森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【不惑のスクラム】見逃し2話のあらすじと感想「オヤジの居場所」

f:id:aeron501:20180901213004j:plain
出典:NHK公式サイトより

【不惑のスクラム】見逃し2話のあらすじと感想「オヤジの居場所」

「不惑のスクラム」見逃し配信はU-NEXTがオススメです。
▶▶▶「U-NEXT」お試しはコチラから。
本ページの情報は2018年9月8日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

【不惑のスクラム】見逃し2話のあらすじ「オヤジの居場所」

宇多津(萩原健一)の強い誘いを受けてヤンチャーズに参加することとなった丸川良平(高橋克典)
試合後の打ち上げで金田(村田雄浩)は試合中に声が出ていないと丸川を叱責した。
過去のことを言えずにいる丸川は思い悩んだ。


陣野(渡辺いっけい)は会社では窓際で、「上司いびり」の部下に悩まされている。

帰り道、丸川(高橋克典)を見つけた陣野は夕食に誘う。
陣野は18年前に上司を殴ったことを打ち明けたが丸川は自分の事件のことを思い出した。

陣野はその結果、左遷され5年後に戻って来たときには妻が蒸発した。
それ以来、娘をひとりで育ててきたという。

丸川も「ネットカフェ」で暮らしているが娘が居ることも陣野に話した。

陣野は娘と少し間柄が複雑。
もう何年も娘の笑顔を見ていない。


そして、練習の日。
楽しそうに練習する陣野(渡辺いっけい)にキャプテンの金田(村田雄浩)は厳しく接した。
そして、声を出さない丸川(高橋克典)にも厳しく接したが、丸川は「あの事件」を思い出すと強く相手にぶつかることもできなかった。

帰り道、陣野は幼い日の娘に勝つ姿を見せたくてラグビーを始めたことを丸川に話した。

そして偶然、陣野の娘が部活で行っているチアリーディングのパフォーマンスが行われているところに出くわした。
娘にバレたくない陣野は後ろを向くが丸川は娘に話しかけ「よかったら明日の試合を見に来てくれませんか」と言った。

娘と陣野の関係はやっぱり微妙
娘に対していつも気を使ってヘラヘラしている。
娘は母親が居ないことを「不幸な出来事にしたくない」とそんな父親に声を荒げた。

妻が出ていったことをいつも言い訳にしていると言った。

そして、試合の当日
娘は見に来た。
必至にボールを追いかける父の姿に「いまでも好きだよラグビー」と静かに言った。
そして「ありがとう、私は大丈夫。もう子供じゃない」と父を気遣った。

娘も久しぶりにラグビーを見て、子供のころお世話になったヤンチャーズの面々と会って嬉しそうだった。

気持ちを切り替えた陣野は会社の部下とも少しだけ関係が良くなった...


そんなとき、丸川が過去に起こした事件で人が死んでいるということがヤンチャーズの面々にバレてしまう.......

【不惑のスクラム】見逃し2話の感想「オヤジの居場所」

少しだけチームに馴染んだ丸川でしたが次回3話ではどんな感じになるのでしょうか。
妻の由理(戸田菜穂)もまだ丸川のことを待っているのか?

宇多津は丸川のことを知りながらもヤンチャーズに迎えたが他のチームメイトはそうは行かないのか?

今回は陣野のストーリーが良かったです娘さん役の中村ゆりかさんも良かったですね。