森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【なつぞら】見逃し67話(6月17日)あらすじと感想「第12週 なつよ、千遥のためにつくれ」

f:id:aeron501:20190401003241p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【なつぞら】見逃し67話(6月17日)あらすじと感想「第12週 なつよ、千遥のためにつくれ」

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』67話(6月17日)あらすじ「第12週 なつよ、千遥のためにつくれ」

なつと咲太郎は12年前に別れた千遥を訪ねました。

なつが「千遥」と声をかけた女の子は「私は違います…」と答えました。

なつと咲太郎は千遥の兄と姉だと告げ千遥に会いに来たと2人に話しました。

川谷としは2年前に病気で亡くなっていました。

夫の幸一は女の子は下の娘の幸子だと話し、幸子は千遥の2つ年上で19歳だと言いました。

千遥が本当にお世話になって…千遥はどこにいますかとなつが聞くと、幸一は申し訳ない…と言って頭を下げました。

千遥はここにいないと言うのです。

そして、訳を話したがらない幸一に咲太郎は千遥は死んだということですかと聞きました。

千遥は21年の夏に家出をしたと幸一は言いました。

千遥は川谷としにきつい仕事をさせられ、食べ物も少ししかもらえず…としから逃げたんだと思うと幸子が話しました。

千遥も幼い日のなつと同じようにいつも笑っていて涙も流せないようになっていたと聞き、なつは川谷家を飛び出してしまいました。
この日はなつたち兄妹にとっても特別な日だったのです。
6歳の千遥が家を出てどうやって生きれるのか…千遥の悲しみや絶望を知らないまま幸せに生きてきたなつは自分を責めました。
なつが部屋に戻ると北海道の両親から手紙とプレゼントの万年筆が届いていました。
この日はなつの20歳の誕生日でした。

『なつぞら』67話(6月17日)感想「第12週 なつよ、千遥のためにつくれ」

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月17日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』見逃し配信情報について

千遥の居場所が分かり、なつと咲太郎は向かいました…。

小さい頃に離ればなれになったので、顔さえ分からない…。
きっと二人は、複雑な気持ちで千遥に逢いに行ったんだと思います。

しかし千遥は、家族に不当な扱いを受け続け、家を出ていってしまったと知りました…。

悔しさと後悔、幸せに暮らしていると信じていたから、尚更です…。

なつは、奇跡なんてないんだ…と吐き捨てるように咲太郎にいいました…。

何十年ぶりの再会を夢見ていたなつの気持ちを考えると、とても残念でなりません…。

そして千遥のことも、胸が痛みます…。

私は千遥が生きていることを、願いたいと思います…。

なつと咲太郎がいつか必ず、千遥な逢えますように…。

『なつぞら』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話108円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。

▶▶▶【なつぞら】見逃し動画配信と再放送について - 森ドラマのテレビ感想ログ