森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【これは経費で落ちません!】見逃し4話のあらすじと感想『女の明日とコーヒー戦争の巻』

f:id:aeron501:20190726220050p:plain
画像はNHK公式サイトより引用出典
https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/keihi/index.html

【これは経費で落ちません!】見逃し4話のあらすじと感想『女の明日とコーヒー戦争の巻』

「これは経費で落ちません!」はU-NEXTで見逃し配信中です。
『U-NEXT』お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。

『これは経費で落ちません!』見逃し4話のあらすじ『女の明日とコーヒー戦争の巻』

総務部の平松(平岩紙)はコーヒーサーバーの稟議書を経理に持ってくる。
経理部では各社員にコーヒーを入れる風習があるが、平松は「今どき女子社員がお茶を入れて回るのは時代遅れ」と言う主張。
部長の判はもらったものの同じ総務部の女子社員からクレームが入る。

しかし、コーヒーカップを洗うために残業をしている社員もいるという。
更にコーヒーの準備のために朝早く出勤する人もいるという。

各所にコーヒーを入れて回ることに命をかけている横山(伊藤麻実子)はコーヒーサーバー反対派だ。
結局、各部署で意見を聞いてコーヒーメーカーを入れるかどうか決めることに。


そんな社内のゴタゴタはあるが沙名子(多部未華子)の周りでは色々ある。
母が大腸ガンの疑いで検査をしたという。
更に同期の美月(韓英恵)も彼氏にプロポーズされたと聞き、複雑な気持ち。


そして、ある日バスを待っていると平松(平岩紙)が誰かと電話
話の様子では借金の督促らしい、さらに「仕事の方でも三並さんに決まるように.....」と言っている。
面倒なことに関わりたくない沙名子は見つからないように背を向けた。

翌日、沙名子は「三並」という名前に見覚えがあり、保留になっていたコーヒーサーバーの稟議書を見るとサーバーのリース会社の社長が「三並」という女性らしい。

そのことに疑問を持った沙名子は事実を部長の新発田(吹越満)に相談する。
もし事実なら背任行為ということになるが確固たる証拠がないと何とも言えない。

今回のことは留意して状況を見守りましょうと新発田は言った。


そんなとき、沙名子(多部未華子)は平松(平岩紙)に「働く女性のためのセミナー」に強引に誘われる。
そこで公演をするのがあの「三並愛美」(須藤理彩)だった。

そこで聞いた話はとても刺激的でこれからの人生をどう生きるかという問いかけ。
専業主婦なら夫に全てを預けるのは危険、会社員でも会社がずっと安泰とは限らない、親がいつまでも元気とは限らない、など自立した女性を目指すような内容のセミナーだった。
その帰り道、沙名子は思い切って平松に「借金のこと」を尋ねた。
あの時聞いた「給料日まで待ってください」というのは「投資の入金」を待って欲しいというものだったと言う。

それ以降、平松と沙名子は少し仲良くなった。
ある日、平松が沙名子をランチに誘うとその様子に社内の女子社員達は騒然となった。
そして、沙名子が「意識高い系セミナー」に参加していると聞くとみんな驚いた。

そんな噂を聞き山田太陽(重岡大貴)は沙名子に声をかける。
何か力になりたいと言う太陽に沙名子は「ひとりで生きていくためには色々考えないといけないんです」と言う。
そんな沙名子に「沙名子さんは一人じゃない、僕が一生つきあいます」と言った。
少し驚いた沙名子だったが「お気遣いありがとうございます」と早々に立ち去った。


そして、沙名子は「三並さんから誘われている」と平岩に声をかけられる。
三並の提唱する「自立した女性」に興味を持ち始めている。
そしてある日、三並(須藤理彩)のもとを訪ねる。
そこでは三並と個人カウンセリングとなった。
三並はこれからはマンツーマンで相談に乗ると言い、会員になって欲しいと言う。
会員は300人、そして会費は50万円
三並は「これは投資」と言った。

沙名子はその金額の内訳を聞いた。
三並は「内訳はない」という答え。
沙名子は内訳のハッキリしないものに50万円は出せません、とキッパリ断った。
その明瞭な言動に三並も驚き、スタッフにならないかと誘った。


翌日、平松は三並カウンセリングの入会を断った沙名子に少し苛立った態度で接してきた。
よく聞いてみると平松はすでに300万円ほど「投資」をしているという。
さらに三並から「将来、副社長を任せたいと言われている」と言った。
沙名子は少し平松のことが心配になった。


ある日の帰り、沙名子(多部未華子)は山田太陽(重岡大貴)に「もし50万円払えば輝かしい未来が保証されるとしたら払いますか?」と聞く。
太陽は「未来を保証するなんてあり得ない。未来は今の自分が決めること、それに今の自分が一番輝けるようにしたい」と言うと沙名子も同感だと答えた。


保留となっていたコーヒーサーバーだが総務部長の新島(モロ師岡)と新発田(吹越満)の話し合いにより強引に通してしまおうということになった。
そもそも新島はコーヒーが嫌いらしい(笑
毎日、コーヒーを淹れてもらっているが、実は苦痛だったという。
そこに最近のサーバーは紅茶や緑茶もあると聞き、そっちを採用したいという。
しかし、サーバーのリース会社はあの三並の経営する会社。
このまま採用するのは危険かもしれないと沙名子は直感した。
そして、三並の会社の決算書を取り寄せたが内容が怪しい。
沙名子は再度三並に会ってくると言った。

そして、三並からヒアリングした結果、三並の会社は逆粉飾の疑いがあることが分かった。
簡単に言えば「脱税」の疑いがあるということだ。
結果、三並の会社との取引は見送ることとなった。
それでも業者を変えれば問題ないという判断になった。


平松(平岩紙)は三並の本当の姿を目の当たりにして驚くより落胆していた。
そんな気持ちを沙名子に吐露した。
沙名子はそれでも与えられた自分の仕事を一生懸命やることで色々なこと開けてくるんじゃないかと話した。
平松も少し気持ちを入れ替えた様子、そして沙名子の言葉で少し明るさを取り戻した。

沙名子は母に電話をかけると大腸ガンの検診は問題なかったと報告を受けホッとした。

「これは経費で落ちません!」はU-NEXTで見逃し配信中です。
『U-NEXT』お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
最新話の配信は翌日となります。

『これは経費で落ちません!』見逃し4話の感想『女の明日とコーヒー戦争の巻』

いつもモヤっとしたことをスッキリさせてくれる森若さんの言動
筋が通っていてなるほどと思います。

経理部の真有(伊藤沙莉)とのコンビもとてもいい感じです。
勇さん(平山浩行)、新発田(吹越満)たちも含め経理部はとてもいい部署です。

営業部の山崎(桐山漣)、太陽(重岡大貴)たちともいい感じです。

個人的には今期1、2位のドラマです。

『これは経費で落ちません!』見逃し配信情報

「これは経費で落ちません!」はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも通常は有料での配信となります。

1話216円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法が選べます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されています。
配信数は14万本を超え、トップクラスのラインナップです。

『これは経費で落ちません!』見逃し配信お試し情報

「U-NEXT」では初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があります。
そのポイントを利用して1〜2話程度ですが有料配信を実質無料にて視聴することが可能となります。
もし、このポイントを使用して視聴して、31日間のお試し期間中に解約すれば請求がくることはありません。
もちろん「U-NEXT」は配信数がダントツです。
ポイントを利用しなくても見放題作品だけでもかなり充実しています。
最初から「無料」を目的に契約するのはあまりオススメできませんが、一度お試ししてみるときっとハマると思います。

>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月 時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『これは経費で落ちません!』関連記事情報

www.mori-drama.xyz