森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【監察医 朝顔】見逃し8話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20190708212722p:plain
画像出典はフジテレビ公式サイトより

【監察医 朝顔】見逃し8話のあらすじと感想

【AD】「監察医 朝顔」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
本記事の配信情報は2019年9月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

【監察医 朝顔】見逃し8話のあらすじ

日々、忙しく過ごす万木家
夏も終わる頃、一件の解剖依頼。

亡くなっていたのは23歳の女性
第一発見者は夫
解剖を進めるが特に体の外傷もなく、内臓に異常も見られない。

最後に調べるのは「脳」
脳の中の一本の血管だけがかなり細い。
しかし、その血管が死因とは考えにくい。
死因に関わる手掛かりが全くない.....

検死官の丸屋(杉本哲太)も部屋の状態に異常は見られなかったという。
最近まで貧血やめまいで入院はしていたがそれほど重篤な状態には見られなかったという。


調べを進めるうちにウィリス動脈輪閉塞症(もやもや病)ではないかという疑いが強くなってきた。
ウィリス動脈輪閉塞症(もやもや病)は難病指定もされている病気で脳梗塞などの原因になると言われています。

そんな時、病院で会った女性の夫
夫は病院で薬を飲んだ際に吐いてしまったためそのことで「病院が原因」だと言った。
女性は幼い頃に同じように母親を亡くし、苦労したという。


桑原(風間俊介)は県警への異動初日
県警の捜査一課で桑原とコンビを組むのは豪快な男神崎(市川右團次)だった。
初対面の桑原にも豪快に接し、桑原は動揺する。


朝顔たちは亡くなった女性の脳の最終検査
しかし、死因となりそうな原因は見つからなかった。

そんな中、朝顔の希望で再解剖を行うことに。
今回は脊髄を中心に調べたいという。
解剖は研究室の人員総出で行われた。
しかし、それでも原因の特定はできなかった。


納得いかない光子(志田未来)とここまでだと制止した茶子(山口智子)を連れ朝顔(上野樹里)は家に戻る。
家には朝顔の幼なじみ三郎と妻子も一緒に
そんな幸せな状況に平(時任三郎)は亡き妻里子(石田ひかり)に申し訳ない気持ちだと茶子に話した。
あの時、一緒にいられなかったことも後悔していて、情けないと話した。
茶子はそんな平らのことを慰める。


翌日、あの亡くなった女性の死因は断定できないもののウィリス動脈輪閉塞症の可能性が高いと夫に告げた。
そして、その病気は母親から遺伝性の可能性があること、さらに娘に遺伝している可能性があると告げた。

翌日、解剖依頼で運ばれてきた遺体を見て朝顔(上野樹里)は驚き、動揺する。
手は震え正気を保つことができなかった。
運ばれてきた遺体は朝顔の幼なじみ三郎の妻結衣(松長ゆり子)だった....

【監察医 朝顔】見逃し8話の感想

働き詰めの平(時任三郎)に桑原(風間俊介)が渡したのが栄養ドリンク「Againアゲイン」って....(笑
元祖24時間戦う男ですからね。

一方、朝顔の元に運ばれてきた結衣
幼なじみ三郎の妻
つい前日には一緒に食事をした仲
どうして亡くなったのか?、どうして解剖に回されてきたのか?
動揺して手の震えが止まらない朝顔に向かって茶子は「ジャマ」だと言いました。
結衣の死因は何でしょうか.....

【AD】「監察医 朝顔」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
本記事の配信情報は2019年9月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

『監察医 朝顔』見逃し配信動画情報

www.mori-drama.xyz