森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【ブラックスキャンダル】見逃し8話のあらすじと感想「まさかの裏切り!壮絶過ぎる女同士のバトル」

f:id:aeron501:20181005010448j:plain
出典:読売テレビ公式サイトより

【ブラックスキャンダル】見逃し8話のあらすじと感想「まさかの裏切り!壮絶過ぎる女同士のバトル」

「ブラックスキャンダル」見逃し配信はHuluがオススメです
▶▶▶「Hulu」はコチラから。
上記の配信情報は2018年11月時点のものです。最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。

『ブラックスキャンダル』見逃し8話のあらすじ「まさかの裏切り!壮絶過ぎる女同士のバトル」

亜梨沙(山口紗弥加)が見た衝撃のニュース
唯菜(松井玲奈)と純也(安藤政信)の婚約

唯菜は結婚の真相に迫る記者達に「私、いま幸せです」と宣言した。

そして、唯菜は二人っきりになったとき、亜梨沙に「今までのことは全部、このためだった」と言った。
6年前から唯菜は純也のことが好きでふたりのことはショックだったという。
そして、紗羅(松本まりか)の不倫報道を受けて、唯菜は純也に思いをぶつけていったという。

そして、唯菜は絶対に紗羅に純也を渡したくないと「紗羅は死んだ」と告げ、さらに関係を深くしていったという。

唯菜は今の自分には純也しかいないとこれ以上純也に近づかないで欲しいと亜梨沙(山口紗弥加)に言った。
唯菜は亜梨沙(紗羅)(山口紗弥加)に「お疲れ様でしたー!」とバカにしたような態度で立ち去った。


夜、ひとり傷心の亜梨沙のもとに純也が現れる。
純也は唯菜とのことを謝ったが、亜梨沙は純也への思いは収まらなかった。
「最後にするから今日だけ紗羅でいさせて....」と純也にキスをした。
その夜、ふたりは再び結ばれた。

朝、亜梨沙はひとり
何かをふきった様子、スマホに入っている純也の写真を消した。

亜梨沙はすがすがしい様子で出社した。
マネージャーの水谷(若葉竜也)はまだ出社しない。
そこに怪文書というようなFAXが届く。
そこには純也と亜梨沙が密会していたと書かれていた。

巻田(片桐仁)から電話が入る。
巻田は亜梨沙と純也の密会のネタと亜梨沙が藤崎紗羅だというネタ
どちらも大スクープだと言う。
そして、そのスクープを2,000万円で買えと言った。

まずは話をしようと夜ふたりは会うことになった。
その待ち合わせの場所に亜梨沙が着くとそこには巻田の遺体

更に亜梨沙が出社すると机にメモがあった。
そのメモは夏恋(小川紗良)からのもので21時に会いたいというものだった。

そして、約束の時間にその場所に行くと夏恋はいない。
そして、唯菜がナイフを持って襲いかかってきた。

格闘しているうちに唯菜が道路に倒れこんでしまい、車に轢かれてしまう。

命は助かったが顔を強く殴打し、もう女優生命は絶たれた。


フローライトのマネージャー水谷は巻田から奪ったUSBメモリーの動画を見ていた。
その動画にはフローライトのタレントだった姉がビルの上から誰かに突き落とされるものだった。
姉の死は自殺とされたが疑問を持って水谷はその真相を追ってフローライトに入社した。
そして、その姉の死がやはり自殺ではなかったと確信した水谷は巻田から動画を渡す代わりに金銭を要求され結局刺してしまった。
巻田を殺したのは水谷だった。


純也が唯菜の事故の記者会見をする。
そこに病院から抜け出してきた唯菜が現れる。
唯菜は自分のケガは「矢神亜梨沙のせい」だと言った。
会場はどよめく
そして、唯菜は亜梨沙の正体が藤崎紗羅だと叫んだ。

『ブラックスキャンダル』見逃し8話の感想「まさかの裏切り!壮絶過ぎる女同士のバトル」

最後にいろいろどんでん返し的な....
水谷の姉の死の真相が最後の一番大きなスキャンダルになるのでしょう。

唯菜も最後にぶっ込んできました(笑

巻田も死んでしまいましたし、もう無傷なのは純也だけになりました。
ラストまでどんな展開になるのか見逃せないですねー

「ブラックスキャンダル」見逃し配信はHuluがオススメです
▶▶▶「Hulu」はコチラから。
上記の配信情報は2018年11月時点のものです。最新の配信情報は「Hulu」サイトにてご確認ください。