森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【なつぞら】見逃し98話(7月23日)あらすじと感想「第17週 なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」

f:id:aeron501:20190401003241p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【なつぞら】見逃し98話(7月23日)あらすじと感想「第17週 なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』98話(7月23日)あらすじ「第17週 なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」

昭和38年、日本でも本格的な連続テレビ漫画が誕生しました。
フルアニメーションの漫画とは違い、30分のアニメを毎週作り出すために止まった絵を使ったり動く部分を減らすなど、さまざまな手法が生まれていました。

坂場はテレビ漫画は東洋動画らしいアニメーションだとは思わないと仲たちに反発していました。

仲は子供たちにとってはおもしろいか、そうでないかの違いだけだと言われ、坂場は渋々納得しました。
ため息をついている坂場になつはどうしたのかと聞くと、坂場は愚痴を言い出しました。
坂場はなつと長編映画を作りたかったと話しました。

そこに、演出家の露木がやってきました。

露木は「腐るな!腐ったら負けだ。新しい環境で自分を磨くチャンスだと思って頑張れ!!」と坂場言いました。

そしてなつに「内助の功で支えてくれ」と。
ビックリしているなつに露木は「噂になっている」と言い去って行きました。

坂場も「う、噂なんて気にしなくていいでしょう…」と言って去って行きました。

その頃、雪次郎にも人生の転機が訪れようとしていました。

劇団では次回公演での配役が発表され、雪次郎が主役に抜擢されると若手の劇団員たちが異議を申し立て、ボイコットすると言い出しました。
意義を申し立てた若手の劇団員たちは雪次郎に新しい劇団を一緒に作らないかと声を掛けてきました。

雪次郎は亀山蘭子という女優と共演することが夢だから辞めるわけにはいかないと断りました。

『なつぞら』98話(7月23日)感想「第17週 なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」

テレビ漫画の演出家に一久を推薦したのは、元監督の露木だったとは意外でした。

露木は一久を今よりもっと成長させる為に、違う環境が必要と考えたのですね…。

その事について納得いかないような一久だけど、自信を持ってテレビ漫画を作ることが出来るのでしょうか?

雪次郎も劇団では色々と大変なようで…汗)

皆んな問題を抱えながら、芝居や製作に向き合っているのですね…。

この回では、なんだかとても考えさせられました。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年7月23日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』見逃し配信情報について

『なつぞら』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話108円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。

www.mori-drama.xyz