森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【腐女子、うっかりゲイに告る。】見逃し配信情報と見逃し1話のあらすじ・感想

f:id:aeron501:20190423013223p:plain
画像出典はNHK公式サイトより引用出典

【腐女子、うっかりゲイに告る。】見逃し配信情報と見逃し1話のあらすじ・感想

「腐女子、うっかりゲイに告る」見逃し配信は「U-NEXT」がオススメです。
▶▶▶「U-NEXT」2週間お試しはコチラから
本ページの情報は2019年4月のものです。最新の配信情報は「U-NEXT」サイトにてご確認ください。

『腐女子、うっかりゲイに告る。』見逃し1話のあらすじ

BL(ボーイズラブ)のコミックを立ち読みする三浦紗枝(藤野涼子)
意を決してレジに並ぶ。
隣のレジには同級生の安藤純(金子大地)
紗枝は見られたくないところを見られてしまう。
会計を済ませ安藤を追いかけ「今日のこと誰にも言わないで」と懇願する。

安藤は「ちょっと見せて」とそのBLを読む。
「ファンタジーだな」とその本を返す。
安藤は高三だが高校では誰にも自分がゲイだと話していない。


翌日、紗枝と安藤は会うが紗枝は小さな声で「言わないでよ」と釘を刺した。


安藤は母子家庭
幼い頃に両親が離婚した。
その手の専門家は父親が居ないことでの愛情不足かもしれないというかもしれないが....
安藤は年上の男性が好み。
今は誠さん(谷原章介)という妻子ある人と付き合っている。

そして、その他に「ミスターファーレンハイト」というネット上での友人がいる。
ネット上のチャットだけのやりとりだが純(金子大地)と同じ年上の彼氏がいる。


ある日、紗枝(藤野涼子)は純(金子大地)を無理やりBLコミックの限定グッズ販売イベントに連れ出した。
純が紗枝の用事につきあったのには3つの理由があった。
1:単純にヒマだったから。
2:単純に興味があったから
3:本当の自分をさらけ出した紗枝のことを断れなかったから

会場には紗枝の知り合いも来ていて盛り上がる。
しかし、紗枝の知り合いの女性の彼氏の「男同士は気持ち悪い」という発言に少し複雑な気持ちになる。

そして、4人で言った水族館で高校の同級生に会ってしまう。
紗枝の持っていたBLグッズに同級生は驚くが純がかばってくれた。

紗枝(藤野涼子)は自分に対して偏見を持たずに接してくれる純(金子大地)に興味が湧いてくる。
帰りのバスで紗枝は純が好きだという「QUEEN」の曲を聴く。
純が好きなQUEENの話を聞き紗枝は嬉しい気持ちになり「好きなものを好きだって言える時間が好き」と言う。
純はもしかしたらゲイの自分のことを受け入れてくれるんじゃないかという気持ちになり、例え話で「クラスにゲイがいたらどうする?」と聞く。
しかし紗枝の答えは「現実にゲイなんてそうそういないし....」という言葉
そんな話の途中で紗枝はバスを降りていった....

『腐女子、うっかりゲイに告る。』見逃し1話の感想

なかなか初回から良い展開です。
主人公の紗枝(藤野涼子)と純(金子大地)の出会いと近づく部分はいい感じにスピード感がありました。
このままふたりはくっつく模様ですが....

「腐女子、うっかりゲイに告る」見逃し配信は「U-NEXT」がオススメです。
▶▶▶「U-NEXT」2週間お試しはコチラから
本ページの情報は2019年4月のものです。最新の配信情報は「U-NEXT」サイトにてご確認ください。