森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【ベビーシッター・ギン】見逃し7話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20190701223739p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【ベビーシッター・ギン】見逃し7話のあらすじと感想

「ベビーシッター・ギン」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。

『ベビーシッター・ギン』見逃し7話のあらすじ

ギン(大野拓朗)に新たな依頼
依頼は和菓子屋「うさまる堂」の男の子
店を訪ねるが「ウチじゃない」という。
依頼を受けたのは「うさまる堂」でギンが最初に訪ねたのは「うさまる屋」
ちょっとした違いだがお互い犬猿の仲
うさまる堂は男の子タクヤ
うさまる屋の女の子エリちゃんからの手紙を渡す。

タクヤは喜ぶが母親が来るとその手紙を隠した。
そして母親からタクヤのことで要望を聞く、うさまる屋のエリちゃんが来る公園や遊び場には行かないようにして欲しいと言う。
さらにうさまる屋の前を通るときには「走って」と。

それでもタクヤは禁止されていた公園に行きたいと言った。
そこでエリちゃんと会うがエリちゃんの母親もまた口実をつけて英里ちゃんを連れ帰った。

タクヤの父親は「親は親、エリちゃんと遊んでも良いんだぞ」と言った。
ただし、「お母さんには内緒だぞ」と付け加えた。

幼稚園では仲の良い二人だが、親の都合で思うように遊べない....


うさまる屋は息子が後を継がなかった。
そのことでエリの祖父が意固地になりうさまる堂に更に敵意を向けるようになっている。
幼稚園の卒園式の引き出物も自分の店のものを使って欲しいと幼稚園に乗り込んできた。
幼稚園としては同じ町内の和菓子屋として毎年交互に使わせてもらっているという。
昨年はうさまる屋だったので今年はうさまる堂というがそれでもうさまる屋の店主は収まらない。
幼稚園で怒鳴り声を上げる店主にギンが仲裁に入ろうとするが店主は激高した帰ってしまった。


ある日、幼稚園近くの結婚式場で結婚式をしていた。
その様子をタクヤとエリは見に行く。
そんな二人を見てギンは何とかできないものかと困惑した。


うさまる堂にうさまる屋の息子ショウジがやってくる。
ショウジは父が幼稚園で無理を言ったことを詫びた。
そして、「昔は仲良くしようといったじゃないか」と寂しそうに言う。
それでもうさまる堂の若女将サエコは「店閉めるから」と息子を追い出した。

うさまる堂の若女将サエコは夫が新メニューを考えたりしないことに腹を立てている。

そんなことでストレスを溜めたサエコはギンを引き連れカラオケに。
その帰りに20歳の時にショウジと初めて話をしてそのときは「親たちのことは関係なく自分たちは仲良くしようと約束した」という。

そんな状況にうさまる屋の息子ショウジは父にもういがみ合うのはやめにしようと言うが父は聞かない。
結局、祖父は無理やりエリを転園させた。

結果、ストレスでタクヤは倒れてしまった。
親の争いに子供を巻き込む結果にギンは心を痛める。
そして、うさまる堂の職人でサエコの夫にこの状況をどうにかするべきだと訴える。
しかし、夫は自分の力では....と弱腰。
それでもギンは夫を励ました。


翌日、うさまる屋の職人が電話一本で店を辞めた。
うさまる屋の店主は気性が激しくすぐに職人を怒鳴りつけていた。
そのことで職人も嫌気がさしたのだろう。
その話を聞き喜ぶサエコ、しかしうさまる堂の職人、サエコの夫キヨシは自分の店の職人をうさまる屋に手伝いに行かせるという。
その言葉にサエコは激高するがキヨシも「和菓子屋に娘なら職人がいないことの大変さが分かるだろう、情けないこと言うな」と今までに無いような強い口調で言った。
その姿に職人は頭を下げてうさまる屋へ向かった。

そんな時、タクヤが病院から姿を消した。
エリも家から姿を消した。

両家が一緒になって探すことに。
ギンは「駆け落ちかも?」と思い、以前二人が見ていた結婚式場を探す。

そこに手を繋ぐ二人の姿。

その姿にギンは「あなたたちがケンカをするのは勝手だけどこれを見て何も感じないとは言わせない」と言う。
そして、その話にうさまる屋の店主が現れ謝った。
うさまる堂から職人を借りて店を開けることができたと礼を言った。

自分の思いだけで嫌味を言ったりしていたことを詫びた。
その言葉にキヨシもお互い様だと優しい言葉をかけた。
そして、タクヤとエリも一緒にいて良いことになった。

『ベビーシッター・ギン』見逃し7話の感想

今回も良いお話でした。
大人のケンカに子供や孫を巻き込んでしまった争い。
最後はみんな幸せになったのでよかったのですがね。

今回は高橋ひとみさんの上大岡が出ませんでした。

次週は川島海荷さんがゲスト出演です。

『ベビーシッター・ギン』の見逃し配信情報について

『ベビーシッター・ギン』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料にはなってしまいます。

どちらも216円相当のポイントが必要となりますが、見放題パックも用意されており、「1話だけ見る」「全話を一気に見る」などといった利用方法も可能です。

「U-NEXT」は初めての利用に限り、31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間であったも利用できるポイントが付与してきますから実施無料で1〜2話の視聴が可能になります。

「ベビーシッター・ギン」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年6月30日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。

『ベビーシッター・ギン』原作について

こちらの「ベビーシッター・ギン」は1997年から2007年まで連載されていたコミックとなります。
すでに完結しており全9巻36話の物語となります。
原作者の大和和紀(やまとわき)さんは1970年代に「はいからさんが通る」を連載していた方です!

「ベビーシッター・ギン」はYahoo!系列の電子コミック配信サービス「ebookjapan」にて全巻配信中です。
特に記事掲載時点(2019年7月1日)第1巻、第2巻が無料で読めます。

「ベビーシッター・ギン」原作コミックは「ebookjapan」で全巻読めます!
今なら「ベビーシッター・ギン」1・2巻無料で読めます!
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

「ベビーシッター・ギン」見逃し配信情報など

www.mori-drama.xyz