森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【ブラックスキャンダル】見逃し7話のあらすじと感想「復讐最終章!ゲス社長が秘密にする衝撃事実」

f:id:aeron501:20181005010448j:plain
出典:読売テレビ公式サイトより

【ブラックスキャンダル】見逃し7話のあらすじと感想「復讐最終章!ゲス社長が秘密にする衝撃事実」

「ブラックスキャンダル」見逃し配信はHuluがオススメです
▶▶▶「Hulu」はコチラから。
上記の配信情報は2018年11月時点のものです。最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。

『ブラックスキャンダル』見逃し7話のあらすじ「復讐最終章!ゲス社長が秘密にする衝撃事実」

フローライトの社長が交代する
社長の勅使河原(片岡鶴太郎)の代わり新しく社長になるのは息子の純也(安藤政信)ではなくジョンディー(マイケル富岡)という男


そのころ、自分がかつての恋人藤崎紗羅(松本まりか)だと勅使河原純也(安藤政信)に告白した亜梨沙(山口紗弥加)
そして、5年前の記者会見での棚城健二朗(波岡一喜)の謝罪も実は勅使河原社長(片岡鶴太郎)が1億円を渡し演じさせたものだと言った。
その事実を知り、復讐するために整形し顔を変えてマネージャーとして帰ってきたと言った。

そんな亜梨沙に「会いたかった、紗羅」と純也は抱きしめたがそれでも亜梨沙は「私は紗羅でではありません」と言い、これから勅使河原友和(片岡鶴太郎)に最後の復讐をすると告げると、純也も実の父親ながら自分の幸せを壊した男
「許せない」と復讐の手伝いをしたいと申し出た。


ジョン(マイケル富岡)は正式に社長になる前に、マネージャーを集め「タレントは商品」と必要のないタレントは容赦なく切り捨てると言い放った。
そして、マネージャーも同じく必要がない人は容赦なく切ると言い放った。

純也と亜梨沙は社長に呼び出される。
その様子に、ジョンは脱税の証拠を消すために招へいされたに違いないと純也は推測した。
しかし、そのデータをどう盗むか、難しいところ。

そんなふたりに協力したいと唯菜(松井玲奈)が申し出るが唯菜はこれからも大事な女優。
巻き込むわけにはいかないと純也も亜梨沙も言った。


唯菜は雑誌記者の巻田(片桐仁)に亜梨沙の記事を出さないように言った。
巻田はそれはムリだと言うが亜梨沙は「勘違いしないでください」と言い、今回は「お願いではなく交渉」だと言った。


勅使河原友和(片岡鶴太郎)はジョンディー(マイケル富岡)に「社長に就任したら純也を切れ」と指示した。
そして亜梨沙のことも監視しろと言った。


そして、純也と亜梨沙は友和のPCから脱税の証拠をつかむべく作戦を練る。
友和のPCは静脈認証
そして、更にパスワードと何重にもロックがかかっている。
ある日、紗羅を装った電話をかけ、会社の受付に友和をおびき出した。
その間に、データをコピーしようとするがやはり複数のロックがかかっておりコピーは難しい。

純也(安藤政信)がデータコピーする間に亜梨沙(山口紗弥加)が友和(片岡鶴太郎)を足止めする。
亜梨沙は最後の手段だとして自分が紗羅だということを明かした。

そして、これですべてが終わる、「あとはあなたひとり」と言う。
純也が盗んだデータのを見せた。

それでも友和は動じることもなく、すべては事務所を守るためだったと言った。

その言葉を聞き「あなたは私を1億円で生け贄に差し出したんだ」と言った。
「あなたも同じ地獄に落ちるんだから」
亜梨沙(紗羅)は「私と母親に謝罪しろ」と友和に詰め寄った。
友和は机からライター用のオイルを取り出し、自分にかけた。
そして、亜梨沙にライターを渡し「すべてを受け入れよう、君が火をつけろ」と言った。
「もう疲れた、あとはお前の好きにしろ」と言った。
亜梨沙は「望み通りにしてあげる」と言うとライターに火を付けた。

しかし、亜梨沙として純也や唯菜からかけられた言葉を思い出しライターの火を消した。

「今すぐフローライトを去ってください」と言い、立ち去った。

ひとりになった友和は5年前のことを思い出し、「君は何も分かっていない」と言った。
そして後日、純也(安藤政信)がフローライトの社長に就任した。

そして、フローライトの巨額脱税の記事が週刊誌に掲載された。


あの外国人タレントソフィア(瑛茉ジャヤスミン)の事件で不起訴となった水谷(若葉竜也)は姉の墓石の前にいた、そして「姉さんの無念はおれが晴らすから」と言い、「絶対に殺すから」と約束した。


そして、すべてが終わりこれから紗羅は亜梨沙として、フローライトを立て直そうとしている。
そして、純也にそろそろ気持ちを伝えようと思っていた矢先
テレビのワイドショーで純也と唯菜(松井玲奈)の熱愛が報じられた。
そこにはふたりの仲の良さそうな自撮り写真も合わせて放送された。

呆然とする亜梨沙

『ブラックスキャンダル』見逃し7話の感想「復讐最終章!ゲス社長が秘密にする衝撃事実」

んー結局、今のところゲス社長(友和:演・片岡鶴太郎)の秘密が分からないです。
もしかすると純也のことでしょうか。
純也は唯菜にも手を出している....

この感じ、実は純也が一番「ゲス」なパターンでしょうか(笑

水谷の言葉も気になります。
誰に恨みを持っているのでしょうか、もう純也しかいないですよね?!

「ブラックスキャンダル」見逃し配信はHuluがオススメです
▶▶▶「Hulu」はコチラから。
上記の配信情報は2018年11月時点のものです。最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。