森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【なつぞら】見逃し66話(6月15日)あらすじと感想「第11週 なつよ、アニメーターは君だ」

f:id:aeron501:20190401003241p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【なつぞら】見逃し66話(6月15日)あらすじと感想「第11週 なつよ、アニメーターは君だ」

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』66話(6月15日)あらすじ「第11週 なつよ、アニメーターは君だ」

なつは晴れてアニメーターになりました。
昭和32年 夏をむかえました。
次回作の長編映画は「わんぱく牛若丸」に決定しました。

そしてこの漫画映画のキャラクターをアニメーターたちから募集すると仲はみんなに話しました。
その夜家に帰ったなつは、どのキャラクターを描こうかと脚本を見ながら考えていました。

なつは幸せでした。

仕事に悩めば悩むほど、自分がアニメーターになったことを実感するようでした。

なつの鉛筆は何を描いても今は、なつの夢を表現するかのような、そんなときでした。

なつの部屋に咲太郎が来て、信哉が下に来ていると。

なつは急いで信哉のところに行き、千遥が見つかったのかと聞きました。

信哉は千葉の船橋に千遥がいると話しました。

なつの母親のいとこの川谷としの家族は船橋に引っ越していて、信哉はその住所の家まで見に行ってくれていた。
それらしい女の子はいたが声はかけなかった、千遥かどうか信哉の記憶ではわからなかったと話しました。

なつは咲太郎と8月15日に千遥に会いに行くと決めました。

8月15日  咲太郎となつが船橋の住所に着くと、川谷としの夫らしき男と千遥ぐらいの年の女の子が出かけていくようでした。
声をかけようとするなつを咲太郎は止めました。
それでも歩き始めた2人に向かってなつは「千遥」と声をかけました。
2人は立ち止まって、振り返りました。

『なつぞら』66話(6月15日)感想「第11週 なつよ、アニメーターは君だ」

3度めの試験で、やっとアニメーターに合格したなつはとても嬉しそうです。

作画科の仕事場には、ライトが付く机や羽が付いたペンなど、私たちも見かけたことのあるものがありました。

なんだかワクワクします!

そして作画科では、次のアニメーションのキャラクター作りが始まります。
題名が、わんぱく牛若丸だなんて…なんだかちょっと面白い… 笑)

さて、なつがどんなキャラクターを描きだすのか楽しみでもありますね。

そして、離ればなれになっている妹の千遥がいる場所を探しあてたなつと咲太郎…。

どんな再開になるのでしょうか。

とても気になりますね…。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月15日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』見逃し配信情報について

『なつぞら』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話108円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。

▶▶▶【なつぞら】見逃し動画配信と再放送について - 森ドラマのテレビ感想ログ