森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【ドロ刑】見逃し動画配信情報とキャストへの期待感

f:id:aeron501:20181013191250j:plain
出典:日テレ公式サイトより

【ドロ刑】見逃し動画配信情報とキャストへの期待感

中島健人さんと遠藤憲一さんのコンビが話題の「ドロ刑」
10月13日(土)よる10時より、放送開始となりました。
そんな「ドロ刑」の見逃し配信情報やあらすじ・管理人的なキャストへの期待感をまとめていきます。

「ドロ刑」の見逃し配信はHuluがオススメです
▶▶▶「Hulu」はコチラから。
上記の配信情報は2018年10月13日時点のものです。最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。

【ドロ刑】見逃し動画の配信情報

「ドロ刑」は日本テレビ系列での放送となります。
放送は10月13日(日)スタートです。

「ドロ刑」の放送を見逃してしまった場合には「見逃し配信」を利用して視聴することができます。

日本テレビのドラマは「日テレオンデマンド」か「Hulu」での配信となります。
管理人のオススメは「Hulu」となります。
「日テレオンデマンド」ももちろんOKですが1話ごとに料金がかかってしまう課金体系なので全話の視聴をしようとすると1800円の見逃しパックを利用することになります。
「Hulu」は料金体系が月額のみになりますのでサイト内のすべての動画を視聴することができ、分かりやすいです。
また、日テレオンデマンドは基本的に「日本テレビ作品」になるのに対して、映画や日テレ以外のドラマなどの配信されます。
(最新ドラマはほぼ日テレのみですが)


逆に最新話のみを視聴できれば良いという場合には日テレオンデマンドの「日テレ無料 by 日テレオンデマンド 」を利用することで視聴が可能です。

最新話以外の過去回は「Hulu」一択

これも個人的な感じですので、他にも配信サービスはありますが価格面や配信サイクルなどを考えると
Huluは番組放送終了とほぼ同時に見逃し配信が始まります。

「ドロ刑」の見逃し配信はHuluがオススメです
▶▶▶「Hulu」はコチラから。
上記の配信情報は2018年10月13日時点のものです。最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。

【ドロ刑】キャストへの期待感

最初は「ちょっと...」と思ったのですが共演者の方などを見ていると「面白そうだ....」になってきました。
とりあえず主演の中島健人さんのキャラクターが松本潤さんが主演したTBSのドラマ「99.9」を意識しているとしか思えません。
(その情報があったらスミマセン)

とりあえず、今回の「中村倫也」さんが「元エリート」というだけでも面白そうです。
稲森いずみさんは「シグナル」で好演しましたよね。

石橋杏奈さんはNHKの「LIFE」でのコントが.....最高です。
ビジュアル的にも素敵なのですがお笑い要素もOKなので楽しみです。

他にも板尾創路さん、丸山智己さん(個人的にはコードブルーが最強です)、野間口徹さん(スニッファー、CRISISあたりの刑事ドラマがいいですね)、江口のりこさん(江口さんは関西弁のゴリゴリが良いです)
(「地味にスゴイ校閲ガール」から「ウチの夫は仕事ができない」「海月姫」あたりは好きです) 「あさひなぐ」ではお坊さん役でした。


もう、キャストのキャラクターだけでお腹いっぱいになりそうなドラマです。
最近の遠藤さんは「良い人役」が多くなってしまっているので、悪い人が似合わなくなってきているのが残念です...

「ドロ刑」の見逃し配信はHuluがオススメです
▶▶▶「Hulu」はコチラから。
上記の配信情報は2018年10月13日時点のものです。最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。