森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【なつぞら】あらすじ・ロケ地・原作・主題歌・まとめ情報

f:id:aeron501:20190401003241p:plain
NHK公式サイトより引用出典

広瀬すずさん主演の朝ドラ(連続テレビ小説)『なつぞら』がいよいよ放送開始となります。
放送は4月1日からです。
朝ドラとしては100作目となる本作北海道を舞台としたドラマどんな物語なのでしょうか。
そんな「なつぞら」のあらすじ・ロケ地・原作・主題歌などの情報をまとめていきます。

『なつぞら』あらすじ

なつぞらは北海道を舞台としてストーリーです。

物語は戦後昭和21年、戦災孤児なったなつが北海道十勝にやってくるところから始まります。
十勝の柴田家の剛男はなつの父とは戦友。
お互いに何かあったら家族の面倒を見ると約束した仲でした。

十勝でなつは山田天陽という少年に出会う。
天陽はアメリカで流行っている漫画映画(今で言うアニメ)の世界をなつに教えてくれた....

あらすじはNHK公式サイトより引用出典

『なつぞら』ロケ地について

なつぞらのスタートはなつが終戦を迎える「上野」
そして、身寄りがなく引き取られていく「十勝」
そして、後にアニメーターを目指し上京して住むことになる「新宿」が舞台となります。

前半のメイン十勝では実際に十勝での撮影が行われました。
撮影自体はすでに昨年夏には行われていたようです。
十勝、北海道新得町、陸別町、など

十勝での撮影


新得町、素晴らしい景色ですね!

-5℃!!

『なつぞら』原作

今回の『なつぞら』に原作はありません。
脚本家の大森寿美男さんのオリジナル作品になるそうです。
大森さんのこれまでの作品には「精霊の守り人」や「64(ロクヨン)(NHK版)」もありました!
特に「精霊の守り人」は綾瀬はるかさん主演の3部作でした。
とても幻想的な作品でおもしろかったです。

『なつぞら』主題歌はスピッツ!

なつぞらの主題歌は「スピッツ」
主題歌のタイトルは「優しいあの子」
これまでにもスピッツは数々のタイアップ曲をリリースしています。
本作もこの「なつぞら」のために書き下ろされた「冬っぽい詞」が特徴的な曲になっているそうです。

主題歌の「優しいあの子」は「なつぞら」のために書き下ろされた楽曲。かねてから朝ドラファンだったというスピッツの草野マサムネ(Vo, G)はこの曲について「詞がかなり冬っぽい仕上がりになってます」と語り、その理由を「お話を頂いてから何度か十勝を訪ねました。
そこで感じたのは季節が夏であっても、その夏に至るまでの長い冬を想わずにはいられないということ。
『なつぞら』は厳しい冬を経て、みんなで待ちに待った夏の空、という解釈です」と説明している。
出典:スピッツ、広瀬すず主演朝ドラ「なつぞら」に「冬っぽい仕上がり」の主題歌提供(コメントあり) - 音楽ナタリー

『なつぞら』キャストの期待感

個人的には広瀬すずさん主演はいい感じになるのではないかなと思っています。
吉沢亮さんは陰のある感じの役が多い気がするのですが最近の出演作は爽やかな役柄も多いですね。
サバイバルウエディング辺りは良かったです。

北海道が舞台ということで「TEAM NACS」メンバーが多いです(笑
「平成の怪物」安田顕さん、「ミスター残念」戸次重幸さん、「TEAM NACSの末っ子」音尾琢真さんと濃いです。

岡田将生さんも今回はお笑い班ではなくシリアス班になりそうです。

上京ものとして「半分、青い」に似た感じになるのか全然違うのか?楽しみです。