森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【TWO WEEKS】見逃し7話のあらすじと感想「逆襲開始 悪を暴く秘策とは?」

f:id:aeron501:20190716213639p:plain
画像出典は関西テレビ公式サイトより

【TWO WEEKS】見逃し7話のあらすじと感想「逆襲開始 悪を暴く秘策とは?」

【AD】「TWO WEEKS」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
登録後に別途ポイント購入が必要となります。

本記事の配信情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

【TWO WEEKS】見逃し7話のあらすじ「逆襲開始 悪を暴く秘策とは?」

無実の罪で追われている結城大地(三浦春馬)はデジカメを検事の月島楓(芳根京子)に差し出す。
そのカメラに映し出されたのは柴崎(高嶋政伸)と久我早穂子(黒木瞳)の会話
早穂子の裏で柴崎が汚れ仕事をしていた。

その事実に楓は閉口する。
そのとき、柴崎の手下灰谷(磯村勇斗)が二人の前に現れる。

そして、デジカメは灰谷に奪われてしまう。


同じ頃、柴崎は早穂子に会っていた。
二人の関係を示すデジカメを奪うまで「例の計画を延期して欲しい」という柴崎
例の計画とは早穂子の進める公共事業の用地買収を柴崎が行うというもの。
早穂子は計画延期はできないと言うがそれでもデジカメの行方が分からない状況では延期するしかない状況。


すみれ(比嘉愛未)と婚約者の有馬(三浦貴大)は病院で話をする。
すみれの娘はなのドナーが実の父である大地(三浦春馬)だということを知り驚いたがそれでも有馬は冷静にすみれに事情を聞いた。
すみれは一連の話をして、8年前の殺人事件や今回の殺人事件は大地の犯行ではないと有馬に説明した。


大地は楓に連れられ部屋に
そこで見せられたのは楓が調べた柴崎周辺の情報
そこには大地の情報もあった。
肝心のデジカメが亡くなった今
どうしたら柴崎を追い込めるのか考える二人
そして、はなの手術の日までここにいれば良いと楓は言ったが大地は「これ以上迷惑はかけられない」とすぐに楓の部屋を出ると言った。


柴崎(高嶋政伸)は大地(三浦春馬)を必死に探す。
数多くの手下を動員するが見つからない。


楓は早穂子や柴崎周りのことを洗っていた。
同じ頃、有馬も刑事として過去の事件を洗い直していた。
そして、有馬が楓の元を訪ねてくる。

有馬は8年前の事件のことを尋ねる。
楓はその事件の犯人とされた大地は「冤罪」だと思っていると告げた。
今回の事件も濡れ衣だと言い、「ある女の子の命を救うために逃げいている」と言った。
有馬はその女の子は自分の娘になる予定だと言い。
楓がどうして大地のことを冤罪だと思うのかと聞いた。
楓は「その理由を聞いたら引き返せなくなりますよ」と告げた。


楓(芳根京子)は早穂子(黒木瞳)の元を訪ねた。
デジカメの一件は聞かずに早穂子が進めるプロジェクトの進捗を聞いた。
楓は柴崎がプロジェクトに関わっているという噂を聞いたと尋ねる。
早穂子は「柴崎」という名前を聞き、一瞬複雑な表情を浮かべたが関係ないと言い「あのプロジェクトは誰にも邪魔させない」と言った。


病院で一人病室にいるはなの元に柴崎が現れる。
柴崎は「パパのお友達」と言ってはなに近づいた。
柴崎は大地のことを聞き「今度はいつ来るのかな?」と言っていたという。
病院でも見知らぬ男がはなに近づいていいたことですみれ(比嘉愛未)や有馬(三浦貴大)が呼び出された。
何もなかったことに安堵したがそれでも大地のことを聞いていたということを聞きすみれも有馬も心配を募らせる。


そのことで有馬は令嬢も取らずに柴崎のもとを訪ねた。
有馬の思いとは逆に柴崎は警察の情報を渡せと要求した。
大地を柴崎に渡せばはなの手術は受けさせると言った。
その代わり、警察は少しだけ柴崎達の行動に目をつぶれと....

もし大地が警察に捕まってしまえば手術は受けられないと脅される...

そんな中、大地と楓は話をする。
デジカメを奪われた今、柴崎や早穂子の罪の証拠はない、打つ手なし。
その状況で大地は「俺は明日警察に出頭する」と宣言する。
そして翌日、楓は警察に出向き「結城が出頭すると連絡があった」と警察に報告する。
しかし、その待ち合わせには楓ひとりで向かうという。
その情報を有馬が柴崎に連絡する。
待ち合わせの場所には柴崎の殺し屋灰谷(磯村勇斗)がすでにスタンバイしている。
そして、待ち合わせの場所に大地がバイクで現れる。
バイクを降りた大地を灰谷がライフルで狙う。
ライフルの銃弾は大地の胸に命中した。

倒れる大地を確認し灰谷はその場を離れた。
しかし、その目前に現れたのは有馬
有馬は灰谷を現行犯逮捕した。


この計画は大地が持ちかけたものだが、事前に有馬の協力を得ていた。
有馬がバイクと防弾ベストを用意していた。

大地は胸に銃弾を浴びたが命に別状はない。
そして、灰谷は逮捕された。
有馬は灰谷に柴崎のことを自供させるつもりだ。

大地は有馬が灰谷を逮捕する様子を見届け立ち去った。

【TWO WEEKS】見逃し7話の感想「逆襲開始 悪を暴く秘策とは?」

残り3話となります。
物語は佳境に、ここまで来ると一番悪いのは「早穂子?」
もちろん柴崎も悪いのですがその悪さを裏で都合良く操ろうとする早穂子はなかなか悪いですね。

その事実と楓の気持ちはちゃんと向き合えるのでしょうか。
ラストに向けて見逃せない展開が続きそうですね

【AD】「TWO WEEKS」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
登録後に別途ポイント購入が必要となります。

本記事の配信情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

『TWO WEEKS』見逃し配信情報
www.mori-drama.xyz