森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【これは経費で落ちません!】見逃し1話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20190726220050p:plain
画像はNHK公式サイトより引用出典
https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/keihi/index.html

【これは経費で落ちません!】見逃し1話のあらすじと感想

「これは経費で落ちません!」はU-NEXTで見逃し配信中です。
『U-NEXT』お試しはコチラから
本ページの情報は2019年7月26日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。

『これは経費で落ちません!』見逃し1話のあらすじ

営業部に乗り込むひとりの女性、経理部の森若沙名子(多部未華子)
森若は営業の面々の経費申告不備を指摘し修正を依頼する。
あまりに杓子定規に申請を求めるので営業部員にも反発するものもいる。
しかし、森若は「完璧な正論」で相手をねじ伏せた。

森若が勤務する「天天コーポレーション」は新事業の「パラダイスバスカフェ」というコンセプトアミューズメント事業に社運をかける。
プロジェクトのリーダーは営業部の山田太陽(重岡大毅)
そのカフェの内装を手がけるのは空間デザイナーの曽根崎ミレイ(藤原紀香)


森若沙名子(多部未華子)は週末、経理の数字がピタリと合う瞬間が好きだ。
そんなとき、営業部の山田(重岡大毅)が滑り込みで領収書を持ち込む。
経理部の佐々木真夕(伊藤沙莉)はパソコンの電源を切ってしまったのでギリギリアウトというが森若は領収書を受け取った。
そんな領収書の中の1枚を不思議に思った。
曽根崎ミレイに土産として「たこ焼き」を渡したと言う。
森若の頭の中は「???」となる。


仕事が終わり森若は帰宅。
帰りがけに真夕(伊藤沙莉)と営業部の中島希梨香(松井愛莉)に夕食に誘われるが沙名子は「予定がある」断った。
しかし、沙名子が向かったのはスーパー
スーパーでひとしきり買物をして、レンタルビデオを借りて家に帰った。
沙名子はとにかく「1人が好き」
ひとりで少し高い肉を食べ、ビールを飲みテレビを見ていた。
テレビには「曽根崎ミレイ(藤原紀香)」が出ていた。
ふとあの領収書の「たこ焼き」のことを思い出す。

そんなとき、営業部の山田太郎(重岡大毅)からメッセージが入る。
時間外のメールに沙名子(多部未華子)は少し驚く。
メッセージそのものよりも「どうして自分のアドレスを知っているのか?」ということ。
そして、山田は続けて、提出を忘れていた領収書があるので来週処理して欲しいという。

そして、月曜日
山田は領収書を持って経理課の沙名子を訪れる。
そして領収書を提出する。
領収書は問題なかったが、沙名子は自分の連絡先を消して欲しいと山田に言った。

この領収書は山田が空間デザイナーの曽根崎ミレイに同行しテーマパークへ行ったものらしい。
内容に齟齬はないので問題ないが何か違和感がある。
そんなとき、後輩の真夕(伊藤沙莉)から山田が営業部の希梨香(松井愛莉)と行ったというテーマパークの写真を見せられる。
その写真に沙名子(多部未華子)は「あのテーマパークの経費が私的なものだったら....」と山田を疑う。

そんなとき、偶然営業部の山崎(桐山漣)から熱海のスパホテルのチケットをもらう。
休みの日に不本意ながら後輩の真夕と一緒に行くことに。
そこは今度山田太陽が曽根崎ミレイと視察を予定しているところ。

結局、来てしまう沙名子。
そして、山田太陽が「仕事なのか私用なのか」見極めようとする。
確かに社用車は停まっている。
スパではサンプルを配っているようだ。
社の商品のポスターも掲示されている。
そんな時、山田と希梨香の言い争う声が聞こえる。
更に曽根崎ミレイも娘と一緒に現れる。

太陽は「仕事なのか、私用なのか」結局「仕事」みたいだ。
それでも何かモヤモヤする森若沙名子だった。


翌週の会社では山田太陽のことが話題になる。
曽根崎ミレイとの関係が顧客とプランナーではなく「男女の仲」なのではないかと噂になっていた。

そのせいで、経理部では「不正な経費流用」がないか調べることになった。
そし次の週末はまた別のテーマパークに偵察に行くことになった。
しかし当日、真夕は寝坊のため遅刻
ひとりで状況を確認することに。

程なく、山田太郎と曽根崎ミレイを見つける。
やはり曽根崎ミレイの娘も同行している。
一見すると3人はとても良い雰囲気。
ほどなく曽根崎ミレイに気がついた人たちに取り囲まれてしまう。
結局、そのときの写真がネットニュースで報じられた。

2人のことは社内でも問題となる。
その経費のあり方について沙名子(多部未華子)が呼ばれ意見を聞かれる。
沙名子は2人の関係というよりも「パラダイスバスカフェ」を成功させるために必要な用途であれば経費として認められる「経費として落ちます」と断言した。

そして、曽根崎ミレイは会社に出向き、山田太陽との関係が少し私的な部分にまで及びすぎていたと会社役員達に説明すると沙名子に言った。
絶対に「パラダイスバスカフェ」を成功させるとミレイは沙名子に約束した。

「これは経費で落ちません!」はU-NEXTで見逃し配信中です。
『U-NEXT』お試しはコチラから
本ページの情報は2019年7月26日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。

『これは経費で落ちません!』見逃し1話の感想

多部未華子さん、いいですね。
真面目な森若沙名子ですが節々に素な部分が見え隠れする感じ。
多部さんしかできません。

そして勢い重視でグイグイくる後輩真夕(伊藤沙莉)さんや同僚で同じく堅い田倉(平山浩行)さんも良い味だしてます。

経理メンバーはいい感じです。

『これは経費で落ちません!』見逃し配信情報

「これは経費で落ちません!」はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも通常は有料での配信となります。

1話216円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法が選べます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されています。
配信数は14万本を超え、トップクラスのラインナップです。

『これは経費で落ちません!』見逃し配信お試し情報

「U-NEXT」では初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があります。
そのポイントを利用して1〜2話程度ですが有料配信を実質無料にて視聴することが可能となります。
もし、このポイントを使用して視聴して、31日間のお試し期間中に解約すれば請求がくることはありません。
もちろん「U-NEXT」は配信数がダントツです。
ポイントを利用しなくても見放題作品だけでもかなり充実しています。
最初から「無料」を目的に契約するのはあまりオススメできませんが、一度お試ししてみるときっとハマると思います。

>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年7月 26日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『これは経費で落ちません!』関連記事情報

www.mori-drama.xyz