森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【なつぞら】見逃し10話(4月11日)あらすじと感想「第2週 なつよ、夢の扉を開け」

f:id:aeron501:20190401003241p:plain
画像出典はNHK公式サイトより
【なつぞら】見逃し10話(4月11日)あらすじと感想「第2週 なつよ、夢の扉を開け」

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』10話(4月11日)あらすじ「第2週 なつよ、夢の扉を開け」

なつは泰樹の夢、世界一のバターを作ることだと聞きました。
泰樹は明治35年18歳の時、富山から1人で北海道に渡ってきたとなつに話し始めました。
十勝に入植して必死に荒れ地を耕したが火山灰地といって土が悪く作物が育ちませんでした。
先に来ていた開拓者がバターを作っていて、泰樹は自分もうまいバターを作りたいと思いました。
話を聞いたなつはバターを作りたいと泰樹に言いました。
次の日の朝、柴田家の長男の照男が初めての搾乳に挑戦しました。
泰樹はみんなに今度バターを作ると話しました。
照男はなつに牛乳がもったいないからあまりバターを食べたいと言わないほうがいいと…。
そして次の日曜日、なつたちはバターを作りました。
出来たバターを蒸かしたじゃがいもにのせてみんなで食べました。
雪月にバターを届けてホットケーキを作ってもらいみんなで食べました。
バターを売ってほしいという店主の雪之助に泰樹は自分が作るのではなく、なつたちが大きくなったら開拓して仕事としてもっとおいしいバターを作ることが夢だと話しました。
なつの学校では映画会が開かれることになり子供たちは大喜びです。
先生に今度の映画は「漫画映画」と聞いた子供たちは見たことがないので不思議そうな顔をしましたが、なつはとても楽しみにしていました。
そしてなつはもう一つの夢を味わうことになるのです。

『なつぞら』10話(4月11日)感想「第2週 なつよ、夢の扉を開け」

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年4月11日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』見逃し配信情報について

『なつぞら』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話辺り108円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。

▶▶▶【なつぞら】見逃し動画配信と再放送について - 森ドラマのテレビ感想ログ