森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【それぞれの断崖】見逃し3話のあらすじと感想『簡単に終わらせてたまるか』

f:id:aeron501:20190804013902p:plain
画像は東海テレビ公式サイトより引用出典

【それぞれの断崖】見逃し3話のあらすじと感想『簡単に終わらせてたまるか』

【AD】「それぞれの断崖」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
本記事の配信情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

【それぞれの断崖】見逃し3話のあらすじ『簡単に終わらせてたまるか』

高城秀子(黛英里佳)の意識が回復した。
満が証言した内容と高城の証言と食い違いがあると警察は満を疑っている。

高城秀子は役者の卵
公園で数ヶ月前、公園でランニングをしていた秀子を恭介が撮影した。
そして、その写真を佳祐が秀子に渡し、それ以来少しずつ親しくなったという。

恭介を殺した満は二人の関係が疎ましく思い二人の関係を壊そうとしていたようだ。
そのことで恭介が殺されたことに関して秀子は責任を感じていた。


そんな中、満の審判が行われることになるが志方家の人間は審判ができないとの連絡が来た。
恭一郎(遠藤憲一)のここまでの行動が原因で裁判官が判断したという。

恭一郎は何とか審判を傍聴できないものかと満の弁護士若菜(内田滋)を訪ねるが不在。
あきらめて帰ろうとしたときに若菜と満の母はつみ(田中美里)の姿を見かける。
そして、一人になったはつみの後をつけ、住まいを見つけた。
さらに夜までアパートの前で立ち尽くしているとそこに現れたのは昼間の姿とは別人のはつみの姿。
はつみは夜の商売に向かった。
更に後をつけ、はつみの勤め先のクラブも見つけた。


そして、満の審判が行われる。

満はそこでこれまでの証言で嘘をついてしまったことを最初に謝罪した。
そして、高城秀子(黛英里佳)を襲ったことを詫びた。
当初言っていた恭介に脅されて、というのはウソだったと言った。


公判は2回行われた。
満は全ての罪を認めた。
秀子に暴行し10万円を奪ったことを証言し、そのことで恭介から警察に行こうと言われ拒否
すべてを警察に行って話すと言った恭介のことを刺したことを証言した。
満の処分は最も重い少年院送致になるという。
しかし、更正が認められれば2年程度で社会復帰出来ると言う。

そのことに恭一郎は納得がいかない。
しかし法律は法律、恭一郎の力は及ばない。
それでも恭一郎は「そんな簡単に終わらせてたまるか」と呟いた。


恭一郎(遠藤憲一)は何としてもはつみ(田中美里)に謝罪させたいと思っていた。
意を決してはつみが務めるクラブに向かった。
そこではつみを見つけ指名する。
はつみは事件依頼報道は見ていないのでこれまでの恭一郎の行動を知らない。

名前を聞かれるが「志方」と名乗ってしまうと自分のことがバレてしまう。
思わず取引先の丹野の名刺を渡した。
恭一郎は「自分が亡くなった恭介の父親だ」と何度も言おうとしたがその日は言えなかった。

そして、その帰り
家に帰れず町を歩いていると仕事帰りのはつみを見つける。
今こそと意を決し、はつみに声をかける恭一郎。
ここでちゃんと自分のことを言おうとするがトラックのクラクションの音にかき消されてしまった。
結局、自分のことを言えずにその場を立ち去った。

【AD】「それぞれの断崖」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
本記事の配信情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

【それぞれの断崖】見逃し3話のネタバレ感想『簡単に終わらせてたまるか』

息子の死に執着する父、恭一郎(遠藤憲一)
そのことではつみ(田中美里)に近づきましたがなかなか自分のことを言えずに....

この後、急激にふたりが接近する模様ですが...
それにしても満の行動はちょっと不明な感じです。
設定は13歳ですから確かに行動や発言が大人にはない不安定さはあるのかもしれませんが...
それでも13歳の場合、殺人でも2年で少年院から出てこられるというのは意外で、驚きです。
確かに今回のようなケースだったら被害者側の遺族としては納得がいかないところでしょうね...

【AD】「それぞれの断崖」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
本記事の配信情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。