森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【なつぞら】見逃し132話(8月31日)あらすじと感想「第22週 なつよ、優しいわが子よ」

f:id:aeron501:20190401003241p:plain
画像出典はNHK公式サイトより

【なつぞら】見逃し132話(8月31日)あらすじと感想「第22週 なつよ、優しいわが子よ」

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』132話(8月31日)あらすじと感想「第22週 なつよ、優しいわが子よ」

昭和48年6月1日
優は5歳の誕生日を迎え、家族でケーキを囲みお祝いしていました。
洗濯をするなつを手伝う優は、馬の形をした雲をみつけて馬に乗りたいとなつに話しました。
そして、なつの夏休みに北海道に行くと約束をしました。
なつは作画監督として忙しい日々を過ごしていました。
「魔界の番長」の作画監督を引き受けたからにはヒットさせようと必死でした。
優を迎えに行けない日もまた増えていき、今は咲太郎が優を預かってくれていました。
優は今でもみんなの愛情を受けて育っていました。
ある日曜日。
なつの家に北海道から夕見子がやって来ました。
夕見子はたんぽぽ牛乳を東京で売るために来ていました。
たんぽぽ牛乳を東京に流通させることが出来たら夕見子は農協を辞め、雪月を大きくさせると話しました。
夕見子は天陽が風邪をこじらせて入院しているとなつに言いました。
雪次郎は息子の雪見を連れて毎日のように天陽のお見舞いに行っていました。
天陽はもうすぐ退院できると言い、ベットの上でも絵を描いていました。
天陽は絵を売って生活できるほどになっていましたが、農業は辞めずにいました。
坂場も帰ってきて食卓を囲みながら天陽の話しをしていました。
夕見子は天陽の絵は飛ぶように売れるが農業を辞めないとなつたちに話しました。
なつが天陽に会いたいなぁと言うと、「優も会いたい!」と言って笑いました。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月31日時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

『なつぞら』見逃し配信情報について

『なつぞら』はNHKオンデマンド、U-NEXTなどで見逃し配信されています。
いずれも有料での配信となります。

どちらも1話108円からとなります。
見放題パックなども用意されており「1話だけ見る」「全話見る」などといった利用方法ができます。
また、「U-NEXT」はNHK以外の映画やドラマなども配信されていますからとても満足度は高いでしょう。

さらに「U-NEXT」は初めての利用に限り31日間の無料お試し期間が用意されています。
お試し期間でもポイントの付与があり実質無料で1〜2話の有料配信を視聴することが可能となります。

「なつぞら」見逃し動画配信は「U-NEXT」がオススメです。
>>>「U-NEXT」お試しはコチラから
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は配信元にてご確認ください。

見逃し配信・再放送については下記の記事を参照してください。

www.mori-drama.xyz