森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【絶対正義】見逃し3話のあらすじと感想「追い詰められた女たちの逆襲」

f:id:aeron501:20190205230529p:plain
画像は東海テレビ公式サイトより引用出典

【絶対正義】見逃し3話のあらすじと感想「追い詰められた女たちの逆襲」

【AD】「絶対正義」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD1ヶ月無料お試しはコチラから
本記事の配信情報は2019年2月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

『絶対正義』見逃し3話のあらすじ「追い詰められた女たちの逆襲」

高校時代の同級生たちと再開した高槻範子(山口紗弥加)はその正義感で周囲を苦しめる。

西山由美子(美村里江)は子供との些細なことで範子(山口紗弥加)から「虐待」だと言われ苦しんでいた。
麗香(田中みな実)に対しても不倫について厳しいことを言われている。
理穂(片瀬那奈)が夫と営むインターナショナルスクールにも事務員として就職した。
そのことであちこちで波紋を呼んでいる。


西山由美子(美村里江)は児童相談所の前で範子の娘律子に会う。
律子も範子と同様、厳しい態度で由美子に接した。


理穂(片瀬那奈)は由美子(美村里江)と食事をしていた。
そこに和樹が(桜井ユキ)がやってくる。
和樹は念願の本を出版した。
そのお祝いにみんなを集めた。
そこに範子が現れるが由美子は範子と一緒になるのは気が重くなる。
その場は「帰る」と立ち去った。

由美子は範子の娘律子に会う。
律子は由美子の目を見ながらどこかに歩いて行く。
そこで由美子が見ていると律子は小さな商品をポケットに入れた。
その姿に由美子は律子に声をかける。
律子は「見ていましたよね、どうします?」と言った。

結果、由美子が店主に話をして、範子に連絡を入れた。

やってきた範子は自分の娘だが万引きをしたことに「警察に通報する」と言い出す。
その言葉に律子はその場を立ち去った。
範子は自分は間違っていないというが、由美子たちは「正義より人として大切なものもある」と言った。
居合わせた理穂(片瀬那奈)や和樹(桜井ユキ)もここぞとばかりに範子に強い口調で「範子は間違っている」と言った。

そして、範子はしばらく姿を消した。
久しぶりに姿を現した範子は和樹(桜井ユキ)の書籍が賞を取りそうだと聞いてその内容が適切か検証していたと言った。
そのなかでたったひとつの取材方法が「詐欺」だと指摘した。

そして、範子(山口紗弥加)は由美子(美村里江)の夫にも近づき親権のことを話していた。
そして、由美子の息子が夫のところに戻るように仕向けていた。
由美子の夫は暴力をふるい、無職だがそんな夫に範子は法律の知識を植え付けていた。

それぞれのことを思っているのか?
範子の行動は常軌を逸しているが、それでも正しいことをしようとしている。

『絶対正義』見逃し3話の感想「追い詰められた女たちの逆襲」

だんだんエスカレートしていく範子
娘の律子の万引きに関してはその後どうなったのでしょうか

確かに範子のいうことは正しいのですが、行きすぎてしまっていることも考えられます。
友達のためと言う行動
どんな思いなのか謎は深いです。

麗香も不倫相手の妻が入院中と範子に知らされて複雑な様子....

【AD】「絶対正義」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD1ヶ月無料お試しはコチラから
本記事の配信情報は2019年2月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。