森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【後妻業】見逃し5話のあらすじと感想「エースと黒幕の逆襲!娘の秘密をつかめ!果てしなき攻防」

f:id:aeron501:20190122215749p:plain画像出典:関西テレビ公式サイトより

【後妻業】見逃し5話のあらすじと感想「エースと黒幕の逆襲!娘の秘密をつかめ!果てしなき攻防」

【AD】「後妻業」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
登録後に別途ポイント購入が必要となります。

本記事の配信情報は2019年2月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

『後妻業』見逃し5話あらすじ「エースと黒幕の逆襲!娘の秘密をつかめ!果てしなき攻防」

中瀬朋美(木村多江)は内縁の夫司郎(長谷川朝晴)の浮気の現場を目撃してしまう。


柏木(高橋克典)は朋美とその後ろについている本多(伊原剛志)のことを調べることにする。
その役目は小夜子(木村佳乃)の弟博司(葉山奨之)に任された。


次の小夜子のターゲット
元開業医の笹島(麿 赤兒)
ひとり暮らしで妻はおらず、他の家族や親戚とも疎遠らしい。
小夜子は笹島に近づくことに。
小夜子はブライダル微祥の紹介で笹島と会うことに。

同じ頃、笹島の家のリフォームの話が朋美のもとに。
朋美が笹島のもとを訪れる。
笹島はバリアフリー化を中心にリフォームしたいという。
朋美は家族と同居はどうかと言うが笹島は血の繋がりは面倒ばかり、と家族と少し距離を置きたいと言った。
不便なことがあっても金さえあれば何でも誰かに頼むことができると言う。

そんな笹島の元に彼女らの電話 笹島は家族は面倒だが彼女といるのは楽しいと嬉しそうに言った。

朋美はその言葉に少し寂しそうな顔をした。


本多(伊原剛志)はかつて小夜子(木村佳乃)がかつて在籍していた風俗店へ。
かつて小夜子が男の借金を肩代わりして、風俗店で働くことになったという。
しかし、あるとき借金を全額返済したという。
その借金はあるとこが肩代わりして、さらに小夜子を連れて新しい仕事を始めると言っていたという。
それが10年ほど前だと言う。


朋美(木村多江)は事務所に戻り、笹島邸のリフォーム案を司郎(長谷川朝晴)と話し合う。
しかし、意見が対立してしまう。
そこに絵美里(田中道子)が割って入る。
絵美里は司郎の案が良いと言い始める。
そんな絵美里に朋美は怒り出す。
怒った朋美のことをバカにするような態度をとる絵美里。
ふたりに挟まれ司郎は立場がない。

結局、その場は朋美が「出ていって」と言ったことで二人を追い出した。

その夜、朋美は本多に会い、そして抱かれた。

二人がホテルに入るところを博司(葉山奨之)が写真に収めた。
その写真を見た柏木(高橋克典)は「面白ことになってきた」と嬉しそう。
そして、その写真を小夜子にも送った。

『後妻業』見逃し5話あらすじ「エースと黒幕の逆襲!娘の秘密をつかめ!果てしなき攻防」

忙しくなってきました。
小夜子はあちこちに顔を出してますし、本多もあちこちに顔を出す。

朋美も(内縁の)夫が浮気?
田中道子さんも今回はなかなか強烈な役回りですね。

朋美チームと後妻業チームの対決の行方が気になります。

【AD】「後妻業」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
登録後に別途ポイント購入が必要となります。

本記事の配信情報は2019年2月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。