森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【透明なゆりかご】見逃し9話のあらすじ「透明な子」あらすじと感想

f:id:aeron501:20180720215502j:plain
出典:NHK公式サイトより

【透明なゆりかご】見逃し9話のあらすじと感想「透明な子」

「透明なゆりかご」見逃し配信はU-NEXTがオススメです。
▶▶▶「U-NEXT」お試しはコチラから。
本ページの情報は2018年9月14日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

【透明なゆりかご】見逃し9話のあらすじ「透明な子」

由比産婦人科の師長榊(原田美枝子)が受けた電話。
電話を保留にして、由比(瀬戸康史)に相談する。
その電話の相手は10歳の女の子の母親でその女の子は男性に性的な乱暴をされたのかもしれない。

今回の件は難しいケース
慎重な対応が必要
女性の医師が対応した方がいいと由比は女性の医師を探すがなかなか見つからない。
榊はその女の子に話しかけないようにとアオイ(清原果耶)に指示した。
良かれと思ってかけた言葉が相手を傷つけることもあるからだ。


その女の子が病院に着く。
その女の子はアオイが図書館でよく会う亜美という女の子(根本真陽)だった。

複雑な想いのアオイ
程なく、由比が連絡を取った女性の医師長谷川(原田夏希)が到着した。


アオイはその女の子が知り合いだと望月(水川あさみ)に打ち明けるがやはり会うことはやめたほうがいい、他に力になれることを考えましょう、と言われる。

そして、亜美の診察
亜美は無表情で診察を受ける。


由比は駆けつけた父親と母親に話をする。
そして、警察に通報するべき事案だと言う。
しかし、両親は警察の取調には堪えられないだろうと言い、更に近所や学校でもこのことがバレてしまうと心に傷が残るのではないかと拒否する。

榊や望月たちはカルテにかなり細かく状況を書き込む。
もし何年か経って訴えたいと思った時に重要な証拠になるものだ。

そして、内心の結果
亜美が性暴力を受けたのは今回が初めてではないことが分かる。
それでも亜美は相手のことを言わない。
日常的に性暴力を受けていたが我慢していたのだろう。


アオイ(清原果耶)は以前図書館で亜美が「性教育」の本を読んでいたことを思い出した。
そして、そのとき自分が亜美の変化に気がつかなかったことに悔しい思いをした。


しばらく亜美が入院していることで由比産婦人科は亜美が男性と会わないように配慮していた。
しかし、タイミング悪く出産を待っていた男性と亜美が鉢合わせてしまう。
亜美も赤ちゃんの声を聞いて部屋を出てきたのだったが男性とあったことで驚き、少し戸惑い、動けなかった。
ちょうどそんな亜美の姿を見たアオイが亜美に声をかけ部屋に戻るように言った。

部屋でふたりになったアオイは亜美に話しかけてしまう。
亜美は静かに視線をそらした。
アオイは亜美に「どうしたい?」と聞く。
病院に来てから一度もしゃべらなかった亜美が少しだけしゃべった。
「赤ちゃん、見たいな....」と呟いた。

そして、生まれたばかりの赤ちゃんと対面する。
亜美は赤ちゃんを見て「カワイイ」とちゃんと言葉を発した。
そして、水も口にした。

母親や由比達も少し安心した。
そして、外に出たいと言ったのでアオイが屋上に案内した。
アオイは亜美に謝った。
亜美がどんなことを感じ、考えているのか分からない、それが悔しいと言った。
亜美に「教えて」と言った。

亜美は少し考えたがあの事件のことを話し始めた。
亜美は「嫌だった....みんなすることだって言われてた」
「嫌がる亜美が悪いんだって思ってた....」と言った。

アオイは亜美に言葉をかけた。
亜美は少しずつ話し始めた。
そして、その性暴力の相手は「新しい父親」だった。
「みんなすることだ」「誰かに言ったらお母さんが悲しむ」と言われていたという。
前の父親は亜美の母に暴力をふるっていた。
新しい父は優しく、母親もいつも笑顔だった。
その母親の気持ちを考えて亜美はずっと我慢していたと泣きながら告白した。

亜美の告白を聞き、母親は泣きながら亜美に謝った。


やはり由比(瀬戸康史)は警察に届けるべきだと言った。
母親は離婚して会わないようにすれば良いんじゃないかと言うが由比は「亜美さんの心と体は元には戻りません....」と言った。
由比のとなりでは長谷川も力になると声をかけた。

母親はその夫(父親)のことを「絶対に許せません...」と強い気持ちで言った。


警察には長谷川が付き添うことになった。
長谷川は由比の元妻。
こんな再会に榊は少し心配になった。


家に戻ったアオイは落ち込み、一晩寝られなかった。

アオイは母親(酒井若菜)に離婚したことを悪いと思ってる?と聞く。
そしてもし亜美の母親が亜美のことを支えられなくなって離れていったらと考えるととても苦しいと言った。
その言葉を聞き、アオイの母親史香(酒井若菜)はアオイを抱きしめ「私は何があってもあなたから離れていったりしないよ」と優しく言った。

【透明なゆりかご】見逃し9話のあらすじ「透明な子」の感想

今回も重い....
そして、アオイと母親の関係も少しずつ良くなってきています。
看護師の見習いとなって本当に成長していくアオイを見て、史香も嬉しそうです。

次週は最終回となります。
物語としては何か結論が出るというものではないと思いますがそれでも素敵な関係でアオイと史香のことはハッピーエンドにしてほしいですね。

「透明なゆりかご」見逃し配信はU-NEXTがオススメです。
▶▶▶「U-NEXT」お試しはコチラから。
本ページの情報は2018年9月14日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。