森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【ブラックスキャンダル】見逃し配信情報と1話のあらすじ・ネタバレ感想

f:id:aeron501:20181005010448j:plain
出典:読売テレビ公式サイトより

【ブラックスキャンダル】見逃し配信情報と1話のあらすじ・ネタバレ感想

山口紗弥加さん主演のドラマ「ブラックスキャンダル」が放送開始となりました。

そんな「ブラックスキャンダルを見逃した!」という方のために見逃し配信情報と1話のあらすじ感想をお届けしていきます。

『ブラックスキャンダル』見逃し配信動画情報

「ブラックスキャンダル」の最新話(1話)については制作元の読売テレビの公式配信サイト「ytvMyDo!」にて配信中です。
>>ブラックスキャンダル #1|ytv MyDo!|読売テレビ公式無料動画

1話の配信は10/11 23時58分までの配信となります。

「ブラックスキャンダル」見逃し配信はHuluがオススメです
▶▶▶「Hulu」はコチラから。
上記の配信情報は2018年10月6日時点のものです。最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。

『ブラックスキャンダル』1話のあらすじ「芸能界の闇を描くスキャンダルな復讐劇」

顔の包帯を外す女性(山口紗弥加)
偽りの謝罪会見ですべてを失った藤崎紗羅(松本まりか)
不倫などしていないが事務所社長勅使河原(片岡鶴太郎)、マネージャー花園(平岩紙)、TVプロデューサー五色沼(袴田吉彦)らにだまされ芸能界を去ることとなった。

そして整形手術をして「矢神亜利沙(山口紗弥加)」として生まれ変わりこの3人に復讐を誓った。


芸能事務所フローライトのマネージャーとして半年の矢神亜梨沙(山口紗弥加)
所属部署のチーフマネージャーは亜梨沙が恨みを持つ花園(平岩紙)は売上が低迷し機嫌が悪い。

フローライトの看板女優は阿久津唯菜(松井玲奈)
唯菜は紗羅(松本まりか)の後輩でこの復讐の協力者。
唯菜は5年前に紗羅が芸能界を追われることとなった相手の棚城(波岡一喜)が「アレはうそだった」と話していたと紗羅の元を訪れたのだ。
そして、その陰謀には事務所社長の勅使河原(片岡鶴太郎)やチーフマネージャーの花園(平岩紙)などが仕組んだと告げた。
5年前、不倫報道があったがその相手の棚城もグルだったと言う。

そして、紗羅(松本まりか)は顔と声を変えて亜梨沙(山口紗弥加)となった。


ある日、フローライトの新人女優夏恋(小川紗良)が新しいドラマのオーディションを受けようとしていた。
チーフの花園は「また落ちる」とオーディションは受けるなと言った。
しかし、そのスタッフに五色沼(袴田吉彦)の名前があった。
そこで亜梨沙(山口紗弥加)は「自分に担当させて欲しい」と言い、オーディションを受けさせてあげたいと言う。
その言葉に花園は「好きにしなさい」と言った。


しかし、花園と五色沼は繋がっていた。
花園は夏恋を呼び出し、「このオーディションで落ちたら事務所を辞めてもらわないといけなくなった」と言った。
そして、五色沼の連絡先を渡した。
花園は「やれ」とは決して言わないが「枕営業」を示唆するようなことを言った。

夏恋は少し思い詰めたような感じでいた。
その様子に亜梨沙は優しくアドバイスをした。


亜梨沙は5年前の事件の際に母親を失っていた。
紗羅として失意にあったときに母は「娘を許して欲しい」と焼身自殺を図っていた。
亜梨沙はふとしたときにそのことを思い出していた。


そして、夜
夏恋(小川紗良)は五色沼(袴田吉彦)のもとを訪ねた。
ホテルの一室で夏恋は怯えていた。

そして、部屋から出てくるところを同じマネージャーの犬飼(森田甘露)に目撃されてしまう。
犬飼は困り亜梨沙に報告する。
亜梨沙はまだ誰にも言わないで欲しいと犬飼に頼んだ。


夏恋(小川紗良)の元に五色沼から連絡が入る。
「ドラマの1次オーディションは通った、次は2次オーディション」ともう一度自分の相手をしろと言う。

しかし、今回のオーディションは出来レース
すでに主演は決まっている。
そのことは花園(平岩紙)も承知している。
その上で夏恋を五色沼の元に送り込んだのだ。


夏恋は「枕営業」に自身を失い、亜梨沙(山口紗弥加)に相談する。
亜梨沙は夏恋の報告を聞いても驚かず、静かに「私はあなたのマネージャー、どんなときもあなたの一番の味方です」と言い、「これから障害が現れたらどんな手を使ってでも私が障害を取り除きます」と約束した。

そして五色沼が指定した約束の日
五色沼が部屋に入ると部屋は真っ暗
そして、後ろから夏恋を装った亜梨沙が静かに声をかける。
そして、目隠しをして後ろ手に手錠をかけ、五色沼を期待させる。

亜梨沙は裸で目隠しをしている五色沼をスマホで撮影し始めた。

同じ時、唯菜(松井玲奈)の主演ドラマの記者会見
唯菜が亜梨沙とスマホで連携し、五色沼の様子を放送した。
その映像は全国に生配信された。

結果、五色沼は謝罪会見を開くことに。
会見で苦しい言い訳をした五色沼だった。
そして、その帰りに地下駐車場でひとりになった五色沼の元を訪れる亜梨沙
これまで五色沼が相手にした女性60人の証言を1ヶ月おきに動画配信サイトにアップしていくという。
そのことで少なくとも5年はこのことを忘れられない....

亜梨沙はその1本目の動画を公開した。


そして夏恋(小川紗良)はオーディションに来ていた別のプロデューサーに見いだされ連ドラの出演が決まった。

5年前、紗羅(松本まりか)は婚約者がいた。
それはフローライトの社長の息子であり、マネージャーである勅使河原純矢(安藤政信)だった。
しかし、あの不倫会見をキッカケに「もう信用できない」と紗羅の元を去ったのだ。

『ブラックスキャンダル』1話の感想「芸能界の闇を描くスキャンダルな復讐劇」

とりあえずブラックリベンジを思い出しましたね。
ブラックリベンジは昨年の秋に放送された木村多江さん主演のドラマです。
あちらは政治家の夫をはめられ殺された女性が復讐していく物語でした。

今回は自身がだまされはめられた物語です。
かなり似ていますが...(コンセプト的に)
まあ、嫌いではないのでこれからの展開が楽しみです。
どうして紗羅はハメられてしまったのか....息子の結婚に反対した父親(片岡鶴太郎)が仕組んだのでしょうか。
期待して見ましょう。

「ブラックスキャンダル」見逃し配信はHuluがオススメです
▶▶▶「Hulu」はコチラから。
上記の配信情報は2018年10月6日時点のものです。最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。