当の娘ではなかったと悟った。
そこに怒りはなかった。
自分の母に裏切られても自分(もも)のことを実子として育ててくれた市松に感謝しかないと頭を下げた。

その夜、ももは荒れていた。
キャバクラに出勤していた(笑

ぷーさんが現れ、事実を聞かされる。
本当の令嬢じゃなかった、と笑い泣きのももに真面目に接する。
それでも荒れるもも。

結局、ぷーさんはももを巡り他の客とトラブルになってしまう。
ぷーさんが呼んでいた高井(升毅)が駆け付け、ぷーさんを助ける。
そして、もものことも連れ出す。
ももは「私は家元の娘じゃなかった」と告白すると驚いた。


高井(升毅)はぷーさんのもとを訪ねた。
ぷーさんのケガの様子を見に来たのだがそこでぷーさんから「ももさんの本当の父親ですよね?」と言われ驚き、否定した。

ぷーさんは以前、ももと結婚するとなったときの高井の態度が父親のそれだと感じていたという。
それでも高井は認めず、他言無用で、と釘を刺した。
ももは戸籍上も月島であり、娘であることに違いはない。


なな(芳根京子)は龍一(千葉雄大)の元を訪ねた。
龍一は、なな(芳根京子)には用はない、と言ったがそれでもななは龍一のそばにいた。
ななのことをあれほど傷つけた龍一に、ななは優しく接した。
そして、汚れてしまった龍一のことを抱きしめ、綺麗にしてあげると言った。


ももは落ち込んでいた。
そんなももを見てどうしても黙っていられなくなり高井は自分のことを遠回しに言った。
当時のももの母は市松に華道のために虐げられていた。
そして、思い悩んだももの母親と自分が親しくなっていったと話した。
ももは高井が自分の父親であることは認めなかった。
「私には父親はいない」と高井の存在を拒否した。


ぷーさん(峯田和伸)の家には千秋(香里奈)が来ていた。
千秋はそろそろだと気持ちを伝える。

正面で対峙したプーさんは.......

【高嶺の花】見逃し9話の感想

千秋(香里奈)がもも(石原さとみ)側だったとは.....
驚きましたが、まあ出会い方が唐突だったのでストーリー的にはまあこんな感じかなというところです。
で、香里奈さん演じる千秋の本当の姿はお嬢様で、ビジュアル的には派手目な感じです。
ただ、やっぱり香里奈さんは派手な感じより素朴な感じの方がいいですね。

せっかく良い役で復活した感じだったのですがそこに関してはちょっと残念ですね。

次週は最終回でどんな結末になっていくのでしょうか

「高嶺の花」見逃し配信はHuluがオススメです。
Hulu-2週間お試しはコチラから
本記事は2018年9月5日時点のものです。
最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。