森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【なつぞら】見逃し129話(8月28日)あらすじと感想「第22週 なつよ、優しいわが子よ」

f:id:aeron501:20190401003241p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【なつぞら】見逃し129話(8月28日)あらすじと感想「第22週 なつよ、優しいわが子よ」

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』129話(8月28日)あらすじと感想「第22週 なつよ、優しいわが子よ」

なつの仕事場にあかねから電話がありました。
優が少し熱があると…朝から機嫌が悪かったのを心配していたなつでした。
なつは仕事を抜けることが出来ないので坂場に連絡しますが、坂場も打ち合わせに出かけてしまっていました。
なつは咲太郎に優をお願いしていました。
咲太郎は優を医者に連れて行ってくれていました。
優はただの風邪で薬を飲んで落ち着いたと咲太郎は話しました。
咲太郎は優のことをちゃんと見ているのか?またこういう事があってもあかねに預けるしかないのか?となつに聞きました。
なつは「いちいちそんなこと言わないでよ…わかってるから。」と少し苛立ったように言いました。
咲太郎は、ただ…なつが可愛そうで…こんなに可愛い優といつも一緒にいられないなんて、なつは良い母親だ…優のことは一緒に守るからとなつに話しました。
咲太郎が帰り、坂場が帰ってくると、風邪をひいている優をあかねに預けることは出来ないから明日からは家で仕事が出来るようにしてきたと話しました。
作画監督なんて引き受けなければよかったかな…と弱気になっているなつに優と3人で頑張ろうと言って優を抱いているなつを坂場は抱きしめました。
夫婦の努力とみんなの思いやりで優は大きな病気もせずにすくすくと育っていきました。
そして、なつも働く母として育っていきました。
3年がたち、昭和47(1972)年9月になりました。
優は4歳。
キックジャガーは大ヒットして放送は長く続いていました。
優は3歳から保育園に入ることが出来ていましたが、なつの帰りが遅くなるときは今でもあかねの家で過ごしていました。
優を迎えに行き、持ち帰った仕事をするなつでした。
なつが朝起きると、持ち帰ったキックジャガーの作画に優が絵を描いていました。
なつは急いで絵を取り上げました

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月28日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』見逃し配信情報について

『なつぞら』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話108円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。

www.mori-drama.xyz