森ドラマのテレビ感想ログ

ドラマのネタバレ記事が多めです。

【監察医 朝顔】見逃し9話のあらすじと感想

f:id:aeron501:20190708212722p:plain
画像出典はフジテレビ公式サイトより

【監察医 朝顔】見逃し9話のあらすじと感想

【AD】「監察医 朝顔」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
本記事の配信情報は2019年9月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

【監察医 朝顔】見逃し9話のあらすじ

解剖に運ばれてきた遺体を見て凍りつく朝顔(上野樹里)
その遺体は幼なじみの三郎(きずき)の妻結衣(松永ゆり子)だった。
呆然とする朝顔に茶子(山口智子)は執刀を変わった。

結衣は階段の下で亡くなっていた。
夫の三郎が第一発見者。
2階の階段から転落したようだが何か違和感がある。
夫の証言によれば1歳の子供を抱いたまま転落したようだ。
幸い子供は無事だった。
検視官の丸屋(杉本哲太)は遺体の違和感から他殺の可能性はないかと言った。
解剖の結果からは事故なのか他殺なのかは分からない、「転落死」として断言はできない。

警察は他殺の可能性も含め現場を調べるという。
しかし、朝顔は夫の三郎はそんなことするはずがない、と納得がいかない様子。
もちろん丸屋たちも夫の三郎を疑っているという訳ではないが違和感がある以上は調べるのが職務
茶子は朝顔の様子からしばらく解剖は任せられないと言った。


状況から三郎は事情を聞かれることに。
平(時任三郎)が話を聞くことになった。
三郎は「俺、疑われているんですか?」というが平も仕事、真実を調べるだけと言い話を聞いた。

三郎は朝「ドン」と言う音で目が覚めて階段の下に妻が落ちていたと言った。
しかし、隣の家の中学生は「金属音がした」と証言しているという。
更に調べによると半年程前に児童相談所が三郎の家を訪れているという。

状況から三郎が子供を虐待し、妻がそれをかばったのではないかと推察される。
知り合いの家族ということで平は捜査から外された。


朝顔(上野樹里)は心配になり三郎の様子を見に行く。
三郎は店の畳の上で横になっていた。
落ち込んでいる様子。
三郎は妻の死がまだ信じられないと言う。

そして、子供達は保育園から児童相談所に保護されたという。
以前、相談の記録があったために仕方ない処置だと言う。


翌朝、朝顔は仕事が休み。
ちゃんと食べられていない三郎に弁当を持っていくと家をでた。
三郎の家に近づくと子供達を結衣の両親が連れて行くところだった。
三郎の義父は「お前のせいで結衣は死んだ」と罵り孫を強引に連れて行った。
朝顔はその様子に声を掛けるのをためらったが「何かできることはある?」と声をかけた。
しかし、三郎は「だったら結衣を生き返らせてくれ」と朝顔に当たり散らした。

朝顔はそのまま弁当を持ち帰った。


研究室でも三郎が結衣を突き落としたという疑念に議論が及ぶ。
光子(志田未来)は三郎が結衣を突き落とすはずがないと言うが藤堂夫妻(板尾創路・平岩紙)たちは「客観的に調査するべき」と状況を淡々と説明した。

警察でも三郎たちのことについて調べが進む。
そんな中、三郎が警察に出頭する。
平はそのことを朝顔に伝える。
三郎は妻が亡くなり子供達も奪われ自暴自棄になっている様子だと言う。
取り調べは明日からになると言う。


その話から平(時任三郎)と朝顔(上野樹里)は東北で亡くなった母の話になる。
そして、ふたりはその思いを胸にあしたからも頑張ろうという気持ちになった。
翌日、朝顔は研究室に出勤した。
そして、結衣の鑑定を手伝いたいと茶子(山口智子)に申し出た。

茶子は「大丈夫ですか?手は震えませんか?」という言葉に「分かりません」と朝顔は言う。
そして、「手が震えたら、助けてください」と頭を下げた。
その様子に茶子は結衣の再鑑定の許可をした。


一方、警察でも平が三郎の捜査に加わりたいと係長の山倉(戸次重幸)に申し出た。
本来なら知り合いの捜査ははばかれるが山倉は無言で許可した。

【監察医 朝顔】見逃し8話の感想

三郎の事実はまだ分かりません。
三郎はやっていないことを信じたい朝顔と平
そして、平らのもとに検視官の丸屋(杉本哲太)もどこか腑に落ちないと一緒に実況見分を行いたいと申し出ました。
この事件の真相は次週分かるのですが....気になります...

そして、物語のクライマックス
朝顔と平は母(妻)の死をどう乗り越えていくのでしょうか。

【AD】「監察医 朝顔」見逃し配信はFOD
▶▶▶FOD登録はコチラから
本記事の配信情報は2019年9月時点のものです。
最新の配信情報はFOD公式サイトにてご確認ください。

『監察医 朝顔』見逃し配信動画情報

www.mori-drama.xyz