森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【黄昏流星群】見逃し3話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20181011215931j:plain
出典:フジテレビ公式サイトより

【黄昏流星群】見逃し3話のあらすじと感想

【AD】「黄昏流星群」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD1ヶ月無料お試しはコチラから
本記事の配信情報は2018年10月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

【黄昏流星群】見逃し3話のあらすじ

銀行を出向になったことを家族に言えずにいた完治(佐々木蔵之介)
荻野倉庫に出向したことを知らずに銀行を訪ねてしまった真璃子(中山美穂)
夜、帰った完治に「どうして黙ってたの?」と詰め寄る。

真璃子は銀行を訪れ会った秘書の篠田薫(本仮屋ユイカ)から哀れむような目で見られたことにショックを受けていた。

完治はただただ謝った。
それでもすべてを黙っていた完治のことを責めると同時に自分が妻として必要なのかと問いかけた。

出向のことは娘の美咲(石川恋)も納得がいかなかった。
せめて結婚するまでは銀行員でいて欲しかったと責めた。

完治(佐々木蔵之介)は荻野倉庫の課長川本(中川家礼二)に工場を案内される。
1日も早くいろいろ覚えたい完治だったが「今さら覚えなくてもいい、自分の机に座っているだけでいい」と嫌味を言われてしまう。

そんなモヤモヤを抱え社員食堂に向かう。
気になる目黒栞(黒木瞳)にも素っ気なくされヘコむ。
栞は社内で親しくするのはやめておいた方がいいでしょうとラインを送ってきた。

完治は思い切って「社外なら会えますか?」と聞く。
栞も社外なら大丈夫だと答え、いつか山に行きたいと言った。
完治はその気になってしまい近いうちに行きましょうと誘った。

早速、次の日曜日に山に行く約束をした。

しかし、その夜
銀行の同期から出向のきっかけとなった上司のパワハラ騒動は実はねつ造かも知れないという情報が入る。
もしかしたら最後のチャンスになるかもしれないと日曜日に銀行の幹部とのゴルフに同席するように誘った。

日曜日は栞と山に行く約束をしていた完治だがそのことが気になってしまう。


真璃子(中山美穂)は完治の左遷のことを同級生の聡美(八木亜希子)に相談する。
聡美はすでに離婚して自立しているからか「離婚を応援する」と言う。

それでも真璃子は離婚について少しだけ考え始めていた。

そんなとき、美咲(石川恋)の彼氏春輝(藤井流星)が家に訪ねてくる。
美咲が「勝手に上がっていて」という言葉にリビングに行くとちょうど真璃子が「離婚」のことを調べているところを目撃してしまう。

そして、美咲は春輝の家にあいさつに。
春輝の家は代々官僚の家系。
春輝の母冴(麻生祐未)は美咲のことを「良い子ね」と言いながらも礼儀作法についてはあまり良い評価ではなかった。
その席で美咲の父親の話になるが美咲は父が銀行を辞めたことは言えなかった。


結局、完治は日曜日の山の約束をキャンセルした。
栞(黒木瞳)はとても落胆したがライン上では気にしていない素振りをした。


日曜日、完治は銀行幹部のゴルフに同行
ゴルフをプレイするわけではなくアテンド、世話をするだけだった。
必死に走ってボールを追いかけ、必死にごますりをした。
しかし、ふとわれに返りそのままゴルフ場を後にした。


日曜日、美咲(石川恋)は休日出勤
真璃子は家にひとり。
そこに春輝(藤井流星)からの電話
春輝は先日、真璃子が「離婚」のことを調べていたのが気になっていたようだ。
真璃子は「離婚なんかしませんから大丈夫」とは言ったが真璃子は「少し会えませんか?」と言った。


完治はゴルフ場を抜け出し、海へ
そこで栞(黒木瞳)に電話をかけ、「クロマグロ食べませんか?」と誘った。
数秒考えたが栞は了承し、海で合流した。


真璃子は春輝の事務所を訪れ、完治が出向になったことを説明した。
春輝は母にも自分からうまく説明しますと約束してくれた。 真璃子はその話ついでに完治が出向の悩みを2週間以上黙っていたことにガッカリしたと打ち明けた。
そんな真璃子に春輝は優しい言葉をかけた。
その言葉に真璃子は涙を流した。


完治(佐々木蔵之介)は栞(黒木瞳)を送って行った。
栞の家の近くで別れる際にこらえきれずにキスをした。
完治は思いがけないことで驚き呆然とした。

【黄昏流星群】見逃し3話の感想

まあ、展開が急ですねー
それにしても全体的に自由です(笑

完治はこれまで支えてきた妻をあっさり裏切りすぎです...

真璃子も!
全体的になかなかのストーリーです。
視聴率は1,2話とも7.3%ともう少し行きたいところですが..後半に期待です。

【AD】「黄昏流星群」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD1ヶ月無料お試しはコチラから
本記事の配信情報は2018年10月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

www.mori-drama.xyz