森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【ミストレス】最終回見逃し10話のあらすじと感想「新しい世界」

f:id:aeron501:20190419230153p:plain
画像はNHK公式サイトより引用出典

【ミストレス】最終回見逃し10話のあらすじと感想「新しい世界」

「ミストレス」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月21日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『ミストレス』最終回10話のあらすじ「新しい世界」

警察から呼び出され自殺の手助けをするためにモルヒネを処方したのではないかと香織(長谷川京子)は追求される。
しかし、香織は一貫して緩和ケアの一環として渡したと主張した。


友美(水野美紀)は娘の前に姿を現した俊哉(吉沢悠)に困惑していた。
娘もあの男が父親だと知っていた。
それでも友美は自身も本当に知らなかったと娘に説明した。


香織(長谷川京子)はこれまでのことが「モルヒネ殺人」とネットで噂となり、拡散されてしまう。
木戸佳恵(麻生祐未)はそのことをきっかけに貴志(杉野遥亮)に香織(長谷川京子)と会うことは止めた方がいいと忠告した。
貴志はそんな母の姿を冷静に見つめていた。
貴志は拡散の元は佳恵だと考えている。
貴志は冷静に「もうこれくらいでいいんじゃないかな」と言った。

貴志は香織の元を訪ね、香織が父のためにしたことは間違いではなかったのだろうと言った。
父は幸せだったのだろうと言った。
その上で貴志は「やっぱり僕は父の身代わりだったんだ」と肩を落とし帰って行った。


友美(水野美紀)は安岡(甲本雅裕)との関係を見直していた。
もちろん安岡のことは好きだが、夫俊哉(吉沢悠)が生きていたことを知り、混乱している。


樹里(大政絢)は玲(篠田麻里子)との関係に悩んでいる。
玲はパートナーがいる身だが樹里との関係を続ける玲のことを少し悩み、樹里はどことなく罪悪感を抱えていた。

そんな樹里の姿を見て曽我部(森優作)はそんなに好きな相手と自分がどう違うのか教えて欲しいと言った。
樹里は「すべて」と答える。
そんな樹里のことも曽我部は受け入れ、諦めないと言った。


冴子(玄理)は悟史(佐藤隆太)と離婚することになりそうだと坂口(細田善彦)に告げた。
坂口はそんな冴子に「結婚しませんか」と言った。
それでも冴子は離婚するからといって結婚という訳にはいかないという。
そして、冴子をいたわる坂口のことを「こんな良い奴だと思わなかった」と褒めた。


香織(長谷川京子)はネットでの噂が広まり、住所や顔写真も特定されていた。
母はどんなことがあっても味方だと励ましてくれた。


そんな中、冴子(玄理)が救急車で運ばれた。
目を覚ました冴子だが「流産するかも」と混乱している。
駆けつけたた友美や樹里、香織
冴子はお腹の子がいなければ悟史と別れなくても済むのかもと一瞬だけ考えた自分が悪いと責めた。


香織(長谷川京子)はネットの書き込みがきっかけで結局患者がひとりも来なくなってしまった。
しばらく、休むと張り紙をして病院を閉めた。
光一郎(橋本さとし)の墓参りに行くと佳恵(麻生祐未)と会ってしまった。
佳恵は二度と来ないで欲しい、息子の貴志にももう会わないで欲しいと告げる。
香織もそのつもりだと答えた。


ある日、友美(水野美紀)は俊哉(吉沢悠)と会い別れを告げた。
すると俊哉の周りには警察が現れた。
警察に連行される俊哉の姿を見届け友美は近くにいた安岡と手を繋ぎ歩き出した。


冴子(玄理)は悟史(佐藤隆太)に離婚届を渡した。
離婚を切り出したのは悟史の方だったがやはり離婚はできない、という。
そして子供は一緒に育てようと言った。
突然の悟史の言葉に冴子は驚き「そんなことできるの?」と言った。
悟史は「やってみせる」と決意を口にした。
そしてふたりは抱き合った。


樹里(大政絢)は玲(篠田麻里子)と久しぶりに会った。
玲は樹里のことを「好き」と言うがやはり樹里は違和感がある。
玲のことが好きで今の関係に苦しんでいる樹里は別れを切り出した。
それは「好きだから」
別れて欲しいと樹里は泣きながら言った。


香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)に会った。
そして、貴志の父にモルヒネを処方したことは認めたが渡すことはできなかったと言った。
愛する人に手を貸すことはできなかったと本当の気持ちを告げた。
更に貴志と出会えて幸せだったと言った。
今でも好きだと香織は貴志を見つめ言った。
その香織の言葉に貴志も呼応し「さよなら」と告げた。


しばらくして樹里の誕生日
香織の家にいつものように集まる4人
それぞれが明るい気持ちで前向きに新しい世界に旅立つ。

『ミストレス』最終回10話の感想「新しい世界」

最後は明るい旅立ちとなりました。
割と最後まで安岡(甲本雅裕)が信用できなかったのですが(笑
個人的には佐藤隆太さんが演じた悟史は男らしくなくて....
逆に坂口は良かったです。
結局、坂口は異動願いを出すことになります。

香織は病院を閉めて旅立つと。

4人それぞれの新しい門出が素敵に描かれていました。

『ミストレス』の見逃し配信情報

「ミストレス」はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも通常は有料での配信となります。

1話216円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法が選べます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されています。
配信数は14万本を超え、トップクラスのラインナップです。

『ミストレス』見逃し配信お試し情報

「U-NEXT」では初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があります。
そのポイントを利用して1〜2話程度ですが有料配信を実質無料にて視聴することが可能となります。
もし、このポイントを使用して視聴して、31日間のお試し期間中に解約すれば請求がくることはありません。
もちろん「U-NEXT」は配信数がダントツです。
ポイントを利用しなくても見放題作品だけでもかなり充実しています。
最初から「無料」を目的に契約するのはあまりオススメできませんが、一度お試ししてみるときっとハマると思います。

>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月 21日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『ミストレス』関連記事情報

【ミストレス(NHK)】見逃し動画配信・再放送情報と韓国版やオリジナル版について - 森ドラマのテレビ感想ログ

【ミストレス】見逃し1話のあらすじと感想「予期せぬ出来事」・無料配信情報 - 森ドラマのテレビ感想ログ