森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【なつぞら】見逃し88話(7月11日)あらすじと感想「第15週 なつよ、ワクワクが止まらない」

f:id:aeron501:20190401003241p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【なつぞら】見逃し88話(7月11日)あらすじと感想「第15週 なつよ、ワクワクが止まらない」

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』88話(7月11日)あらすじ「第15週 なつよ、ワクワクが止まらない」

なつが短編映画に夢中になっていたある晩のことでした。
風車に帰ったなつに咲太郎は、劇団を辞めて声優のプロダクションを立ち上げることにしたと話しました。

咲太郎のプロダクションには亀山蘭子、雪次郎、レミ子が劇団の仕事をしながら所属することになりました。

季節は初夏を迎えました。

なつたちは「ヘンゼルとグレーテル」のストーリーが決まらず生みの苦しみを味わっていました。


打ち合わせで麻子は自分たちは作家じゃない…限界だと苦しんでいました。

なつはその夜遅くまで会社に残り、十勝を思い出しながら森のイメージを描いていました。
そのまま寝てしまい、うなされているなつを坂場が起こしました。
なつはその夢から思いついたイメージを絵に描き、坂場はストーリーを作り、2人の作業は朝まで続きました。

なつと坂場は2人で考えたストーリーと絵をみんなに話しました。
話が終わると神地は「おもしろい!」と声をあげました。
下山もこれで進めていこうと、ストーリーが決定しました。
でも、麻子は無言で無表情でした。

『なつぞら』88話(7月11日)感想「第15週 なつよ、ワクワクが止まらない」

咲太郎は、声だけのプロダクションを作ることを決めたらしい…。
今でいう、声優ということですね?

その頃、外国映画の吹き替えも増えていると言ってたので、それに目をつけたって。

咲太郎は、いわゆる芸能というような仕事が好きなんですね。

確かに、子供の頃もよく歌いながら踊っていました。

これまた大きな夢ですが、咲太郎の成功する姿も見てみたいですね。
そして、なつ達の作る短編映画も原画が出来上がる勢いです。

しかし、なつと坂場が2人で作っているような…?
なんだか麻子が置いてきぼりのような気もしますが、、大丈夫…?

なつの作るヘンゼルとグレーテルがどんな内容になるのか、とても楽しみです。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』見逃し配信情報について

『なつぞら』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話108円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。

www.mori-drama.xyz